FC2ブログ

洋裁初心者のための気まぐれワンポイントアドバイスNo.102~目はどこを見ているか?~

洋裁初心者のためのワンポイントアドバイスNo.102 …あれ?いきなり102?

と、気が付かれた方、いつもご訪問ありがとうございます。


No.101はこちら→🍀

No,1~No.95までは、Twitterで気まぐれに呟いた物を、5回分ずつブログでまとめてご紹介していました。

No .96~No.100のまとめはこれからですm(__)m


1年以上かけて100ツイートを超えたので、101からはブログで気まぐれに更新することにしました。


それで、No.102は「目はどこを見ているか?」です。


ミシンで縫う時、私もそうでしたが、初心者の頃は縫うべき線を布に書き、その上を縫うようにしている方が殆どだと思います。

その時、目が見ているところは、針が布に落ちる場所ですね。


小学生の洋裁教室(手芸教室)では、初めから縫い代付きパターンで裁断準備した布を、印付けしないで、布端とステッチ定規を合わせて縫う方法を指導しています。


ミシン初心者の小学生の方が、既成概念がないため、すんなり受け入れてくれます。

左手の押さえ方、右手の布の持ち方のポイントを説明し、目は針を見ない!


それでは、どこを見るかと言うと、

縫い合わせる布の端が合っているか?

布端がステッチ定規に当たっているか?

を見ます。

ステッチ定規が布端に当たる部分ちょうどを見ていると、万が一軌道がずれてしまった時、軌道修正が遅くなります。

ですから、目はステッチ定規の少し手前、写真矢印の辺りを見て、布端が合っているか?ステッチ定規に当たる位置に進んでいくか?を確認すると、万が一曲がってしまった時でも早目の修正が可能です。

車を運転する方は、何時も進行方向の先と周辺を一度に見ていますね?

丁度、そんな感じだとご理解ください。


長い距離を縫っていると、集中力が切れて、小学生はついつい針の上下を見てしまいます。

そうすると、必ず曲がります。


手つきなどは、そのうち動画でアップしたいと思いますが、両手で縫っていて同時に撮影…というのもなかなかできない技なので、できれば「縫い工房」の「おとなの手芸洋裁教室」にご参加いただき、ライブでご覧いただければ幸いです。


毎月第3木曜日、10時~12時「リトマス」国立駅徒歩3分 にて開催しています。

8/22・9/26・10/17・11/21・12/19・1/16・2/20・3/19・4/16・5/21・6/18


関連記事
スポンサーサイト



tag : 洋裁 手芸 ミシン 初心者 アドバイス 縫い代付きパターン

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀「おとなの手芸・洋裁教室」
日時:毎月だ3木曜日14時~16時
場所:リトマス@国立
参加費:3500円
定員:4名
内容:フリーソーイング
 ※要予約

以後 「おとなの手芸・洋裁教室」
毎月第3木曜日14時~16時
4月15日(木)・5月20日(木)・6月17日(木)・7月15日(木)・8月19日(木)・9月16日(木)・10月14日(木)・11月18日(木)・12月16日(木)
🍀2020年1月より「E-sewing国立店洋裁教室」も担当しています。
  火~木で午後クラス週2日
詳細はお問い合わせください。

🍀「小学生の手芸教室」
日時:準備中
   
場所:
対象:小学生以上
参加費:1500円~
定員:5名
内容:検討中
   
縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋