縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

小さなことから

2015年も終わります。
今年は、大一男子の受験から幕を開け、ストレスの多い年の初めでした。
3月からは、「sora自由が丘」のオープンその他お手伝いに出かけるようになり、6月からは毎月『Marche de sora』を担当させていただき、引きこもってばかりはいられない縫い工房にとって転機となる一年でした。

つたないブログにお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

いつも心がけているのは、「小さなこともおろそかにしない」ということです。
例えば、「sora自由が丘」では縫い子時々売り子ですが、トイレ掃除もきちんと取り組みました。
なんて当たり前のことを…とお思いになる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、世の中にはトイレ掃除なんて私の仕事じゃない…という考えの方もおいでになる、ということを今更ながら学びました。

仕事も人とのつながりも、ある日突然降っては来ません。
小さなことを骨惜しみしないで取り組むことで、積み上げられていくものだと思っています。

いろいろ追われ気味でとりこぼしながら走った1年ですけれども、来年はそれらを少しずつ拾い集めながら、また前に進んでいきたいと思います。
日々進化する大一男子と双子に負けないように、母もゆっくりではありますが走り続けたいと願っています。

皆さまもよいお年をお迎えください。
イラスト

関連記事
スポンサーサイト
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。