縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

おうちbag

『I music展』 in 夢工房 31日(火)まで開催中です。

土曜日は、cobushi Project による、ジャズボーカリスト 清水方代さんのチャリティライブが開催されました。
夢工房さんの壁いちめんの「ラブ・クイリングカード」!
瞳 硝子さんのつぶやきの写真をご覧ください。→写真
ライブとラブクリングカードの収益は、全額「立川・東日本大震災避難者を支援する会」に送られます。

そして、こちらは新作『おうちbag』
おうちbag1 音楽が聞こえるおうち・・・・という設定。
おうちbag2 反対側は、犬がいます。
屋根を開けると、ポーチになります。おうちbag3
何年か前、福音館の「母の友」で見た『おうちbag』、いつか形にしたいと思っていました。
今回、漸くデビューです。

私も子供のころに読んだ「ちいさいおうち」のイメージで。

ちいさいおうち (大型絵本 (3))ちいさいおうち (大型絵本 (3))
(1965/12/16)
ばーじにあ・りー・ばーとん

商品詳細を見る


家の子供たちの好きな絵本でもあります。
スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

reirei says...""
 おうちバッグ可愛いですよね。
作ってみたいですね。
 「ちいさいおうち」は保育園に通っていたころ何回もよみましたね。20代のころ渋谷でたまたま見つけた「童話屋」という本屋さんがありました。世界中の童話があり、一番に探したのは「ちいさいおうち」の絵本です。みつけた時はすごい感激でした。迷わず買いました。私の中で絵本といえば「ちいさいおうち」が一番ですね。
2012.01.29 09:36 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."reireiさん"
「童話屋」とか「クレヨンハウス」とか、よく行きました。
子供がいると、何故だか足が遠のいていますが・・・・。
「ちいさいおうち」家にあるのも買い直したものです。私が読んだ本はどこに行ったのかなぁ?
reireiさん、どんな女の子だったんでしょうね?
2012.01.29 15:04 | URL | #- [edit]
f-ぐらんま says...""
夢のある作品ですね。
音符のテープがアクセントですね。
犬くん。よーく見たら確認できました。
私も新作に挑戦してみます。
2012.01.29 19:10 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."f-ぐらんまさん"
子供って、おうちが大好きなので、早速この「おうちbag」も双子の「欲しい!」コールがステレオで響いています。
いろいろなヴァリエーションが考えられますね?
楽しいです。
2012.01.29 22:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/224-e0b3dadb
該当の記事は見つかりませんでした。