繕い物~蝋引き~

今日は、蝋引きのお話。

穴糸を蝋引きします。
まず、適当な長さに切った穴糸を、蝋に沿わせて引きます。
こうすると、穴糸に蝋が付きます。ろう引き
次に、この糸を紙に挟んで、ドライアイロンをかけながら引きます。
アイロン
蝋引きした穴糸の出来上がり。穴糸
糸を蝋引きすると、堅牢度が増します。
皮製品の手縫い用や、ボタンホールの手かがり等に使います。

今回は、繕い物。

週末、長男の剣道研修大会、応援はお休みと言いながら、やはり出かけてしまいました。
個人戦の2戦目だったか?主審(たまたま、顧問の先生でした。)に物言いをされ、慌てて仲間の部員の元へ行き、誰かの右手の小手をはめたもののサイズが合わず、別の部員の小手を借りて、漸く試合続行。

剣道に詳しくないので、審判同士や選手への物言いを、体育館上の回廊から見ていると、「何を言われているんだろう?」と大変気になります。

この日も、右手の小手に何が起こったのか、帰宅した長男に訊いたところ、
「穴が大きすぎて駄目だって。」
という返事。
左手の小手は、繕った穴がどうしようもなくなって、春休みに貼り替えてもらいました。
そこで、右手の小手を見ると、大きな穴が4つほど!!
「これ、どうするの?」
と尋ねると
「縫って!。」
とこともなげに言う長男です。

これから貼り替えに出しては、都大会に間に合いません。

午前中いっぱいかかって、どうにか繕いました。
小手の皮は厚く、立体的なので、縫いにくいのです。
皮製品を作るのとは、また、勝手が違います。
こちらが、3年目の小手です。小手

おまけは、boyのパジャマ。
義母が
「何度も着なかったお爺ちゃんの浴衣、boyの何かにして。」
と、義父の浴衣をくれたので、そのままじょきじょき裁断して、涼しいパジャマになりました。
じんべえには、要尺が足りませんでした。パジャマfor boy

長男も双子も、義父に会ったことがありません。

スポンサーサイト
     

コメント

さすがですね!
何でも縫っちゃうし、変身させちゃうし、布の魔術師ですね。
「四季彩展」の作品も楽しみにしていますね。

 あちこちにコメントしてしまって申し訳ありません(ややこしいですよね)
 さて、ここ何週間で、ツイン・girlちゃんを越えてすっかり長男さんの大ファンになってしまった「ぐらんま」です。
 剣道の小手は自分の手のようなものだそうで(プロ野球の選手のグローブのように)使い慣れたものでないと具合がわるいのでしょうね。新しいのを買ったとしても、なじむまで時間がかかるから・・・・大切に使っていらっしゃること、ずいぶん練習を積んでいらっしゃること、よくわかります。(うちの子の小手・・新品どうようだったなあ・・・)
 主将ですか・・人望があって、ピンチに強いのですね。
 私も声をからして応援したかったです。
忍耐強いお子さんをお持ちですね。素敵です。
 

ppartさん

ありがとうございます。
にがお絵Marさんに付けていただいたコピー「布に魔法をかけちゃいます」に恥じないように、作品作りに精を出します。

f-ぐらんまさん

いつも、コメントありがとうございます。
繕った小手は、早速部活で使用し、「良い塩梅」と合格をもらいました。
部活は、毎日あるので、殆どの部員が小手を修理して使っているようです。
主審は審判の長で、長男は副将です。もっと強い、大将の部員がいるんですよ。
一応、普通の思春期の少年です(*^_^*)

道造さんへ

こんにちは。

さすが道造さん、小手もいけちゃうのですね!三年ものの小手が素敵に見えます♪
boyくんのパジャマも涼しげでいいですね~!

りんりんさん

三年物の小手は、臭いです~(@_@;)
縫い終わった後、よおく手を洗いました・・・・とは長男に言えませんが。
浴衣地なので、汗っかきのboyに最適です!
Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」&「Rinowa」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:5月17日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円受講料+材料費2000円前後
定員:6名
内容:がま口教室基本編

以後 6/21・7/19・8/23・9/20・10/18・11/15・12/20
いずれも第3木曜日10時~12時

🍀「小学生の手芸教室~Tildaの布で母の日プレゼントのがま口を作ろう!~」
日時:5月6日(日)
1回目 13時~14時
2回目 14時~15時
  3回目 15時~16時
4回目 16時~17時
場所:ゆーから国立店
参加費:小中学生1400円・高校生以上おとな1700円
対象:小学生以上大人まで!
内容:Tildaの布を使って、母の日プレゼント用のがま口はんこ入れを制作

以後 6月?日(土)in ゆーから

縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋