縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

「手しごと」作家のパーフェクト講座実践コース~作品の写真撮影~

Ritomas+「手しごと」作家のパーフェクト講座実践コース、フォトグラファー赤石雅紀氏による「作品や雑貨をきれいに撮影する方法」が終了しました。

リトマス代表東希視子さんより、講師のご紹介があり、
写真講座  

レジュメに沿って講義のち、先生のデモンストレーション。
写真講座 写真講座  

それぞれ自分のカメラで教材を撮影し、最後は自分の作品を撮影して、アドバイスをいただきます。
写真講座 写真講座 

手持ちのカメラで、どうすれば効果的に美しく、また作品の情報が伝わる写真を撮れるのか、一人一人丁寧にご指導いただきました。
写真撮影の為の場所づくり、レイアウト、カメラの設定他、実践コースにふさわしい内容の充実した講座でした。
最後に、「手しごと」作家の仕事として、作品の写真撮影の時間も価格に反映されなくてはならない…というプロフェッショナルな先生の一言に、思わず大きく頷いてしまった私です。
赤石雅紀先生のHPはこちら→🍀

次回は、3月9日(金)グラフィックデザイナー はらとしこ氏の「手仕事作家のための広告デザイン実践講座」です。
基礎的な内容を学び、はらとしこ氏の雛形を元に、オリジナルのショップカードを制作することが出来ます。
まだ、若干お席があるようですので、詳しくは、リトマスHPをご確認ください。こちら→🍀
手しごとセミナーはらさん 

関連記事
スポンサーサイト
Category : 教室
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

オープン間近の「Ripple NishiTokyo」で

オープン間近の「Ripple NishiTokyo」で伊東亜由先生の「タイルリフォームワークショップ」に参加しました。
タイルの配置の仕方から、ボンドの塗り方、タイルの貼り方、目地の埋め方だけでなく、スペシャルなタイルの仕入れ先まで教えていただきました。

WSは、自分の仕事に関係した内容を厳選して参加しているので、今回のように全く別の分野のWSは、心から楽しめました。
タイルWS  タイルWS 
                           タイルWS  タイルWS                            タイルWS
家のテーブルの天板が悲惨な状況なので、タイルでリフォームしてみたいと思いました。
講師の伊東亜由先生とは、思いがけない共通点を発見し、それもまた嬉しい繋がりです💕
途中で、地元の頼れるミシン屋さん「E-sewing」さんが、ミシンの納品においでになりました。                           Ripple  
職業用ミシン2台、家庭用刺繍ミシン1台、ロックミシン2台…もういつでもアトリエとして稼働できます。
こちらのテーブルも、天然無垢材のオーダー品だそうです。
Ripple 

3月下旬のオープンに向けて、準備は着々と進んでいます。
「Ripple NishiTokyo」どんなスペースになるのか?今からどきどきわくわく…楽しみです。

関連記事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

小学生の手芸教室~おひなさまの刺繍~

小学生手芸教室、2月は「おひなさまの刺繍」を制作しました。


午前中学校公開だったり、他の用事があったり、何かと忙しい小学生ですが、2時間しっかり集中して取り組んでくれました。
小学生の手芸教室2月 

小学生の手芸教室2月

まずはバックステッチから…
「バックステッチ???」
と忘れている様子でしたが、ちょっと説明したら思い出して
「ああ、分かる!」
と言って、ひたすらバックステッチに取り組みました。
おひなさまの髪はチェーンステッチで埋めたのですが、その埋め具合で、
「はげている」
とか
「はげていない」
とか、とにかく反応が面白いです。

その他、フレンチノットステッチ・フライステッチ・サテンステッチ・ロングアンドショートステッチ(これは難しかった様子)・レゼーデージーステッチを実習しました。

小学生の手芸教室2月 

小学生の手芸教室2月

小学生の手芸教室2月

小学生の手芸教室2月

本当によく頑張りました。

今回は刺繍枠のねじのところにレースをつけて、このまま飾れる仕様です。
おうちの雛人形と一緒に飾って楽しんで欲しいと思います。

2回目は、少し延長してしまって、いつもお迎えの保護者の皆様のご理解とご協力に感謝しております。

さて、3月はアートフラワー用のこてを使ってミニブーケを制作します。
菫のミニブーケ 
※茎巻き大変なので、サンプルより茎は短くして、小ぶりなブーケにします。

【日時】3月17日(土)1回目 13時~15時 残席2名
            2回目 15時10分~17時10分 満席
【場所】ゆーから 
【参加費】1300円
【内容】裁断、染色済みの材料にアートフラワー用こてで形を作り、ミニブーケコサージュに仕立てます。
【対象】小学生
【持ち物】水分補給用の水筒
【お申込み・お問い合わせ】「縫い工房」ブログサイド欄メールフォーム・SNS・nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に換えて)よりお願いします。

春に向けて、小さなミニブーケを作ってみませんか?

   

関連記事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

「縫わずにできるがま口印鑑ポーチ」キット特別講座

今月の「おとなの手芸・洋裁教室」は、「縫わずにできるがま口印鑑ポーチ」キット発売記念特別WSでした。

いつものことながら、写真撮影を忘れ、こちらは完成間近の様子。
がま口 キット講座 

地刺し刺繍をなさる方でしたので、手しごとは慣れているご様子でした。 がま口 キット講座

口金についたボンドは、乾けばきれいに取り除くことが出来ます。

刺繍バージョンご希望でしたのに、うっかり講師、キャンバスワーク刺繍がま口キットを忘れてしまったので、ご自宅にお送りすることにさせていただきました。
申し訳ありません。
がま口刺繍バージョンキット 

美しい絹糸の地刺し作品を見せていただきました。
普段から刺繍をされているっしゃる方ですので、キャンバスワークがま口もさらりと仕上げていただけるのではないかと思います。
完成写真をお贈りいただいたら、ご紹介させていただきます。

次回の「縫わずにできるがま口印鑑ポーチ」キット特別講座は、3月24日(土)13時~ 雑貨・ギャラリー「Rinowa」様をお借りして開催します。
お申込みお問い合わせは、「縫い工房」ブログサイド欄メールフォームあるいは、nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に換えて)までメールをお送りください。
Rinowa」さまに直接お申込みいただいても結構です。
Rinowa 教室 

関連記事
Category : 教室
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

バレンタインって

バレンタインって、誰のためにあるのかな?


…などと、ちょっと立ち止まってしまったので、仕事の合間にバナナケーキを焼きました。
バターではなくオリーブオイルを使って。

バナナケーキ 

これは、ガトーショコラ
ガトーショコラ 

本日4時間授業の双子girlは、これを持って勉強会という名の女子会に出かけました。
どちらがメインなのか???

「おとなになったら、義理チョコなんてやらなくていいからね!?」
と言うと
「会社だとそういうわけにはいかないんだよ。」
と極めてまっとうな答えが返って来る。
この人は、母より何倍も精神のバランスがとれている人です。

皆さま、身近な大切な人と温かいバレンタインをお過ごしください。
イラスト 

関連記事
Category : cooking
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback