FC2ブログ

縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

小学生の手芸教室11月はイレギュラーで18日(日)!

しばらくこちらの記事をトップに設定します。
最新の記事はこの下にあるので、スクロールしてご覧ください。

小学生手芸教室11月は、mix双子受験生の学校説明会の都合で、18日(日)に開催します。
【内容】かぞえる刺繍でピンクッションを作ろう!
カウントワークでワンポイントの刺繍をし、中に羊毛を入れて、4㎝のココットタイプのピンクッションに仕立てます。
【日時】11月18日(日)1回目13時~15時 残席1名様
             2回目15時~17時 残席2名様
【場所】ゆーから 店内
【参加費】1300円
【持ち物】糸切り鋏・水分補給用の水筒
【お申込み・お問い合わせ】縫い工房までブログサイド欄のメールフォーム・その他SNSメッセージ、以下のメールフォームよりお願いします。

メールフォームはこちら→🍀

小学生の手芸教室11月

いつもは土曜日で参加でいない小学生の皆さん、はじめてでも大丈夫です。
気軽に参加してくださいね! 

10月22日記

関連記事
スポンサーサイト
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

カットソーが苦手…

カットソーが苦手で…

と言ったら、Bunka 同期入社の友人が
「体験教室があるよ。」
と声をかけてくれたので、「クライ・ムキ式ソーイングスクール」体験レッスンに参加してきました。

場所は、クラフトハートトーカイ国分寺店。詳細はこちら→🍀
福島に帰省すると必ず立ち寄るクラフトハートトーカイですが、自宅最寄りに店舗がなくて、一番近い国分寺店も電車で2駅乗り換えて2駅のち徒歩12分…とアクセスがイマイチで足を運んだことがありませんでした。
ところが!地図をよく見たら、自転車のエリア?

…というわけで、自転車で20分ちょっとで無事到着。
近いっ!!!

トーカイ  ロードサイド店なので、駐車場も充実しています。
店内も広々として、「クライ・ムキ式ソーイングスクール」教室スペースもゆったりしています。

カット済みのキットの中から、マーガレットを選んで講習開始。
何と!友人講師直々マンツーマンでご指導いただきました。
私も持っている「衣縫人」の「クライ・ムキ」バージョンを使用します。
トーカイ トーカイ
右の写真は、友人講師示範中のものです。

裁断済み、アイロン工程まで準備していただいていたので、30分かからないで完成しました。

体験講習楽し💕

おお!と改めて思うポイントもいくつか収穫!

完成したマーガレットがこちら。
マーガレット マーガレット

実はカットソー、あまり着ないので苦手なのです。
せっかくの4本ロックミシンとふらっとロックミシン、もっと活用しなければ!
と改めて思った体験講習でした。
内緒の話、今月いっぱい特別価格で体験できます。
トーカイ 
その他様々な講習も開かれているので、ご予約の上ご参加くださいね。

講習後は店内をくまなくチェックして、クリスマスプリント生地を3種類買って帰り、午後は自宅で仕事の続きが出来ました。

アウトプットの為にはインプットも大切ですね。
誘ってくれた友人に感謝!
ありがとう。
楽しかった(*´艸`*)
原型イラスト 


関連記事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

洋裁初心者のための気まぐれワンポイントアドバイスまとめ81~85

自由な洋裁を見てしまったので、初心者の皆さんのお役に立てればと思い、ぽつりぽつりワンポイントアドバイスを気まぐれにtweetすることにしました。
81~85まとめ。

No.81 SNSで流れてきたワンピースの画像…何だか気持ちが悪い…柄合わせをしていないのです。はっきりした柄物以外でも、柄合わせは必要です。大柄の場合は柄の配置も考えましょう。少し離れて布を見ると、思いがけず柄合わせが必要な場合もあるので注意!
OPアドバイス81 OPアドバイス81
左は明らかに柄合わせが必要だと分かるが、右も繰り返しパターンで柄合わせが必要です。

No.82 布だから何とかなってしまうものかもしれませんが、パターンにしろ縫製にしろ基礎は大切です。ハンドメイドは簡単に儲かるなどという、TVのたわごとを信用しないように!この単純なブラウスでも、基礎的な縫い方が入っています。
OPアドバイス82 OPアドバイス82

OPアドバイス82 OPアドバイス82

No.83 コンシールファスナーのテープ端に、ミシンで裏布を縫い留めるのが通常ですが、手でまつりつけ、裏布がスライダーにかまないよう星止めをする仕様も好きです。ウールの襟ぐりもステッチをかけたくない場合は、星止めをしています。
OPアドバイス83 OPアドバイス83

No.84「『専門に勉強していないけど、私洋服作って売ってます!』という人嫌い!」と友人から厳しい意見。皆が専門学校に行かなくてもいいけれど、販売したいと思う人は勉強してね!?ネットで検索するだけだと、間違った情報もある事を知ってほしい。
OPアドバイス84  これはオーダーのワンピースドレス。シルバー体形。

No.85 縫製工程でのアイロンは必須。ミシン工程とアイロン工程は、各パーツごとにまとめて行う。例えば、襟と袖口剣ボロ開きその他まとめてミシン→次のミシン工程前にまとめてアイロン…一人で丸縫いする時も作業効率を考えて!仕上げアイロンも重要!
リバティシャツ これは、双子girl用リバティブラウス、
記録用なので適当に写真撮影したので、仕上げアイロンがイマイチの悪い例です。

気まぐれワンポイントアドバイス①~⑤はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス⑥~⑩はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス⑪~⑮はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス⑯~⑳はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㉑~㉕はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㉖~㉚はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㉛~㉟はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㊱~㊵はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㊶~㊺はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス㊻~㊿はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【51】~【55】はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【56】~【60】はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【61】~【65】はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【66】~【70】はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【71】~【75】はこちら→🍀
気まぐれワンポイントアドバイス【76】~【80】はこちら→🍀

「おとなの手芸・洋裁教室」は、シェアスクールスペース「リトマス」をお借りして、毎月1回開催しています。
11/15・12/20 概ね第3木曜日10時~12時

Twitterで気まぐれにtweetしている、「洋裁初心者の為の気まぐれワンポイントアドバイス」も詳しくご説明できます。
がま口等、カリキュラムが決まった内容もありますが、お作りになりたいものがあればご相談ください。
皆さまのお役に立つ、教室を目指しています。
お問い合わせ・お申込みは、こちらのフォームよりお願いします→🍀

縫い工房のオリジナル作品は、委託ショップ「ゆーから」さま「Rinowa」さま、イベントの他にiichiでも販売しております。
iichi→🍀
Instagram→🍀

関連記事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

現実逃避的キャンバスワーク

6月だったか?双子期末試験前の現実逃避に、販売不可のキャラクターを刺繍しました。

キャラもの刺繍がま口 チコちゃんキョロちゃんチャルメラおじさん
「ものがたり展」でプレゼントさせていただきました。

それで、近頃の現実逃避的刺繍は?
というと、キャンバスワークです。
カウントワークでキャンバス地に刺繍をして行くので、現実逃避にはぴったり!?

これらは、DMCの刺繍毛糸で刺したカウントワーク(右)と、なちゅらるはるさんの手染め手つむぎの毛糸で刺した(左と手前)ニードルブックです。
※追記 ゾウの図案は双子girlです。「ゾウの絵、描いてくれる?」と頼んだらさらさら描いてくれて
「牙も付けてね~♪」と一言…アフリカゾウらしいです。
ニードルブック
中はオフホワイトのフラノで、6ページ分の針刺しになっています。
 ニードルブック ニードルブック

それから、こちらはアップルトンウールとDMC25番Colorisで刺したキャンバスワークをパスケースに仕立てたものです。
奥のは、なちゅらるはるさんの糸です。
キャンバスワークポーチ 

キャンバスワークの困るのは、止められない止まらない…編み物同様途中で止めることができないところです。

12/1~12/2の「四季彩展=であい~」に連れて行きます。

四季彩展フライヤー 

なちゅらるはるさんInstagramはこちら→💛
「縫い工房」Instagramはこちら→🍀

関連記事
Category : 刺しゅう
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

文化服装学院の文化祭へ行ったお話

5年ぶりに、母校文化服装学院文化祭に参りました。

同期入社→退職のち縫い関係の仕事を続けているAさんと…。

カリキュラム展示ファッションショーをじっくり拝見👀
学生時代はショーの縫製担当、教員時代は学生が縫うショー作品を点検したり、手伝ったり、バザー作品の準備、カリキュラム展示の準備、etc.etc.
連続勤務と残業で、それはそれは大変でした。

ですから、当日だけお邪魔して、心から楽しめるシアワセを噛みしめました。

カリキュラム展示を見ながら、専門学校で学ぶ学生と指導されている先生方に勇気と力をもらいました!
ファッションショーも、企業の素材提供が充実していて、最後がウエディングでない演出がまた面白い。

ショーのパンフレットが、シーン別イラストのカレンダーになっていたり、チケットの半券が「@?」というシールになっていたり、なかなか心憎い演出です。
文化祭 

バザー作品は、初日に完売のようでしたが、学生さんが商品企画から制作まで担当された刺繍のブローチを連れ帰りました。
文化祭  
あら?このぐらいなら作れるわ!?

…とお思いのあなたは間違っています。
文化祭の為に、商品企画から制作、販売戦略、ディスプレイその他、すべて即戦力としての専門学校のカリキュラムの一貫として制作、販売されている作品です。

ハンドメイドは簡単に儲かる…などというTVの戯言にはくれぐれも惑わされないようにしましょう!?

文化学園ショップには時々買い出しに行きますが、文化祭はまた格別ですね!?
文化学園ファッションリソースセンターも見学して、「デザイナー水野正夫の 衣 」展示も見ました。
展示を見ながら秘密の話もいろいろできたし、ファッションショーもパワーがあって元気をもらったし、

私は私で、自分の出来ることを自分の居場所で頑張ろう!

そう思えた久しぶりの竜宮城でした。


関連記事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback