縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

母へ

母がお世話になっている老人ホームから依頼があった、母の衣類が余りに大量なので、在庫の布で作ってみました。
羽織物2種。
母の羽織物1母の羽織物2

左は、綿の紫ドット。襟ぐりは、リバティで縁取りしました。
右は、ラミーリネン。襟ぐりとカフス、アクセントのヨーヨーはリバティです。
パターンは、近頃私が愛用している羽織物のブラウスが、ゆとりたっぷりなので、それをそのまま使用。原型(文化式原型成人女子用)から作図しました。

今度、原型についても触れますね!?

それから、イージーパンツ2本。母のパンツ 右側のツモリチサトパンツ、可愛いでしょ?
パターンは、自分の定番パンツのパターンに、布の上でヒップのゆとりを半身で+10cmとわたり寸法+αを加え、前後のパターンをつなげて、股下だけ縫い目のパジャマのような仕様に変更しました。
パンツ丈も、10cm短くしました。

気に入ってくれるでしょうか?

夏休み中で、日暮里に買い出しもままならないので、ネットで革とレースを買いました。革とレース
真っ白なレースは、例によって紅茶で染めました。

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

つれび says...""
良いですねぇ、
家族のものを必要なサイズで作れるというのは。
どれも着心地がよさそうで脱ぎ着が楽そうで
さらにおしゃれで、
お母さん喜ばれるでしょう。
2011.08.04 10:13 | URL | #- [edit]
りんりん says..."道造さんへ"
こんにちは。

見るからに着心地良さそうですね!!羽織物は重宝しそう~!

レースと革は何に変身するのでしょうね!
2011.08.04 11:18 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."つれびさん"
ありがとうございます。
身内の物は、なんちゃってパターンで制作しており、お恥ずかしい・・・・しかも在庫の布!
色白の母に似合うかなぁ?と思っています。
2011.08.04 20:27 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."りんりんさん"
きっと、すぐに傷んで着られなくなってしまうのでしょうけれど・・・・。
革とレースは、どう使おうか考え中です。
2011.08.04 20:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/117-2a50399d
該当の記事は見つかりませんでした。