Handicraft Labo vol.2 開催します!

しばらくこちらの記事をトップに設定します。
最新の記事はこの下にありますので、スクロールしてご覧ください。


016年12月に開催したWSイベントin国立「Handicraft Labo」第2弾のお知らせ。
2日間に渡り、3人の講師によるスペシャルな講座を開催します。
場所は、中央線国立駅徒歩4分のギャラリービブリオ会議室をお借りします。
ギャラリービブリオ」アクセスはこちら→🍀

1 KINOPI→Sのオリジナルどうぶつのブローチ

【日時】7月14日(金)13時~2時間30分程度
【講師】KINOPI→S 木下真弓先生
【参加費】6000円
【内容】KINOPI→Sオリジナル猫のパーツを使って、色んな形にカットした板に粘土と各パーツをつけてオリジナルブローチを作ります✨
【定員】8名様
※キャンセルがでましたので、1名様追加募集致します。
Labo7月 Labo7月 Labo7月


2 アトリエJu.Ju.のマトリョーシカのピンクッション絵付け
  
【日時】7月15日(土) 13時~2時間30分程度
【講師】アトリエJu.Ju. たぐりまりこ先生
【参加費】2500円
【内容】アトリエJu.Ju.オリジナル、マトリョーシカのピンクッション絵付け
【定員】8名様 満席になりましたの締め切りました。ありがとうございます。
【持ち物】エプロン
Labo7月 Labo7月 Labo7月
Handicraft Labo アトリエJu.Ju.リーフレット

3 「ワイヤーワークス&ナチュラルワークス」歌川智子先生の おりりん®︎で織る麻のポーチ

【日時】7月15日(土) 13時30分~2時間30分程度
【講師】「ワイヤーワークス&ナチュラルワークス」歌川智子先生
【参加費】大5800円、小5200円
【内容】独自に考案した簡単織り機おりりん®︎を使い、手染め麻ひもに太めのブレード織り込んだ、カラフルなファスナーポーチを製作します。お申し込み時に大小サイズをお選びください。麻ひものカラーは、当日お好きなものをお使いいただけます。
【定員】8名様 残席ございます。
Labo7月 Labo7月 Labo7月

【主催】「縫い工房」野村
【お申込み・お問い合わせ】 「縫い工房」ブログサイド欄のメールフォームあるいは nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に替えて)メールをお送りください。

日程はまだ先ですが、お申込み開始しました。
中央線国立駅前徒歩4分の「ギャラリービブリオ」さんは、和の風情が色濃い「おうちギャラリー」です。
畳のお部屋で、WSを楽しみませんか?

3月23日記
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

tag : Labo KINOPI→S アトリエJu.Ju. おりりん ギャラリービブリオ

ボディは人と違うので…

画家の紫蓮庵こと柿谷由佳氏に、ライブペイント用のドレスの仕立てをオーダーいただきました。
布も、ご本人がラブペイントされた作品でデザインはお任せ。
紫蓮庵
丁度、学校行事の代休で終日家にいた双子girlの目の前で裁断していたところ
「それは何になるの?」と訊くので
エロいドレス」と答えると
「・・・?」
せくすぃーなドレス」と付け加えるも
「・・・?」
中2女子にはまだ理解しがたい世界だったようです。

昨年12月の「ギフト展」の際、柿谷さんのライブペイントを拝見し、そのパワーと美しい背中に圧倒された私です。
ドレスのオーダーをいただいた時、真っ先に頭に浮かんだのは「美しい背中」。
これがライブぺイント中に、観客に十二分に披露されなければ…と思ったのです。
それから、機能性。
ライブペイント中の柿谷さんの体の動きも拝見したので、それを妨げないデザインを提案しました。
要尺にも限りがあり、こういう制約のあるオーダーは、かえって楽しい。
完成した「エロいドレス」がこちら。
紫蓮庵
6月に京都でライブペイントが開催されるまで、チラ見せでお許しください。
写真は2枚とも、柿谷さんにお借りしました。
紫蓮庵というアトリエでの写真です。

6月のライブペイントについては、柿谷さんのブログをご覧ください。こちら→🍀

実は、デザインお任せのオーダー、家のボディO橋君に着せてみてもちっともエロくないので、アトリエにお邪魔して急遽中仮縫いをお願いして仕上げました。
大丈夫!
柿谷さんがお召しになって、ライブペイントに臨めば、せくすぃーな事請け合いです。

上記写真のボディは、柿谷さんのアトリエ所属の物ですが、家のボディに着せてもエロくはならない。
やはり、中身が無いと駄目なんですね。

納品してから、元のライブペイント布作品が2011年3月12日のライブペイントで描かれた作品だと知りました。
「縫い工房」が福島出身だとお話していなかったのですが、やはりご縁があったのです。
このようなご縁は、大切にしていかねばなりません。

エロいドレスの全容は、6月のライブペイント終了後にご紹介できると思います。
どうぞお楽しみに

さて、こちらもテキスタイルデザイナーさんにお譲りいただいたラメのパネルジャガード。
端切れでお譲りいただいたので、タンクトップがぎりぎりでしたが、柄の出方が好きです。
ジャカードタンクトップ ジャカードタンクトップ ジャカードタンクトップ

9ARで後ろスラッシュ開き、人間は身体を自由に動かして着装することができますが、ボディはこの形のままなので、サイズに余裕があるにもかかわらず、脱ぎ着が大変です。

ボディは、生身の人間の代わりに使う物ですけれど、サイズは同じでもリアルな人間とは全く違う、ということを再認識した作品をご紹介しました。
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : エロいドレス せくすぃー ボディ 紫蓮庵 ライブペイント オーダー

BUNKA生涯学習まつり~企業ブース編~

一週間たってしまいましたが、「BUNKA生涯学習まつり~企業ブース編~」です。

さて、今年はホビーショーには参りませんでしたが、会場でアドガー工業株式会社のブースがあったので、例によって質問を致しました。
一昨年だったか?接着芯を貼った上に自然に消えるチャコエースで印付けをしたらすぐに消えてしまった…という質問をして、担当の方に「接着芯の糊とインクが反応してすぐに消えてしまったので、このケースは水で消えて自然には消えないタイプを使用した方がよい」との回答をいただきました。
今回は、水通しをしていないリネンに自然に消えるチャコエースで印付けをしたらすぐに消えてしまった…と言うケースです。
これも、「リネンの仕上げ加工の糊?と反応してすぐに消えてしまうので、水で消えて自然には消えないタイプを使用した方がよい」とお返事をいただきました。
企業ブースで質問をして、明快な回答をいただけるのは、嬉しいことです。
チャコエース青シリーズ太細両方購入しました。
毎回いただく「アドガー工業株式会社」のパンフレット「自然に消える 水でも消える チャコエース」は、商品説明のページばかり熟読していますが、最後のページに「ご注意」という項目と「使用上の注意」が記載されています。
「ご注意」にはPL法に関係するような注意事項、「使用上の注意」には文字通り使用するにあたっての大切な注意点が記載されています。

・素材そのもの又は素材に使用されている薬品などにより印が早く消えることや、色が変色定着するなどの恐れがあります。

私が毎回ブースにお邪魔して質問したい項目は、すべてここに含まれているというわけです。
ちなみに、熱で消える「フリクションペン」に関しては、質問する前に
「あれは文房具なので、手芸には使わない方がいいですよ」
という一言が付け加えられました。

企業としてはそう言うでしょうが、消費者側は商品の特性をよく理解して使用することが大切だと思います。
賢い消費者にならなければ!

それから、baby lockのブースでワンコインWS。ロックミシン「糸取物語」を体験しました。
コイルファスナーを糸調子を崩したロックミシンで付ける…という工程に目からウロコ。
下のポーチは、「糸取物語」のみで縫いました。
BUNKA生涯学習まつり

小学生手芸教室にどうかな?と思ったのですが、残念ながら家のロックミシンは20年来の相棒「衣縫人」で、この機能は搭載されていないのです。
技術の進歩により、ミシンの機能だけでなく、様々な材料も進化して行きます。
新しい知識もインプットする必要があると思います。

ここで予告です。

小学生手芸教室7月は「夏休み編~エプロンを作ろう!~」です。
【日時】 7月29日(土) 1回目 13時~15時   2回目15時10分~17時10分
【場所) Esewing 国立 
【参加費】 2500円前後(詳細計算中)
【定員】 各回4名
【内容】 Esewing 国立店をお借りして、リネンの子供用エプロンを製作します。
     お申込み時に「刺繍したいお名前」と「刺繍糸の色」を伺って、Esewingさんの業務用刺繍ミシンでポケットに刺繍を入れていただけることになりました!
     当日は、実習の他に業務用刺繍ミシンのデモンストレーションもお願いしました。
     夏休みの自由研究に如何でしょう?
【お申込み・お問い合わせ】 お問い合わせは、「縫い工房」ブログサイド欄のメールフォームより、お申込みはサンプル完成までしばらくお待ちください。
イラストうちわ
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : BUNKA生涯学習まつり アドガ― チャコエース baby lock 糸取物語 衣縫人 Esewing 小学生 手芸教室

がま口はじめの一歩

がま口の教室を、月一で開催しています。
カリキュラムは、毎月ステップアップできるように組みました。

がま口のはじめの一歩は「縫わずにできるがま口印鑑ポーチ」からです。
今回も、がま口初めての受講生の方にご参加いただきました。
大変きれいに出来上がったので、大きな写真でご覧ください。
がま口教室5月

初回は、がま口の基本的な構造、パターンメイキング、縫わずにできるがま口2種類「がま口印鑑ポーチ」と「ミニがま口」を制作します。
表布も裏布も、準備した材料の中から受講生の方に選んでいただきます。
右のミニがま口は、小さくでご覧いただけないかと思いますが、恐竜プリントなんですよ!
がま口教室5月

お顔出しOK頂きましたので、実習中の なちゅらるはる さんのご様子。
がま口教室5月

編み物作家のなちゅらるはるさんは、細かい仕事は苦手…とおっしゃっていましたが、そんなことはありません。
丁寧で思い切りのよいお仕事で、初めてのがま口をとてもきれいに完成されました。

オリジナルニットを使用した、オリジナルのがま口を作っていただければ嬉しいです。

がま口教室では、初回は教室の時間内に2個、2回目以降は時間内に1個製作し、別の工程とパターンの宿題を一つ出しています。
がま口金をはめ込む工程は、ある程度慣れが必要なので、お家でも復習していただきたいと思っています。
次回お持ちにいただければ、アドバイスもできますが、時間が無くてできなくても気にしないでいただいて大丈夫です。

おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~』は、手芸カフェ「まにあ~な」アトリエをお借りして開催しています。

手芸カフェ「まにあ~な」ショップページはこちら→🍀

6月以降の日程は次の通りです。時間は14時~16時。
6月13日(火)
7月11日(火)
8月お休み

カリキュラムは順番に進んでいますが、少人数の教室なので途中からのご参加も受け付けています。

1回目 「縫わずにできる印鑑ポーチ」   
2回目 「縫わずにできるがま口ソーイングセット」   
3回目 「マチをつけたころりんがま口」     
4回目 「ギャザーやタックをいれたふんわりがま口」 
※縫い付けタイプと切り替えのあるがま口 1
5回目 「箱型がま口」    
6回目 「切り替えのあるがま口 2」    
7回目 「親子がま口」     
8回目 「がま口バッグにチャレンジ!」  
9回目 「がま口のヴァリエーション」  
10回目 「オリジナルのがま口を作ってみよう!」     

【場所】手芸カフェ「まにあ~な
【時間】14j時~16時 
【参加費】 受講料2500円(税別)+材料費1800円前後( ※ミシン使用料300円税別)
【お申込み・お問い合わせ】手芸カフェ「まにあ~な」または
     「縫い工房」野村真由美 mail: nuikouboun@yahoo.co.jp


同じく『大人の手芸・洋裁教室』inリトマス国立、毎月第3木曜日10時~12時開催中です。
5月以降のスケジュールは下記の通りです。

 5月25日(木)10時~12時  18㎝アルミねじ式ばね口ポーチ
 6月22日(木)10時~12時  布花のコサージュ(薔薇のミニブーケ)
 7月29日(土)13時~16時  「小学生の手芸教室~夏休み編~」エプロンを作ろう! ※場所が「Esewing 国立」に変更になりました。
 8月24日(木)10時~12時 
 9月21日(木)10時~12時 

リトマス国立HPはこちら→🍀

【場所】 リトマス
【時間】 10j時~12時 
【参加費】 受講料2500円(税込み)+材料費1800円前後(税込み・ミシン使用料なし)

リトマス国立での「おとなの手芸・洋裁教室」は、1回完結のアイテムを提案しておりますが、スペースに余裕があるので、
手芸カフェ「まにあ~な」in武蔵小金井での日程が合わない方は、リトマス国立で受講していただくことも可能です。
その他出張講習も承ります。

どうぞお気軽にご相談ください。

縫い工房の「おとなの手芸・洋裁教室」を受講していただいたアイテムは、パターンをお持ち帰りいただきます。
パターンのコピー・譲渡・転売はお断りしておりますが、パターンを使用した作品販売はOKです。
オリジナルの作品を作ってみたい、ステップアップしたいという方は、是非ご参加いただきたいと思います。

【お申込み・お問い合わせ】 「縫い工房」ブログサイド欄のメールフォーム、あるいはSNSメッセージ、nuikouboun★yahoo.co.jp
(★を@に替えて)までお願いします。
関連記事

テーマ : スキルアップ
ジャンル : 就職・お仕事

tag : まにあ~な リトマス がま口 おとなの手芸・洋裁教室 なちゅらるはる

「むつみや」さんありがとうございました。

地元の頼れる手芸店「むつみや」さんが閉店されました。
オーダーの仕事で足りない材料があって走って行くと、何でもそろうお店でした。
双子が小さい頃は、隣街でさえ買い出しに出かけることが出来なかったので、ずいぶんお世話になりました。
店主のとくよさんは、いつもお店で編み物をされていて、ファスナーの長さ調節も、百均仕様でないくるみ釦も、きちんとしたお仕事をしてくださったものです。
キャラ物プリント厳禁!の「縫い工房」ではありましたが、義母が双子girlにキティちゃんのプリントを買ってくれて、それで裾にフリルのついたパンツを縫いました。
団地の商店街にあるお店なので、義母もよく利用していたらしく、一緒にお店に行くと
「奥さんも変わらないわねぇ・・・」
「奥さんこそ!」
などと、お互いにねぎらいの言葉をかけあっていました。
まるでエールの交換のようでした。

「むつみや」さんは『とくよさんの手芸博物館』ということを、いただいた商店街のカードを見て初めて知りました。
本当にその通りでした。新しい材料も、定番の材料も尋ねると魔法のように出て来るお店でした。

ミシン糸は、端切れを持って行くと、少し暗めの店内の照明にもかかわらず、糸見本帳で合わせなくても、糸を選び
「はい、これね」
と渡してくれて、帰宅して明るいところで改めて確認すると、本当にぴったりの色で、驚いたことが何度かありました。
オーダー関係でちょくちょく買い物に行くので
「奥さんも、頑張るわねぇ」
と声をかけてくださったものです。

去年体調を崩されて、初めて長いお休みに入った「むつみや」さん、時々お願いすると商店街の方が鍵を開けてくださって、必要な商品を購入することもできました。
再開を願っていましたが、先週末、最後の店開きが終了しました。

丁度「BUNKA生涯学習まつり」の日だったので、閉店時刻に間に合うかどうか心配だったのですけれど、何とか顔を出すことが出来ました。
商店街の皆さん、ご近所のママ友、おそらく地元の大学生(地域の商店街活性化の活動をしています)の皆さんの手で、「むつみや」さん最後の店開きは営まれていました。
布のカットなど、混み合っている状態の時に、少しお手伝いすることもできました。
ご恩返しです。

縫い工房は、主に小学生手芸教室用の材料を購入させていただきました。
店主とくよさんにお贈りする、メッセージノートにも一言書いて置いて来ました。

思い出と深い想いは尽きません。

混乱の中、同業者らしき人がが買い付けに来ていたのか?レジも稼働していなく、ねじり鉢巻きで計算機で会計している列に並んで、あろうことか
「領収書をください」
と言うのが少し離れたところにいた私にも聞こえて、血が沸騰しました。
会計は、一人が割引計算、もう一人が合計を担当し、長い列が出来ていたのにも拘わらず。

閑話休題。

こうして、「むつみや」さん最後の店開きは粛々と終了しました。
残念です。
皆で交代で店番をして、何とか存続できないものか?
と思ったほどでしたから。

むつみやさんありがとうございました。
とくよさん、たくさんお世話になりました。
もっともっと続けていただきたかったです。

そんな同じ思いを持つ人々のお力で、「アンコールセール」がこっそり、ひっそり開かれることになったようです。
詳細は「ダイヤ商店街」のこちらの記事をごらんください。

むつみやさん
「安いから買う、ではなくて、
とくよさんが大事に仕入れた商品たちを、
とくよさんの想いごと、大事にしてくださる方に来ていただきたいです。」
この言葉が胸に沁みます。

むつみやさんで購入した材料は、小学生手芸教室で使わせていただきます。
むつみやさん

先日ご紹介した「小学生手芸教室」6月のタッセルサンプルは、この毛糸も使用しています。

小学生の手芸教室6月

「むつみや」さんの材料と店主とくよさんの想いを、小学生の手芸教室を通じて、未来の子供たちに伝えたいと思います。
イラスト ピンクッション
関連記事

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : むつみやさん 手芸店 手芸博物館 ありがとう 小学生 手芸

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「ゆーから」in 国立、「May's Diner」in 二子新地、「ギャラリーローズマリー」in 郡山にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:5月16日(火)14時~16時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円(税別)+ミシン使用料300円(税別)+材料費(2000円前後)
定員:5名
内容:切り替えのあるがま口2

以後 6/13・7/11・9/ ・10/いずれも火曜日14時~16時

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:5月25日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費2500円
定員:4名
内容:「18㎝アルミねじ式ばね口ポーチ」

以後 6/22・8/29・9/21・10/19いずれも木曜日10時~12時

🍀小学生の手芸教室
「タッセルを作ってみよう!」
日時:6月3日(土)
1回目 13時00分~15時00分 残席1名
2回目 15時10分~17時10分 残席3名
場所:ゆーからin国立
参加費:1300円
対象:小学生
定員:各回4名
内容:刺繍糸を使ってタッセルを製作します。

💛「小学生の手芸教室夏休み編~エプロンを作ろう!」開催決定!
日時:7月29日(土)時間未定
場所:Esewing 国立店 
参加費:計算中
対象:小学生
詳細未定
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋