人間以外のオーダーpart2

doll服の次は、犬服の納品が完了しました。
ゴールデンレトリバーの女の子、結婚式でリングドッグの大役を担当することになり、飼い主さんがネット注文したドレスが余りにも貧弱で、どうにかならないでしょうか?とご相談を受けてお作りしました。
ベースのドレスにパニエを入れて後ろの方を膨らませ、ドレスとは別に首で止めるマントタイプの物を製作。
素材は、サテンとオーガンジーとレースを使用しました。
これは、1回目の仮縫い合わせの様子です。
犬服仮縫い 犬服仮縫い
ゴールデンは大きいので、仮縫いの時点でパニエは2枚重ねに追加。
お顔周りが寂しいので、本当はヘッドドレスを作りたかったのですが、頭に何かを付けるのが苦手な子でしたので、首周りの飾りを追加しました。
その他、前足首の飾りも製作したのですけれど、これも苦手な様子だったので却下。
ベースのドレスが、動くと毛の流れに沿って後ろにずり落ちて行ってしまうので、ドレスとマントの首の左右にそれぞれリボンを付けて結ぶことで、装飾を兼ねたずり落ち防止の仕様を考えました。
マントのオーガンジーも左右に滑り落ちないように、ベースのドレスとマジックテープで止めるようにしました。
首周りの装飾も更に追加して、漸くOKいただいたのがこちらです。
犬服
普段裸族なので、基本的には洋服を着るのが嫌いなゴールデン、本人(本犬?)が嫌がるデザインは排除して、動いても着崩れしないように、且つかわいく見えるように試行錯誤しました。

かわいいでしょ?
本番、頑張ってね!?
皆で応援しています。
本番が終了したら、飼い主さんに写真をいただいて、またご紹介したいと思います。
「いぬ のち ねこ ところによりパンダ4th」にも写真参加予定です。
詳細はこちら→()
「縫い工房」の作品は、ただいまプレ展示していただいております。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : sora自由が丘 リングドッグ 犬服

ピンとピンクッション

やれやれ、朝から双子girlのビーズの缶を落として、ちょっとこぼしてしまってえらいことでした。
掃除機で吸い込んでしまおうか・・・と一瞬思いましたが、本人が大事に使っているので、コロコロでくっつけてぽろぽろ地道に缶に戻しました。
ただいま彼女が制作中なのはこちら子供市景品
今週末双子の学校で行われる「子供市」=小学校の文化祭的行事、クラス展示の景品です。
レインボールームやビーズいろいろのブレスレットを量産中です。
週末双子boyの剣道の試合で留守番だったgirlは、おばあちゃんと手縫いのポーチも作りました。
これは、男子用の景品なのだそうです。
景品類は買ったものはNG!という決まりなので、子供たちはいろいろ工夫して作っています。
アイロンビーズ、プラバン、折り紙、手芸・・・etc.
夕べも寝る寸前まで何か作っていました。

閑話休題。

先日、Facebookで待ち針について書いたところ、いろいろコメントをいただきました。
私が使っているのはこちら→[Bunka]赤白待針 クリックすると「Bunka学園ショップ」のサイトをご覧いただけます。

【洋裁用の待ち針(Ф0.5mm)
プラスチックケース入 ガラス玉特製品
布地に型紙を止めたり、縫い合わせ時に使用。文化の待針はミシン縫い時に邪魔をしない28mm。】

と商品説明があります。
少し前に似たような待ち針で、他社の製品を使っていたのですが、頭が抜けてしまって宜しくない。
やはり、こちらの待ち針の使い勝手が一番です。
皆さんも、錆びたり曲がったりした待ち針を使っていませんか?
待ち針は消耗品なので、錆びたり曲がったりした物は使わないように、また、本数もある程度揃えておく事をお薦めします。

私は、縫い代付きパターンで裁断縫製するので、ピンはどうしてもずれてほしくないところだけに使います。
ですから、曲がっていると不正確になってしまい、ピンを使う意味がありません。
お手持ちの洋裁道具、時々点検してみてくださいね。

そしてこちらは新作キャンバスワークのピンクッション。
ピンとピンクッション ピンクッション
野田はな子先生の授業「ヨーロッパの伝統刺繍とクリエイティブニードルワーク」のキャンバスワークの課題です。
先生の見本は、刺繍枠に取り付けて針休めに使用する、ミニピンクッションでしたが、私はキャンバスワークが苦手なので敢えて大きく作り練習しました。
キャンバスワーク+紫のカラーヴァリエーションのレッスンです。
中には、教材の真綿を市内在住羊のアマエルの羊毛で包んで詰めました。
針を刺す時、真綿の部分はきゅっと一瞬抵抗を感じます。
羊毛の自然な油で、錆び止めにもなります。
ピンクッションをハンドメイドする時は、化繊綿ではなく、真綿や羊毛を使うと針に優しいピンクッションになりますよ。

レースのブラウス

5回目を迎える『四季彩展』、初めての季節「初夏」です。
4回までは「秋」で、クリスマスシーズンに向けた秋冬物を作りましたが、新しい季節が嬉しくて、レースのブラウスを作りました。
シンプルなシルエットの真っ白なレースのブラウスで、夏を迎えてみませんか?
白いレースのブラウス 裾レースのブラウス
2着目は、裾にボーダーのレースが入った涼やかなブルーのブラウス。

どちらも7分袖なので、重ね着をすれば長い期間お楽しみいただけると思います。
実物全容は、『四季彩展~初夏~』でご覧ください。

3着目と4着目は、着物リメイクのシルクのブラウスとワンピースを制作中です。
『四季彩展~秋~』どうぞお楽しみに
四季彩展~初夏~
上記フライヤーは、『ゆーから』 in 国立「縫い工房」のコーナーと『sora』 in 自由が丘に置いてあります。
どうぞお手に取ってご覧ください。
sora 店頭
『sora』店頭チラシ籠?と店内に置いてあります。

おまけは、「M」のホワイトワーク。
「M」刺繍 お道具箱
『sora』で使う、縫い子&売り子用のお道具箱をいただきました。
自分用の目印に「M」のチャーム・・・・「縫い工房」ですけれど、名前のイニシャルは「M」なのです

150cmシャツブラウスfor双子girl

年末に裁断しておいて、仕事優先で寝かせたままになっていた物を
「あれは、何時出来るの?」
と双子girlにプレッシャーをかけられ、仕事の合間に縫い上げました。
150㎝シャツブラウスです。150㎝シャツfor双子girl
早速今日学校に着て行くと言うので、朝慌てていい加減に撮影。
昨年「吉村」のセールで買っておいたコットンヘリンボーンのチェック・・・・本当は自分用にと思っていたのですけれど。
今回、なんとパターンは私用のを袖丈だけ5cm短くして作りました。
表上襟・裏上襟・表台襟・裏台襟・カフスそれぞれ、パターンメーキングで上回り分やゆとりが入れてあるので、そのまま縫えばきれいに仕上がります。
春に縫ったシャツブラウスは、余りにピッタリ作ったため、丈が足りなくなって、幅広のレースを裾に足して着用しています。
シャツ for girl 双子girlシャツ裾レース あら、貧乏!
双子girl只今成長期で、洋服がどんどん着られなくなり、とうとう同じサイズのパターン
子供の成長は喜ばしいことですが、ちょっと寂しい気もします。
要尺もかかるしね!?

双子girlの服ばかり作って、双子boyのは?と思われるかもしれません。
彼は高三男子のお下がり+買い足し、友達とかぶろうが気にしないので、男子は概ね気が楽です。
ところが女子は、お友達同士のチェックも厳しく、某ファストファッション店などに買いに行っても、既に友達が来ているデザインは(友達同士気を使ってか?)買えません。
それに、双子girlの好みが、フリフリひらひら系苦手!ときており、それならシンプルなデザインで作るのが一番!?
と思いつつ、仕事優先で家のは後回しになるのでさりげないプレッシャーが
こちらは冬休み直前に縫った「おばけシャツ」、ジャカード織りのおばけ柄が可愛いカットソー、双子girl用です。
おばけシャツ Fbでは既にご紹介済みです。

今日は冷たい雨。
皆様、暖かくしてお過ごしくださいね。

「春待ちエプロン」for手作り市

地元「ゆーから」さん主催の『手作り市』に参加します。
明日1月10日(土)11:00~14:30、「ゆーから」さん店舗前。アクセスはこちら→(
商店街の餅つきも同時開催ですので、お餅を食べに是非お出かけくださいませね。
地元なので、新作以外は底値予定です
スペースもちょっぴりなので、作品たちもちょっぴりですが、「縫い工房」の作品をお手に取ってご覧いただき、気に入っていただいた方の元へお嫁入りできれば嬉しく思います。

定番のエプロン2種を、大柄の花柄で作りました。
春待ちエプロン(バイアス) 春待ちエプロン(スクエア)
題して「春待ちエプロン」です。
双子girlが完成品を見て
「IKEA行ったの?」
と訊きました。
IKEAにありそうな大柄ですね!?
(IKEA好きな双子girl、暗に「お母さんいつの間に一人でIKEAに行ったの?」という非難も込められた発言です。)

2015年最初のイベントは、まず地元から!
皆様にお会いできるのを楽しみに、参ります。

「ゆーから」さんの手作り市は、2年前の餅つき以来2度目の参加です。
2013年の手作り市の記事はこちら→(
     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「まにあ~な」in武蔵小金井、「ゆーから」in国立にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:4月11日(火)14時~16時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円(税別)+ミシン使用料300円(税別)+材料費(2000円前後)
定員:5名
内容:boxがま口

以後 5/16・6/13・7/11いずれも火曜日14時~16時

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:4月20日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費(2000円)
定員:4名
内容:布花のコサージュ制作

以後 5/25・6/22・8/29・9/21いずれも木曜日10時~12時
※7/29(土)13時~16時「夏休み親子教室」実施予定

🍀小学生の手芸教室
「縫わずにできるがま口ソーイングセット」
日時:4月8日(土)
1回目 13時00分~15時00分
2回目 15時10分~17時10分
場所:ゆーからin国立
参加費:1500円
対象:小学生
定員:各回4名 1回目満席、2回目残席2名様です。
内容:携帯用がま口ソーイングセットを縫わずに作ります。

以後 5月?日(土)
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋