縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

スケジュール帳カバー

schedule と聞くといつも「ローマの休日」の中で、オードリー・ヘップバーン扮するアン王女が、「スケジュール」と発音して、伯爵夫人に「シェジュール!」と訂正されるシーンが頭に浮かびます。
「ローマの休日」は印象的なシーンが沢山あったはずなのに、今ふと思いついたのは、

グレゴリー・ペックはどうしてあんなに太いズボンを履いていたのだろうか?

ということです。
中学生の頃、「シネマ名言集1」「シネマ名言集2」という本を繰り返し読みました。
アマゾンでは、画像がありませんでした

閑話休題。

2012年のスケジュール帳カバーを作りました。
2種類のリネンに、それぞれリバティと薔薇or鳥のクロスステッチ。
スケジュール帳1 スエード調の紐でボタンに留めます。
スケジュール帳2スケジュール帳3
内側は、ペン差しとポケット付き。
私は、ここに図書館の貸し出しカードを入れたいです。
皆さんだったら何を入れますか?

パターンは、100均のスケジュール帳に合わせて。

『四季彩展~秋~』に出品します。

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

toughgirl says..."これ、いいな~♪"
これはいいですね~。使いやすいけど、外側がいまいち・・・っていうのにもいいし。

そう!図書館のカードとか入れたいですよね~e-487

ちなみにオーダーお願いしたいときは、大きさ等お知らせすれば、大きめでも作っていただけたりしますかv-236
2011.10.13 11:30 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."toughgirlさん"
実は、お嫁入り先が決まらなかったら、来年の自分用です。
縦×横×厚みをお知らせいただければ、オーダー承ります。
お好みの布と刺しゅうをご指定下さい。
2011.10.13 20:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/171-b030f7fc
該当の記事は見つかりませんでした。