縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

小学生の手芸教室4月レポート

小学生の手芸教室、4月は「縫わずにできるがま口ソーイングセット」でした。
1回目のクラスも2回目のクラスも、設定時間の2時間かからず完成しました。
今回は、いくつか提案した布の中から事前に選んでもらい、裁断準備しておきました。
完成品がこちら。
小学生の手芸教室4月1回目 小学生の手芸教室4月2回目

いつものことながら、厳しいガールズトークしながら楽しく制作。
小学生の手芸教室4月1回目 小学生の手芸教室4月1回目
小学生の手芸教室4月2回目 小学生の手芸教室4月2回目

中の写真撮影をしませんでしたので、サンプルをご覧ください。
小学生は表も中も同じ布にしました。
縫わずにできるがま口ソーイングセット

実習中、一人のお子さんの弟君が小学校に入学した話になり
「おめでと~!」
と皆で拍手をしたり、クラス替えと担任の先生の話をしたり、秘密の話をしたり・・・それでも手はしっかり動かしています。
「縫わずにできるがま口」ですが、中に入れるピンクッションだけちょっと縫い、綿を入れる工程もありました。
今回は、がま口の工程の他に、半返し縫い筒状の物を表に返す方法と、筒状の両端を縫い縮める事を実習しました。
口金にボンドを入れるところも、口金に本体を入れる工程も、皆自分でクリアしました。

来月5月は「母の日シークレットアイテム」内容は刺繍です。
保護者の皆さんにアイテムは秘密ですが、子供たちにはお話してあります。

【日時】5月6日(土)1回目13時~15時 2回目15時10分~17時10分
【場所】ゆーから in 国立
【内容】母の日シークレットアイテム~刺繍編~
【参加費】1300円
【定員】各回4名ずつ
【持ち物】刺繍針・糸切り鋏・今までにお渡しした刺繍糸・水分補給用の水筒
【お申込み・お問い合わせ】「縫い工房」まで直接メール・ブログサイド欄のメールフォーム・SNSメッセージなどでお願いします。

※連休中ですが、小学生の皆さんのご参加お待ちしております。

最後になりましたが、お陰様で、毎月定例開催の「小学生の手芸教室」も1年になりました。
保護者の皆様のご理解とご協力に感謝します
小学生の皆さんとの刺激的な真剣勝負、講師自身も楽しい時間です。
小学生にとって期間限定の貴重な「手芸教室」ですので、これからも「手芸が好き」「手芸は楽しい」と思ってもらえるように、企画して参りたいと思っています。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/1022-74fc91c6
該当の記事は見つかりませんでした。