縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

おおきなポケット

福音館から梟便が届きました。

あら?絵本なんて注文したかしらん?

開けてみると、
おおきなポケット

福音館の小学生向き月刊誌「おおきなポケット3月号」と和田誠さんの「ポケットからなにがでる?」、シール、編集部からのお手紙。

思い出しました。

12月に、体調不良で学校を休んでいた小一双子girlに、「おおきなポケット1月号」を買い与え、

「おたよりコーナーにはがきを送ると、特製絵葉書がもらえるよ!」

と勧めたところ、楽しそうにはがきにイラスト?と文章を書き、編集部に送りました。

少し経つと、「おおきなポケット」関連の絵葉書が数枚送られてきて、girlは喜び、そしてそれきり忘れ去っておりました。

が、今回3月号の「おたよりポケット」のコーナーに掲載され、お礼に掲載号と本をいただいた、というわけです。

加えて、「おおきなポケット」は、この号で最後なのだそうです。

中二長男が幼児期より、大変お世話になった福音館の絵本や「こどものとも」「母の友」・・・・etc.

「おおきなポケット」は、数えるほどしか買っていませんが、最終号に掲載していただけるなんて、やっぱりご縁を感じます。

宿題を終えてから、巻末付録の「おおポケ山大冒険すごろく」をする双子でした。
すごろく

休刊、残念です。

「おおきなポケット」購読されている方、「おたよりポケット」のコーナーをご覧くださいませね!

関連記事
スポンサーサイト
Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。