キャンバスワーク

ちょっと前の週末、現実逃避的にキャンバスワークに取り組みました。
思春期とげとげ双子を初め、家族が家にいて、仕事ができないのでキャンバスワークに現実逃避したわけです。
DMCのColorisで色変わりを楽しんだダイアモンドアイステッチ。
キャンバスワーク  キャンバスワーク
同じステッチをAppletonウールに変えて。

これはファンステッチをDMCのColorisでグラデーションを意識して。
キャンバスワーク 

ひとつは自分用のSuicaケースに仕立てました。
キャンバスワークのSuicaケース  瞳硝子さんのファティマの手ストラップを付けて、既に使用中。
裏面はリバティのアースリーデライツです。

Suicaケース、長らく地元のエスニックショップで購入した、ミシン刺繍の丸いファスナーポーチを使用していたのですが、その丸がいびつでカクカクしているところが気持ち悪い…と感じていました。これで、Suicaケースを出すたびに小さなストレスを感じることがなくなりました。

手仕事の作品として販売されている物の中にも、違和感を感じるものがあります。
丸なのにカクカクしている…縫い方と縫い代の始末が問題ですね。
同じ小丸の作品のバリエーションで、一つ一つの品質が均一でなく、ばらばらな物など、意地悪でじろじろチェックしているのではなく、一目見て分かります。
偉そうな発言をしているかな?と思ったら、「縫い工房」のプロデューサーppartさんも同じく一瞬で分かると聞き、安心しました。彼女の専門は音楽ですが、数多くの手仕事作品を見ているので目が肥えているのです。

手仕事の作品販売をされている方の中には
ハンドメイド作品なので、多少の歪みやずれはご了承ください。」
などと但し書きをされている方がいますが、お金をいただいて作品を販売する以上、プロですから、その断り書きはお客様に対して失礼且つ甘えていると思います。

手しごとを仕事にしていきたいと考えている方は、飽くなき研究と研鑽を、購入する方は、賢い消費者になっていただきたいと思います。

4月末のホビーショーで、DMCの小を購入したかったのですが、商品が厳選されていてブースでのお取り扱いがなく、4/27にAmazonで注文した物が漸く届きました。
ゼブラ柄の小…大切に使います。
DMC鋏  

Instagram→🍀
スポンサーサイト

tag : 刺繍 キャンバスワーク カウントワーク DMC 手仕事 ハンドメイド 手芸

「繍」の字の筆順

刺繍の「繡」の字の筆順、ご存知ですか?
漢字の筆順には一定の決まりがあるので、大体の筆順は分かるつもりで書いていて、
さて、この「繍」の筆順はあっているのか?

皆さん、ちょっと書いてみてください。

正解はこちらでご確認ください。→🍀

どうでした?
合っていましたか?

私は、一応合っていました。
割と長い間「繍」の筆順は合っているのかな?
と思いながら書いていたので、すっきりしました!

さて、こちらは先日ご紹介したたためるサブバッグポケット用の白鳥、チェーンステッチで刺したもの。
 
刺繍 白鳥 
チェーンステッチでは飽き足らず、ロングアンドショートステッチで刺した黒鳥ブローチ。 刺繍 黒鳥
そして更に、ロングアンドショートステッチで刺し直した白鳥ブローチ
刺繍 白鳥 刺繍 白鳥途中
途中経過はこんな感じ。
スプリットステッチで輪郭を刺してから、ロングアンドショートステッチ白鳥の羽の流れに沿って刺しています。

ロングアンドショートステッチ、昔は苦手でしたが、今は大好きなステッチのひとつです。

Instagram→🍀

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : 刺繍 白鳥 黒鳥 ブローチ ロングアンドショートステッチ スプリットステッチ 筆順

刺繍の作品と価格設定

作品に付加価値を付けたい…という思いから刺繍を施した作品を制作しています。
昨今、SNSをチェックしていると流行りの布や人気の布がよくわかります。
同じテキスタイルを使用して、オリジナリティを出して行くのが、作り手としての課題です。
それに成功している方ももちろんいらっしゃるのですが、私を含め

金太郎飴…かな?

手に入りにくいテキスタイルを探して作品を制作し、委託先に納品していたところ、そのショップの全体の雰囲気に合わなかったのでしょう。
「もっとポップな布を使ったらどうでしょう?」
とショップオーナーさまからアドバイスを頂きました。

ポップということだから、流行りのテキスタイルですよね?
それは、私の目指す作品作りの方向と違っているのです。

一応、ポップを意識した刺繍がこちら。
刺繍 巾着 巾着に仕立てたところ、すぐお嫁に参りました。

プラがま口  これも同様です。

これらは、たためるサブバッグのポケット部分の刺繍たち。
カモミールとちょうちょ、天使。
刺繍 蝶とカモミール  刺繍 天使

チェーンステッチの白鳥、蒲公英の綿毛。
刺繍 白鳥  刺繍 蒲公英の綿毛

↑の白鳥と同じ図案で、黒鳥を刺したくなり、こちらはロングアンドショートステッチ。
刺繍 黒鳥  多分ブローチになる予定です。

これは、大好きなゴールドワーク…ではなく、金モール刺繍すずらんの習作。
金モール刺繍 鈴蘭  
金モール刺繍の材料は、ゴールドワークの金属糸と比較して、価格も安いのでふんだんに使うことが出来、糸自体も柔らかくて使いやすい…のですが、柔らかいところが、私にはかえって難しい。
金モール糸を乱してしまうのです。もっと練習が必要ですね。

そして、手刺繍の作品は、販売価格が高くなってしまう…という問題点もあります。
5月20日(日)の「多摩クラフトマーケット」用に制作したお花ピンは、小さなお子様連れのアイキャッチ商品として製作したので、価格も安く設定しています。
お花ピン 

このブラックワークがま口印鑑ポーチも、「多摩クラフトマーケット」に連れて行きますが、戸外のイベント用価格設定は出来ません。
ブラックワークのがま口印鑑入れ 

刺繍の分量とテクニックは、作品の価格に反映してしまうので、自分の作りたい作品と価格とのバランスを考えることも課題のひとつですね。

Instagram→🍀 

tag : 刺繍 ブラックワーク ゴールドワーク 金モール刺繍 がま口 価格設定

金モール刺繍とリバティ等々

文化服装学院オープンカレッジ金モール刺繍」を受講しました。
金モール刺繍は、欧州から伝わったエンブレムや憲章に使われるコイル状の金属を使用した刺繍技法を職人の先生からご指導いただける講座です。
ゴールドワークが好きな私には、日本独自の技法を含む「金モール刺繍」は魅力的な講座内容!
先生の示範は、文字通り職人技でした。

金モール刺繍は、木枠にクラフト紙を貼った上に布を乗せて、刺繍をします。
刺繍が終わったら、紙毎切り取って仕立てます。
パディング素材も、フェルトや糸ではない…という点に驚きました。
合理的な裏付けに、なるほどと感心しながら針を進めました。
日本製のモール糸類は、越前屋で手に入るゴールドワークの材料と比べて、柔らかいので扱いやすい反面、デリケートなので注意が必要です。

先生がお持ちの日本製のモール糸を特別販売していただきました。
欲しかったゴールドワーク用の目打ち(銅製)も手に入れることができ、
なんと、先生のサンプルのエンブレムも1枚ずついただくことが出来ました。

金モール刺繍  ※左下のエンブレムが先生の作品です。

金モール刺繍は宿題になってしまったので、完成したらご紹介しますね。
多分Instagramで…こちら→🍀

さて昼休み、文化学園ショップをウロウロしていると、むか~し一緒に助手を勤め今はキャリアの先生方に偶然お会いして、以前はなかった最新の設備をちらりと拝見する幸運に恵まれました。
久しぶりに再会して、皆お元気そうな様子で、テンションが上がりました。
花粉症でぐずぐずの顔ですが、一緒に写真撮影して、何だか一気に若返った気持ちです。
短い時間でしたが、お会いできて嬉しかった💕

やっぱり、母校には時々行ってみるものだ…と思いました。

学園ショップ生地売り場では、リバティを買いました。
リバティ 

Dilla店長さん、おまけの駄菓子(チョコスナック)を思春期とげとげ双子のおやつ用に沢山入れてくれました。
チョコスナック 既に残り2個です。

tag : 金モール刺繍 文化服装学院 オープンカレッジ リバティ

Gray wolf…謹賀新年

遅ればせながら 明けましておめでとうございます!

ハイイイロオオカミ 刺繍 

Gray wolf…戌年初めの刺繍は、イヌ科のハイイロオオカミ。
てぶくろ 

大三男子と中2mix双子が小さい頃、さんざん読み聞かせしたこの絵本にも出てきますね。

皆さま、良いお正月を過ごされたでしょうか?
2018年も「縫い工房」のつれづれ日記を宜しくお願いします。

今年の抱負は、「継続」と「種蒔き」です。
種まき=sow と 縫う=sew は発音も同じですね。
種を蒔かなければ、収穫も望めません。
蒔いた種は、すぐ芽を出す物もあれば、一定の時間が必要な物もあります。
去年、一昨年…と過去に蒔いた種を育てつつ、新しい種も蒔いて行きたいと思っています。

「継続」と「種まき」については、「リトマス」の連続講座 
「手しごと」作家のパーフェクト講座 でお話させていただく予定です。
2018年は、本格的に「手しごと」を仕事としていこうと考えている方は、どうぞこちらをご覧ください。🍀
1月12日(金)10時開始の連続講座、お申込み受付中です。

手しごとを楽しむ この雑誌のP76にも掲載していただきました。

2018年、世界中が平和で、人々が幸せに暮らせる1年でありますように!
イラスト   インスタもやっています。→🍀


tag : 刺繍 リトマス手しごと新年戌年種蒔き縫う

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」&「Rinowa」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:6月21日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円受講料+材料費1000円
定員:6名
内容:9.9cmくし型がま口

以後 6/21・7/19・8/23・9/20・10/18・11/15・12/20
いずれも第3木曜日10時~12時

🍀「小学生の手芸教室~ミシンで縫ってくし型がま口を作ろう!~」
日時:7月30日(月)
1回目 12時45分~15時
2回目 15時~17時15分
場所:E-sewing国立店
参加費:2500円
対象:小学生
内容:すずしいパンツを縫おう!

以後 9月?日(?)in 未定

縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋