縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

おしゃれ兎の

新作おしゃれ兎のワンハンドルバッグです。
ワンハンドルバッグ1 マチをたっぷり取って、
底布と持ち手に茶色の皮革を使いました。
あ、底の写真を撮り忘れました
ランチボックスも楽に入ります。
こんな風にワンハンドルバッグ2
マチの側面をたたんで使ってもOK!↑サイド下に、クロスのモチーフを付けてみました。
マスタード色のおしゃれ兎に、起毛の紫リネンを合わせて、内布は、ちょっときのこのようにも見えるインド綿(見えませんが…)。
キルト芯を挟んで、ふんわりふっくら。
bagの口は、マグネットホックで留めることができます。

パターンは、まず、底布の形を考え、それに合わせて側面の大きさを決めて作図しました。

秋のイベント
『秋展~秋のお山で赤ずきんがきのこ狩り~』
日時:9月22日(木)~27日(火)
場所:夢工房(立川市)

『四季彩展~秋~』
日時:10月15日(土)・16日(日)
場所:ギャラリーあんず(ふじみ野市)

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

f-グランマ says...""
 長男さんは関西にいらしていたんですね。(わたしは岐阜から関西へ修学旅行に行ったとき、味噌汁が白いことにカルチャーショックを覚えました。実家では味噌を手作りしているので、ほかの味噌に出会ったことがなかったのです)
 キャラメルポーチ、わたしは紫のが好きです。
ワンハンドのバッグも紫の使い方がとってもいいなと思います。
2011.09.17 09:30 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."f-グランマさん"
そうなんです。修学旅行は、初めての京都・奈良でした。
おみそ汁もラーメンも、特にカルチャーショックは受けなかったようです。
紫のキャラメルポーチは、ハロウィンプリントの中にマトリョーシカも混じっていてかわいいんですよ♪
紫マイブームなので、そう言っていただけると嬉しいです(*^_^*)
2011.09.18 05:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/153-9c0d3ff1
該当の記事は見つかりませんでした。