縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

きらきら

お買い物の帰り道、双子girlとシロツメクサの花輪を作った公園で、今度は双子がバッタ捕り!
突然始めたので、スーパーのうすーいビニールの小袋を取り出して、とりあえず捕獲したバッタを入れていました。
「バッタが苦しいから!」
と言って(いや、君たちに捕まえられた時点で充分苦しいはず・・・・)ビニール袋に、指で空気穴をあけています。
ところが、今の時期のバッタは、まだ1cmちょっとの大きさで、同じく1cm強の空気穴からすいすい脱走して行きます。
「穴が大きすぎるんだよ!」
「だって、小さく開けられない・・・・。」
等と2人で会話していましたが、双子girlがやおら私の所に走って来て言いました。
目打ち持ってる?」

「持っていませんっ!」
武器じゃないんだから、いくら私でも目打ちは携行致しません。

それにしても、ここで子供にそれを言われるとは思ってもいませんでした
恐るべし!子供たち!
ここで
「はい、持ってるよ~。」
とにこやかに目打ちをとり出したら、母の鏡?
いえいえ、それも恐るべし!

いずれにしても、きらきらした子供の時間。

閑話休題。

「買ってはいけない令」が発令されたのに、ついふらふらと買ってしまったレース。
布じゃないから・・・・と言い訳しつつレース1
レース2 お花レースに、きらきらを刺繍しました。
上のシンプルなお花は、双子girlの発表会のドレスのウエスト飾りに。
本当は、2段目のパール+ビーズ+スパングルの方を使いたかったのですが、双子girlがシンプルな方を選びました。
(これはこれで、マカロンポーチに使いましょうか?)

本日、双子girl始めての発表会です。
曲は、ベートーヴェンの「ソナチネ ト長調 全楽章」・・・・果たして、普段通り弾けるでしょうか?
ドキドキ

関連記事
スポンサーサイト
Category : 刺しゅう
Posted by 縫い工房 on  | 8 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。