夢工房さんに感謝とお祝いを!

先週末、立川の「rental space & gallery cafe 夢工房」さんが、クローズされました。
ご自身も素晴らしいクリエーターである、店主Cさんのステップアップのための閉店です。

作品委託・企画展・グループ展だけでなく、双子も夏休みの自由研究でお世話になりました。
作り手仲間の集いの場でもありました。
そんな素敵な場所がなくなってしまうのは、とても残念なことですが、
沢山のありがとうと店主Cさんのステップアップへのおめでとうを贈りたいと思います。

11年間疲れ様でした。
ありがとうございます!
これからのご活躍にエールを送らせていただきます。

これは、2011年双子が小学2年生の夏休み、「夢工房」さん店主Cさんの造形教室に参加した懐かしい写真。
工作教室 制作中 双子の作品

店主Cさんが準備してくださったサンプルは、別な物だったのですが、双子の希望に沿ってご指導いただきました。
双子大満足の出来上がり、トリケラトプスとストロベリーヤドクガエルです。

人と人との繋がりの大切さを再認識する機会を与えてくれた「夢工房」さんです。
これからも、どこかでつながって行けることを願っています。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : 夢工房 立川 双子 ありがとう

エルメスの手しごと展 

資材調達経由、大学時代の友人と待ちあわせてエルメスの手しごと“アトリエがやってきた”』に参りました。
午後参りましたが、時間とともに混んでくるので、エルメスの職人デモンストレーションをご覧になりたい方は、早めにお出かけになることをお薦めします。
エルメスの手しごと 
こちらは、スカーフの縁かがり職人。デモンストレーションの途中で、通訳を介して質問にも答えてくれます。
エルメスの手しごと
研修期間終了後、初めは1日に1枚しかできなかった縁かがり、今は9枚ほど完成されるそうです。
リフレッシュの方法などの質問にも丁寧に答えていました。
シルクスクリーン製版職人は、もちろんデジタル。
これは日本の甲冑をデザインしたスカーフです。
エルメスの手しごと
一番長く見学したシルクスクリーンプリント職人のブースは、デモは見えたけれど「縫い工房」は小さいので写真撮影できませんでした。
動画はNG!ですが、写真撮影はOK!なのです。
ブース責任者の説明が、大変興味深かったです。
エルメス太っ腹!入場無料の上に、冊子もいただけます。
エルメスの手しごと エルメスの手しごと展詳細はこちら→🍀

その後は表参道でお茶をしました。
大学時代の「東洋美術史」の講義は面白かった…という話をし、先生のお名前を失念しておりましたが、
友人が倉沢先生だったと思い出させてくれました。
東洋美術史といいながら、東洋と西洋の比較文化的な講義で、スライドも沢山見せていただきました。
グリフォンやガーゴイル、龍とドラゴン、鬼と悪魔など、私にとって重要なキーワードもこの時に覚えました。
もう一つ「西洋美術史」も取っていましたが、その先生はテキストを読むだけのつまらない講義でしたね。

ホワイトデーは過ぎていましたが、並ばないと買えないお菓子をいただきました。
エルメスの手しごと

次は、ミュシャ展に一緒に行けるといいね・・・と軽く約束して別れました。
美術館は一人でも参りますが、忙しいと見逃してしまうこともあり、友人と約束しておくと必ず行けます。
今回は、2月から体調を崩していたので、リハビリを兼ねて都内へ仕入れ=資材と自分へのインプットです。

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

tag : エルメスの手しごと 表参道 スカーフ 仕入れ 大学 美術史

インスタグラムなるもの?

アカウントだけ持っていたにもかかわらず、長らく幽霊状態だったインスタ、漸くできるようになりました。
フォローしていただいている皆さま、ありがとうございます。
そして、突然うるさくてごめんなさい。
今どき珍しいガラ携ユーザーなので、パソコンからあれやこれや、突然できるようになりました。
どうぞ宜しくお願いします。
「縫い工房」のインスタグラムはこちらです。→(💛

小学生手芸教室」3月18日(土)は、ミシンを使用して小ぶりな巾着を縫い、手刺繍でオリジナルの一点に仕上げます。
13時~15時 は満席。
15時10分~17時10分は残席1名様
です。

4月は、「ゆーから」さんのご都合で8日(土)に決定しました。
サンプル、もう少しお待ちください

花粉症の季節がやって来ましたね。
皆様どうぞお大事に!
イラスト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : インスタグラム ガラ携帯 フォロー 小学生 手芸教室 ゆーから

恩師のお話をしましょう

朝、Bunka恩師からメールをいただき、地元駅前の西友3Fベンチでミッション=2日後にはアメリカに旅立ってしまう標本を見せていただき、ついでに物々交換いたしました。
いただいたのは、先生のお庭のゴーヤを使って、先生自らお作りになったゴーヤのマリネ。
ゴーヤのマリネ
レシピもいただいているのですけれど、先生のはまた格別です。
大事にいただきます

さて、自転車の距離にお住いのBunka恩師、私が助手の5年目?だったかにご一緒させていただき、一年間ご指導いただきました。
Bunkaは、概ね1年ごとに講師と助手のペアが変わり、助手時代に様々な講師の元で学ぶ環境にありました。
恩師は何人かいますが、自転車の距離の恩師をA先生と呼ぶことにします。
A先生は、技術指導のみならず、助手が後に講師となることを考慮した仕事を与えてくださいました。
学生の仮縫い合わせを、カリキュラムにあわせて、A先生担当の他に毎回数名を助手に任せて勉強の機会を与えてくださったり、標本制作や文化祭のショー作品で多忙な時期は、時間を考慮してくださったり。
また、A先生の仕事と私生活の姿勢からも多くの事を学び、吸収することが出来ました。

何より、A先生のお陰で、子供を持っても良いかな?と思うようになったのが、一番の影響でした。
A先生の元で助手をしていた頃、既に結婚9年目を迎え、子供はないまま仕事を続けよう…と思っていた私ですが、A先生のお陰で考え方が変わったのです。

それで、第一子が生まれ、産休・育休・復職のち夫の転勤で、結局Bunkaは講師にしていただいたもののご恩返しをする間もなく退職してしまったわけですが、私の人生にとって重要なキーパーソンでもあるA先生でした。

さて、Bunka 退職後3年ほど東京都の島で暮らし、現在の住まいに戻った夏、私は双子を妊娠中で隣の市のNICUのある総合病院に入院していました。
9か月検診に行き、切迫早産でそのまま入院となったのです。
とにかく双子を無事37週までお腹の中で大きく育てた方が、生まれた後のリスクが少ない・・・ということで、初めは病棟の廊下ぐらいは歩いても良かったのに、その後はただひたすら病室のベッドで寝ている日々でした。
それで、何とか37週を迎え、いよいよいつ生まれても大丈夫だから、骨盤とbabyの頭の大きさの関係を知るために、レントゲンを撮ってくるようにDr.から指示が出て、入院後1か月近く経て初めて病棟からエレベーターで1Fに降り、ロビーを通ってレントゲン室に向かう途中で、偶然A先生と再会を果たしたのです。
先生は、Bunkaを退職され、二部(夜学)の担任だけ続けておられ、夏休みを利用してご自身の人間ドックを受けにおいでになったところでした。
A先生は、もっと都心にお住まいだったのに、なぜこの病院においでになったのか?
お話を伺ったら、都心の家から私と同じ最寄り駅利用の場所に転居されていたのです。
短い再会の間に、先生の新しい住所をいただき、双子出産後にはお知らせし、ファミリアのかわいい子供服をいただきました。
ファミリア双子

そして、双子が幼稚園に入園したころから、時々ご自宅にお邪魔して、ご指導いただいています。
技術的な内容の他に、様々なことを教えていただいています。
今回は年末のお忙しい時期に、2日後にはアメリカに旅立ってしまうサンプルを見せてくださるために、買い物ついでに駅前の西友のベンチでの数分間、
「まるで、どこかの諜報部員みたいですね!?」
とおっしゃって、今年最後のミッションは終了しました。

これからも末永く、ご指導いただきたいと思っています。
尊敬している人生の先輩でもあります。

長い話にお付き合いいただき、ありがとうございます

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bunka 恩師 双子 入院 ミッション

小野道風とかえる?

牛に引かれて…ではなくて、大学時代の友人に引かれて出光美術館「時代を映す仮名のかたちー国宝手鑑『見努世友』と古筆の名品」を見に参りました。

国文学の才媛と一緒に出掛けたので、ナビゲーション付きです。
刺繍の図案にどうかなぁ・・・と思いつつ出かけたのですけれど、難しい。
小野東風とか、西行とか、藤原定家とか…
三蹟とか三筆とか・・・

あれ?小野道風っての逸話なかった?

と友人に訪ねたら、「知らない」と。

帰宅後調べたら、

書に行き詰っていた小野道風が、風に吹かれる柳の葉の虫を捉えようと、何度も柳に飛びつくの姿を見て、何事も諦めてはだめだ、と思い難しい書の表現に精進した。

・・・という内容を確か、小一の頃偉人伝か何かで読んだのを思い出しました。
恐るべし!子供の頃の(無駄な)記憶!
近頃では、脳細胞が死滅して、大事なことも忘れ去ってしまうのに・・・。

電車のお供に荻原規子の本を買ったら、表紙が浅賀菜緒子氏の刺繍画でした。
本表紙

そういえば、大二男子が保育園時代に読んでいた「こどものとも」で、確かラオスの刺繍が挿絵の絵本があったなぁ・・・
と思えども、思い出せず
自分が小学校の時に読んだ本は覚えているのに…記憶の引き出しの不思議です。
ご存知の方は、お知らせください。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : 刺繍 小野道風 出光美術館

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「まにあ~な」in武蔵小金井、「ゆーから」in国立にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:4月11日(火)14時~16時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円(税別)+ミシン使用料300円(税別)+材料費(2000円前後)
定員:5名
内容:boxがま口

以後 5/16・6/13・7/11いずれも火曜日14時~16時

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:4月20日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費(2000円)
定員:4名
内容:布花のコサージュ制作

以後 5/25・6/22・8/29・9/21いずれも木曜日10時~12時
※7/29(土)13時~16時「夏休み親子教室」実施予定

🍀小学生の手芸教室
「縫わずにできるがま口ソーイングセット」
日時:4月8日(土)
1回目 13時00分~15時00分
2回目 15時10分~17時10分
場所:ゆーからin国立
参加費:1500円
対象:小学生
定員:各回4名 1回目満席、2回目残席2名様です。
内容:携帯用がま口ソーイングセットを縫わずに作ります。

以後 5月?日(土)
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋