縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

端切れ入れから救済

のストックは、巻き芯に巻いて立てて置いたり、収納ケースにたたんで入れたりして管理しています。
小さめの端切れは、まとめて端切れ用の袋?バッグ?に入れておいて、定期的にチェックして一定期間使わなかったものは処分します。
・・・実は捨て魔なんです。
その小さめ端切れ入れを、中2mix双子girlがチェックして、アイピローのファーストサンプルを見つけ、
「これでペンケースを作って!」
と言いました。
ファーストサンプルは、定番と仕様が違うので使えないのですが、刺繍を捨てずにとってありました。
アイピロー
それを利用してペンケースにしろと言うリクエストに応えて、完成したペンケースがこちら。
ペンケースfor双子girl ペンケースfor双子girl
裏面は↑のアリスプリントでしたが、双子girlが
「これは好きじゃないから、これにしてね。」
と宣い、選んだ端切れがこの恐竜柄・・・かわいいから何かに使おうとは思っていたけれど、まさか刺繍の裏面!

・・・というわけで、母とまったく趣味が合わない双子girl用のペンケースは、オーダーの合間に作り、習い事用のサブペンケースとなりました。
定番アイピローはこちら。
アイピロー

それから、義母の断捨離で家にやってきたレトロな猫のプリント生地・・・如何したものか?捨てようか?と思っていたら、これも双子girlがいたく気に入り、めでたく大小2枚のハンカチとなりました。
猫のハンカチ

いずれも端切れ入れから救済リメイク作品です。
やれやれ。
めでたし、めでたし。
イラストどんぐり

関連記事
スポンサーサイト
Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。