縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

余裕のタッセル@小学生の手芸教室6月

小学生の手芸教室6月は「いろいろな糸でタッセルを作ろう!」でした。
今回のカリキュラムは
1 三つ編みの復習
2 かぎ針を使ってくさり編みの実習
3 タッセル作り
4 (できれば)ポンポン作り

タッセルは余裕で完成しました。
小学生の手芸教室6月 小学生の手芸教室6月
小学生の手芸教室6月 小学生の手芸教室6月

実は、タッセルは糸を縛るところがポイントで、小学校低学年だときっちりきつく縛る…という点が難しいのですが、今回は皆4年生以上で「小学生の手芸教室」に通って来てくれているお子さんたちですので、その点は見事クリア!

タッセルの紐は、糸をよって作るのではなく、三つ編みとかぎ針を使ったくさり編みで作りました。
冬になったら、編み物もやってみたいと思い、導入も兼ねてかぎ針編み…初めてのお子さんは、真剣!
頑張り屋の小学生たちは、険しい表情でくさり編みに取り組み、見事課題を達成しました。
初めてなのに、自分としては納得できる出来上がりではなかった…と悔しそうでしたが、始めてなのによく頑張ったと思います。
くさり編みをやったことがあるお子さんは、すいすい完成!
毎回、新しい手芸の技法を経験して欲しいと思います。

タッセルは、刺繍糸の束をそのまま使用して作ったり、クロバーさんのタッセルメーカーを使ったり、ダンボールを切り抜いて準備して行った手製の道具を使ったりして作りました。
小学生の手芸教室6月
今は、便利な道具が沢山発売されていて、それを使えば簡単にきれいな作品を作ることが出来ますが、その道具がないとできない…と言うのは困ります。
もちろんかぎ針編みにかぎ針は必要ですが、タッセルやポンポンは専用の道具が無くても作れるものですから、その点をしっかり理解して欲しいと思います。

糸と飾りは、それぞれ自分たちで選び、かわいいタッセルとポンポンの出来上がり。
小学生の手芸教室6月 小学生の手芸教室6月
今回の材料は、殆ど先日クローズされた地元の手芸店「むつみや」さんで購入したものです。
5月の教室で、プラスティックの刺繍枠をお渡ししていますが、今回小学生の手の大きさに合った木の刺繍枠もお持ち帰り。
むつみやさん

お家でも、刺繍をしたりタッセルを作ったりして手芸を楽しんでほしいと思います。
むつみや」さんの材料を、これからの未来を担う小学生たちに渡すことが出来て、嬉しいです。

さて、次回7月は「夏休み編~リネンのエプロンを作ろう!」です。

地元の頼れるミシン屋さん「E-sewing 国立店」をお借りして、リネンの胸当て付きエプロンを制作します。
ポケットには、E-sewingさんの業務用刺繍ミシンでネーム刺繍を入れてもらえることになりました。
お申込み時に、お名前と字体・刺繍糸の色を伺います。
業務用刺繍ミシンのデモンストレーションもお願いしてあります。

【日時】 7月29日(土) 1回目13時~15時 
               2回目15時10分~17時10分
【場所】 E-sewing 国立
【参加費】 3000円 (受講料・材料費・場所代・刺繍代含む) ※ネーム刺繍を入れない場合は2700円
【お申込み・お問い合わせ】 サンプル完成までお待ちください。

リネンは、先日10m仕入れてきて、水通し完了しました。
去年のA4バッグとはまた違うリネンです。
リネン買い出し

只今デザイン悩み中です。
もうしばらくお待ちください

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/1045-6173203a
該当の記事は見つかりませんでした。