モニター報告

ppartさんにモニターをお願いした「なんでもポーチ」の感想を 「ひだまり」(←クリックでジャンプします。)でご紹介いただきました。

大変ためになるご意見と、裏返して2つ折りで使用する!という裏技も教えていただきましたので、是非お出かけ下さい。

さて、こちらは昨日のぎょうざポーチのヴァリエーションです。
ぎょうざポーチ 内側の写真を撮り忘れました。

ボールファスナーの代わりにフラットニットファスナーを使用し、スライダーに、錠のモチーフ大小を付けて、アクセントにしました。

「縫い工房」に載せている服飾造形関連の考え方は、基礎的な事を踏まえた上で、私の個人的な見解です。
洋裁では、こんな作品を作りたいから、パターンやそれに伴う縫い方仕様をこのようにした、という考え方が大事だと思います。

答えは一つではない・・・・これが作品作りの醍醐味だと思うのです。

学生が、課題の作品を制作する時
「先生、これはどう縫ったらよいですか?」
と尋ねると、先生にお叱りを受けます。
「どうやったら良いと思いますか?まず、やってみなさい。」
とBunkaの先生は指導されます。
「このような作品にしたいから、こうやってみたのですが、上手くいかないんです。もっと良い方法はありますか?」
とまず自分でやってみて、それを元に質問することが大事でした。

考えること・・・・作品作りにはこれが大切だと思います。

学生時代に、恩師に言われた言葉が、今も沁みついています。
「電車の中でも、ただぼーっと乗っていないで、他の人の洋服の縫い目や形をよく見て、研究しなさい。」

それで、お料理教室に参加すれば、他の方のエプロン(大体お料理教室には勝負エプロンをお持ちになりますね?)を密かに拝見し、音楽会に伺えば、音楽家の方々のドレス(楽器によって、求められる機能性が異なります。)のチェックを怠らず、中学生の部活の引率でも、女子の持つかわいいバッグのポケットのパターンを考え、果てはすれ違いざま、見知らぬ女性の洋服のパターン展開を頭の中で思い描き・・・・ということを常に行っています。

以前、お店でかわいい小物をしげしげと眺めていたところ、当時小学生だった長男が、
「買わないんでしょ?(デザインetc.を)盗んでるんでしょ?」
と言ったことがあり、以来それらをすべて、「デザイン泥棒」あるいは「パターン泥棒」と呼んでいます。
悪意のある表現ではありません。

もう、殆ど病気ですね?

皆さんも、こんな風に、無意識にいつも考えてしまうことはありますか?


スポンサーサイト
     

コメント

ん~~~ん なるほど!
先生のお言葉、納得です。
どこでもピピピ!っと反応出来るように
常にアンテナをはっていることも大事なのかな~。
勉強になります☆

 はい、本当によくわかります。
わたしはよく、洋服のお店で、縫い目をひっくり返してみてしまいます。(値札を探しているようでカッコワルイ思いをするのですが・・・・)

 ユ○○ロは掃除の時間になめるように観察します。
 いろいろ試してみて、じぶんがやりやすい方法を見つけていこうと思います。(故郷ではミシンと仲良くなる時間がほとんど取れないので、うずうずしてしまいます)

縫い工房さんほど徹底していませんが
私も街行く人の持ち物やお洋服を見ています。

とくに高校女子のバッグアクセサリーとか
ついじっと見ちゃいます。

高校生くらいってなんでもありで、
統一感がなくてもじゃんじゃんつけてたりして
その雑多な感じがかわいいな、と。

道造さんへ

こんにちは(^ー^)


後からゆっくりパソコンから伺いますね!

フリルさん

恩師の前では、いつでも学生の立場に戻ってしまいます(*^_^*)
アンテナ、大事ですよね!?

f-グランマさん

> わたしはよく、洋服のお店で、縫い目をひっくり返してみてしまいます。
↑これは、本当に仲間同士だと遠慮なく致しますね?
もう、笑ってしまうほど、みんな一斉に裏を見るんです(*^_^*)

お店でチェックする時は、この素材でこの仕様、それでこの価格設定・・・・と考えながら見せていただきます。
Yニクロさんは、多品種小ロット生産に向かっていたアパレルの傾向を、小品種大量生産に戻って行った感じですが、如何でしょう?

つれびさん

女子高生って、あの制服に何でもあり!ですよね~(*^_^*)
きらきらの大きなリボンを付けていたり、サブバッグも可愛かったり、きっとバッグの中身も家の長男とは違うんだろうなぁ~と思います。

でも、いつもいつもアンテナを張っていると言うわけではなく、「あっ!」と思ったものだけ心に留めておきます。

りんりんさん

ありがとうございます。
お待ちしていますね~♪

道造さんへ

こんばんは。

ポーチのレポートを読み 欲しい度レベルがアップいたしました(笑)こっそりメール入れちゃうかもしれません(笑)

りんりんさん

ppartさんのレポート、お読みいただきありがとうございます。
シークレットオーダーお待ちします(*^_^*)
Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「ゆーから」in 国立、「May's Diner」in 二子新地、「ギャラリーローズマリー」in 郡山にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:8月24日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費2500円
定員:4名< 内容:只今企画中

以後 9/21・10/19・11/16・12/14いずれも木曜日10時~12時

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:9月12日(火)14時~16時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円(税別)+ミシン使用料300円(税別)+材料費(2000円前後)
定員:4名
内容:がま口長財布※初めての方は「縫わずにできる印鑑がま口」

以後 10/10

💛「小学生の手芸教室~刺繍のサシェを作ろう!~」
日時:9月9日(土)
1回目 13時~15時 
     2回目 15時10分~17時10分
場所:ゆーから
参加費:1300円
対象:小学生
内容:ルシアンのお絵かきファブリックに自由に刺繍をして、ラベンダーのサシェを製作します。

最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋