縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

塗って!縫って!コラボWS

いよいよ、間近に迫りました。
フォルクスワーゲン調布2Fをお借りして、日本画家柿谷由佳さんとのコラボWSを7月31日(月)13時~開催します。
只今、お申込み承り中です。
柿谷さんが、パワフルなフライヤーを作ってくださいました。
クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。(大きいままだとはみ出してしまう勢いです。)

紫蓮庵作フライヤー


毎日暑いですね。
涼しい会場で、「ぬって!ぬって!」してみませんか?
詳細、お申込みはこちら→🍀

【追記】元は絵てがみ…まだご紹介していませんでしたね。
こちらもクリックで、大きな画像になります。
イラスト 紫連庵コラボ

スポンサーサイト
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

「Handicraft Labo vol.2」2日目~おりりん🄬で織る麻紐ポーチ~

毎日暑いですね。
Handicraft Labo vol.2」2日目は歌川智子先生の『おりりん🄬で織る麻紐ポーチ』でした。
歌川先生が染めた麻紐を選び、キラキラテープを途中に挟み込みながら、受講生の皆様が完成されたポーチがこちら。
Labo vol.2 2日目
実物はもっときらきらした夏仕様のポーチです。
Labo vol.2 2日目 Labo vol.2 2日目 Labo vol.2 2日目
Labo vol.2 2日目 Labo vol.2 2日目 Labo vol.2 2日目
ごめんなさいお一人分の写真撮影を失敗してしまいました。
完成したポーチと一緒に、記念撮影
Labo vol.2 2日目

おりりん🄬は、数年前にダンボールを使用した輪織り機として、歌川先生が考案され、「おりりん」という記念すべき名前が付くところから存じ上げておりますが、実際に皆さんが使用されているところを拝見するにつけ、その機能的な作りに感動しました。
そして、迷いのない歌川先生のご指導も素晴らしかったです。

歌川智子先生は、精力的に活動されています。
教室や個展その他の情報は、「ワイヤーワークス&ナチュラルワークス」HPをご確認ください・こちら→🍀

ギャラリービブリオ国立の会議室をお借りした2日間のWS「Handicraft Labo vol.2」では、たくさんの素晴らしい作品が生まれました。
受講生の皆様、講師の方々、場所をお借りしたギャラリービブリオさま、ありがとうございました。
今回「Atelier Ju.Ju.」たぐちまりこ先生が体調を崩されて、「マトリョーシカ絵付けピンクッション」の講座を急遽キャンセルさせていただきました。
お申込みいただいた受講生の皆様には、重ねてお詫び申し上げます。
先生の体調が回復されましたら、また改めて企画させていただきますので、その際にはどうぞご参加いただきますようお願い申し上げます。

国立駅近「ギャラリービブリオ」にて、次回は10月7日(土)8日(日)に『Handicraft Artist展冬じたく~』を開催します。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。
冬じたくDM 冬じたくDM

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Hnadicraft Labo vol.2 初日!KINOPI→Sさんの魔法

「Hnadicraft Labo vol.2」@「ギャラリービブリオ国立にて、初日はKINOPI→Sさんの「オリジナルドウブツのアクセサリー」でした。
主催の私も、遠足に臨む小学生の気持ちで、早起き!
ご参加いただいた受講生の皆様も、KINOPI→Sさんの魔法にかけられ、和気あいあい、楽しくもりもりオリジナルのブローチを制作、完成されました。
どきどきわくわくの制作風景。
Labo2 初日 Labo2 初日 Labo2 初日
そして、完成したもりもり作品たち!
なんて個性的なんでしょう!!!
Labo2 初日 Labo2 初日 Labo2 初日
Labo2 初日 Labo2 初日 Labo2 初日
Labo2 初日 Labo2 初日 Labo2 初日
完成後、作品を持って記念撮影
Labo2 初日

KINOPI→Sさんの作品はすばらしく、ファンも沢山沢山いらっしゃいます。
作品だけでなく、WSもたのし!
講師のKINOPI→Sさん、ご参加頂いた皆様、「ギャラリービブリオ」さま、本当にありがとうございました。
主催の私も、刺激をいっぱいいただき、感謝しています。
KINOPI→Sさんには、10月開催の「Handicraft Artist展~冬じたく~」にもご参加いただきます。
10/7(土)10/8(日)「Handicraft Artist展~冬じたく~」@ギャラリービブリオにも是非お出かけくださいませ

冬じたくDM 冬じたくDM

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Handicraft Labo vol.2 開催します!

016年12月に開催したWSイベントin国立「Handicraft Labo」第2弾のお知らせ。
2日間に渡り、3人の講師によるスペシャルな講座を開催します。
場所は、中央線国立駅徒歩4分のギャラリービブリオ会議室をお借りします。
ギャラリービブリオ」アクセスはこちら→🍀

1 KINOPI→Sのオリジナルどうぶつのブローチ

【日時】7月14日(金)13時~2時間30分程度
【講師】KINOPI→S 木下真弓先生
【参加費】6000円
【内容】KINOPI→Sオリジナル猫のパーツを使って、色んな形にカットした板に粘土と各パーツをつけてオリジナルブローチを作ります✨
【定員】8名様
満席に達しましたので、締め切らせていただきます。
Labo7月 Labo7月 Labo7月


2 アトリエJu.Ju.のマトリョーシカのピンクッション絵付け
  
【日時】7月15日(土) 13時~2時間30分程度
【講師】アトリエJu.Ju. たぐりまりこ先生
【参加費】2500円
【内容】アトリエJu.Ju.オリジナル、マトリョーシカのピンクッション絵付け
【定員】8名様 
※キャンセルがでましたので、1名様追加募集致します。
【持ち物】エプロン
Labo7月 Labo7月 Labo7月
Handicraft Labo アトリエJu.Ju.リーフレット

3 「ワイヤーワークス&ナチュラルワークス」歌川智子先生の おりりん®︎で織る麻のポーチ

【日時】7月15日(土) 13時30分~2時間30分程度
【講師】「ワイヤーワークス&ナチュラルワークス」歌川智子先生
【参加費】大5800円、小5200円
【内容】独自に考案した簡単織り機おりりん®︎を使い、手染め麻ひもに太めのブレード織り込んだ、カラフルなファスナーポーチを製作します。お申し込み時に大小サイズをお選びください。麻ひものカラーは、当日お好きなものをお使いいただけます。
【定員】8名様 満席に達しましたので締め切らせていただきます。ありがとうございます。
Labo7月 Labo7月 Labo7月

【主催】「縫い工房」野村
【お申込み・お問い合わせ】 「縫い工房」ブログサイド欄のメールフォームあるいは nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に替えて)メールをお送りください。

日程はまだ先ですが、お申込み開始しました。
中央線国立駅前徒歩4分の「ギャラリービブリオ」さんは、和の風情が色濃い「おうちギャラリー」です。
畳のお部屋で、WSを楽しみませんか?

3月23日記

Posted by 縫い工房 on  | 1 comments  0 trackback

おとなの手芸・洋裁教室~がま口編3月~

おとなの手芸。洋裁教室~がま口編~』3月の教室が終わりました。

今回は、カリキュラム1回目の方が4名。
それぞれ「縫わずにできる印鑑がま口」と「縫わずにできるミニがま口」を製作していただきました。
おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~ おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~
今回、印鑑がま口の表布はトワルドジュイを使用。
皆さん綺麗に完成されました。
毎回伺うのですが、
「どこが一番難しかったですか?」の問いに
声を揃えて
「ボンド!」
とおっしゃり、私はボンドをチューブで直接塗っているのですが、これが難しいようですので、次回の要検討事項です。
さて、こちらは4回目の受講生の方の3回目の作品と宿題。
おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~ おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~
3回目では、縫いマチとダーツでがま口の容量を増やすカリキュラムを実習しました。
左は東レエクセーヌにご自身でお作りになったタティングをアクセントに、右はお好みの布でダーツのヴァリエーションを作っていただいた宿題です。
どちらも、素敵に仕上げてくださって、嬉しいです

ところが、4回目の「切り替えのあるがま口」の完成写真撮影を忘れました。ごめんなさい。
これはサンプルですが、切り替えのあるぱっくり開くがま口と、縫い付けタイプのがま口を実習しました。
おとなの手芸・洋裁教室~がま口編4~ おとなの手芸・洋裁教室~がま口編4~

優秀な受講生の方なので、4月の教室の時に完成作品をお持ちいただけると思います。
その時は忘れず写真撮影を致しますので、皆さまどうぞお楽しみに!

『大人の手芸・洋裁教室~がま口編~』は、手芸カフェ「まにあ~な」アトリエをお借りして、毎月1回実施しております。

1回目 「縫わずにできる印鑑ポーチ」     12月13日(火)
2回目 「縫わずにできるがま口ソーイングセット」     1月17日(火)
3回目 「マチをつけたころりんがま口」      2月14日(火)
4回目 「ギャザーやタックをいれたふんわりがま口」 3月14日(火)
※縫い付けタイプと切り替えのあるがま口 1
5回目 「箱型がま口」      4月11日(火)
6回目 「切り替えのあるがま口 2」     5月16日(火)
7回目 「親子がま口」      6月13日(火)
8回目 「がま口バッグにチャレンジ!」     7月11日(火)
9回目 「がま口のヴァリエーション」      9月
10回目 「オリジナルのがま口を作ってみよう!」     10月

【場所】手芸カフェ「まにあ~な
【時間】14j時~16時 ※3月14日(火)のみ13時~15時
【お申込み・お問い合わせ】手芸カフェ「まにあ~な」または
     「縫い工房」野村真由美 mail: nuikouboun@yahoo.co.jp

『おとなの手芸・洋裁教室~がま口編~』は、手芸カフェ「まにあ~な」アトリエをお借りして開催しています。
ショップページはこちら→💛

5回目4月11日(火)14時~16時は、「boxがま口」を製作します。
boxがま口 boxがま口 boxがま口
トッピングの布花のコサージュの作り方もご説明します。

毎回、授業の中で1つを完成させ、もう一つは説明・示範したものを、ご自宅でで復習していただきます。
がま口の口金を入れる手順は、ある程度経験を積むことで上達していくものなので、あえて宿題にさせていただいています。
次回の教室で、質問事項などフィードバックします。もし、時間が無くてできなくても大丈夫です。

さて、既にがま口教室のカリキュラムは進んでおりますが、途中からのご参加も承ります。
上記カリキュラムの順番で受講していただきます。
小人数制のがま口教室、どうぞご参加くださいませ。
がま口イラスト

リトマス」in国立での『おとなの手芸・洋裁教室』日程は以下の通りです。
 3月23日(木)10時~12時  アルミねじ式ばね口バッグ
 4月20日(木)10時~12時  布花のコサージュ 斜茎ごてを使ってみませんか?
 5月25日(木)10時~12時  
 6月22日(木)10時~12時 
 7月29日(土)13時~16時  「夏休み親子教室」詳細計画中!
 8月24日(木)10時~12時 
 9月21日(木)10時~12時 
※8月9月の日程も確定しました。

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。