それでは、良いお年を

2016年の振り返りをしたいと思います。

2016年は、それはないでしょう!?という理不尽な出来事が再々あったものの、それを上回る良いことも沢山ありました。
リクエストをいただいて始めた「小学生の手芸教室」が順調に続けられている事や、
コンテストで入選をいただき、二つの作品を展示していただく機会に恵まれた事、
その他新しい企画やお仕事をいただいたことなど、どれも一人では成し得なかった事です。
お互いに寄りかからない、一人一人自分できちんと立っている方々のお陰で、継続する力と新しい企画を始める力をいただきました。
皆さんに沢山のありがとうを送りたいと思います。
2015年の年末のブログに、こんな言葉を書きました。

仕事も人とのつながりも、ある日突然降っては来ません。
小さなことを骨惜しみしないで取り組むことで、積み上げられていくものだと思っています。

2016年も、過去から繋がっている様々なつながりが芽を出し、枝葉を伸ばし、蕾を付けたように思われます。
2017年もまた、蕾が花開き、新しいどきどきわくわくが待っている予感がします

最後に、前回のブログでご紹介した「六角福寿草」について。
スマ・プリ刺繍
1月1日の花個紋は「六角福寿草」、個意ことばは「幸福」・・・毎日を大切に過ごしていくことのできる人。
どんなことでも自分にプラスと考えられるあなた。日常の些細な出来事からも、素敵に生きるヒントやアイデアを見い出すことができます。幸福を手にするチャンスも数多く巡ってくるはず。

花個紋について詳細と、ご自身の花個紋についてはこちらをクリックしてご覧ください→「366日の花個紋

皆さんの花個紋は何でしたか?
縫い工房は、「鬱金香陰丸=チューリップ」、個意ことばは「たおやか」・・・優しさと芯の強さを持った人。
柔軟な発想と強い信念を持ったあなた。時代の変化に上手く乗って、しなやかに人生を歩いていける人です。人を思いやる気持ちに溢れ、多くの友人に恵まれます。

そうありたいと思います。

皆さま、2016年も「縫い工房」の徒然日記にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
どうぞ、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 趣味・実用

tag : 縫い工房 2016年 ありがとう 花個紋

先生ではないけれど…

先生ではありませんが、走っています。
縫う仕事や、来年の企画、教室の準備(あれ?先生だった!)、材料の買い出し、自分の研修などの間を縫って、子供のあれこれ、クリスマスと新年の準備etc.
あ!掃除は?…できる範囲で。

加えて、双子の思春期の波がざっぱーんと押し寄せて、おぼれそうです

これは、ワイヤーポーチ用のコイルファスナー仕入れ全部で10m弱とバッグ用シール芯。
コイルファスナー

昨日、子供乗せ自転車の後ろに小さい子を乗せて、自転車をバリバリ漕いで走って行く若いママと遭遇しました。
子供は、ビニールの温室状のカバーに包まれ、楽しそうに数を数えていました。
「にじゅうさん、にじゅうし、にじゅうご、にじゅうろく…」
前でそのカウントにあわせてペダルを漕ぐママは風を受けて、髪がなびいていました。
子供は、守られていることに安心して、数を数え続けていました。

全国のママたちにエールを送ります。
ふぁいと~

閑話休題

そんな全力疾走ママ達のお手伝いになるように、「おとなの手芸・洋裁教室」の一環として、「ご入園・ご入学グッズ準備講座」も開催したいと思います。
どうせ作るなら、楽しんで!
ついでに洋裁の基礎も習得してみませんか?
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

また、洋裁は苦手、下の子ちゃんがまだ小さくて…という方は、どうぞ無理なさらないで、オーダーも承っております。
以前、自分で裁断までしたものの、下のbabyちゃんが生まれたばかりで無理なので・・・という裁断後からのオーダーをいただいたことがあります。
入園・ご入学グッズの準備、特にご入園グッズは、子供がまだ家にいる環境で縫わなければならない、という高いハードルがあります。
無理なく出来る範囲で、市販品にちょっと手を加えるだけでも、何より作る工程を楽しんでほしいと思います。
長い子育て期間の貴重な幼児期を楽しんでくださいね。
思春期の荒波は、次々と押し寄せて、凪はいつやって来るのか?と思います。

お問い合わせは、サイド欄のメールフォーム、または nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に変えて)までメールでお願いします。

ランチバッグサンプル

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : 師走 ママ 入園 入学 準備

オーダーはやめられない

布周辺の作り物、教室(セミナー)、イベントときどきお手伝いなど、いろいろな仕事をしていますが、中でもやめられないのがオーダーのお仕事です。
完全一点物なので、価格もかなり高い設定になっておりますが、お客様にと縫い工房の真剣勝負…大げさ?

今の自分があるのは、Bunkaでの講師経験と数々のオーダーのお陰だと思っています。

お客様のご希望に沿ったデザインでパターンを起こし、仮縫いの後修正し、仕立てる・・・。
ご自身のイメージがはっきりされている方と、仮縫いを通して少しずつイメージが明確になっていく方がいらっしゃいます。
長いお付き合いのお客様は、こちらも好みを理解しているので、パターンも引きやすいですが、初めてのお客様はちょっと緊張します

オーダーのお客様とのお仕事が、「縫い工房」を成長させてくれるのです。
また、教室にご参加いただく生徒さんも、「縫い工房」を成長させてくれます。

ありがたいことですね。

これは、今では音大生のお嬢さんの、小中学生の頃の演奏会用ドレス
女の子のドレス
右の2着は、お母様と私が相談してデザインを決めましたが、左の赤いドレスは、当時中学生だったお嬢さん自ら描いたデザイン画が届きました。

ご入園・ご入学用品のオーダーも承っております。
まずは料金表をお送りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
nuikouboun★yahoo.co.jp (★を@に変えてお送りください)
ランチバッグサンプル

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーダー ドレス 仕事 縫い工房

届いたものなど

梟便でいろいろな物が届きました。

Bunkaコラボくまモン付箋熊本地震支援プロジェクトの商品です。
くまモン付箋
Facebookで声をかけたら、ご賛同いただける方がいらして、まとめてBunka現役教員の友人にお願いしました。
1セットは、双子girl用です。
くまモンが、仮縫い用の方眼入りシーチングを着用していたり、メジャーや小鋏、ボビンと一緒にデザインされていたり、洋裁心をくすぐるデザインは文化服装学院の学生さんのものです。
売り上げは、熊本へ寄付されます。寄付の詳細など、文化服装学院学友会でご報告がありましたら、こちらでもご報告させていただきます。
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。

それから、「縫い工房」の新しいスタンプ(URL入り)が届きました。
スタンプ
上の二つは、島友のYさんに作っていただいた消しゴムハンコで、10年近く?使っています。
右上のロゴは名刺にも使っており、これからも継続して使用します。
新しいスタンプは「手づくり仲間CRAFT9人展」でデビュー予定です。
新旧あわせて、宜しくお願いします。

最後に届いたのは、WS材料のミニがま口。
9月末に値上がりするとは聞いていましたが、何と1.5倍に
がま口金
材料費の値上がりは厳しいです。

「手芸カフェまにあ~な オープン記念ワークショップ」「縫わずにできるミニがま口バッグチャーム」を開催します。
皆様のご参加、お待ちしております。
詳細はこちらをご覧ください。→(💛

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

tag : くまモン付箋 熊本地震 文化服装学院 スタンプ 縫い工房

原点に帰る

国立市最大のイベント『天下市』が終了しました。
今年は、「焼き菓子工房ポムム」さんの販売のお手伝いもちょっぴり…中日は前半私、後半「焼き菓子工房ポムム」さん看板息子と「縫い工房」息子1の大学生販売員

「桜フェスティバル以来だな!?」
と大学生コンビ。
おそらく小6春の「桜フェスティバル」のお手伝いが最後の息子たちは、思春期のトンネルも無事通り抜け、およそ8年ぶりの販売員復活です。
当時は、本人たちの認識はともかく、マスコットボーイ的な要素が大きかった彼らも、すっかり大人になり、安心してお店を任せることが出来ました。
むしろ、私が販売している時よりも自然にお客様が多く立ち寄ってくださっているのは何故?
天下市’16 天下市’16
秋の斜めに差し込む直射日光が当たらないように、レイアウトを変更したり、ソフトな感じで道行人たちに声掛けしたり、楽しそうな販売員大学生コンビ。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございます

Eーsewingさんのブースにお邪魔しました。
天下市’16 E-sewingさん、写真がへたくそでごめんなさい。
ミシン屋さんのブースはここだけなので、いつ行っても大盛況!

知り合いも沢山通るし、また知り合いもお店を出したり、手伝ったり・・・3日目には国立市の「天下市」と「一橋祭」に加えて「市民祭」も合わせて開催されメインストリートは歩行者天国になり、皆で国立を盛り立てていこうという気持ちが伝わって来る、本当に楽しい3日間でした。

このところ外に出稼ぎに出かける機会が多かったのですが、やはり、『地元国立(多摩地区)から発信する』を信条に活動を続けていきたいと改めて思いました。

原点に帰る・・・「縫い工房」です。

小学生の手芸教室の生徒さんも
「今度の教室はいつですか?」
とブースで声をかけてくれて、楽しみにしてくれていることが伝わってきて、何より嬉しいことでした。

さて中一mix双子、出口の見えない思春期のトンネルに入ったため、母とは別行動・・・もう綿菓子は買わないのね
というのが、母的にちょっと寂しい気持ちの天下市・・・彼らが再び戻ってくる日を待ちましょう。
天下市 天下市
去年の一橋祭綿菓子と、3年前の販売員双子。

『Handicraft Labo』その他イベントのフライヤーも、お配りすることが出来ました。
Handicraft Laboフライヤー

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

tag : 天下市 国立 市民祭 一橋祭 焼き菓子工房ポムム 販売員

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「まにあ~な」in武蔵小金井、「ゆーから」in国立にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:2月21日(火)13時~15時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円+材料費(2000円前後)
定員:6名
内容:マチとタックで容量を増やしたがま口製作

以後 3/14・4/11・5/16・6/13いずれも火曜日13時~15時

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:3月23日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費(2000円・表布別)
定員:4名
内容:24㎝アルミねじ式ばね口バッグ制作

以後 4/20・5/25・6/22いずれも木曜日10時~12時

🍀小学生の手芸教室
「巾着を縫ってみよう!」
日時:3月18日(土)
1回目 13時00分~15時00分
2回目 15時10分~17時10分
場所:ゆーからin国立
参加費:1300円
対象:小学生
定員:各回4名 1回目満席になりました
内容:マチのある小ぶりの巾着を作ります。

以後 4月?日(土)
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋