縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

surrur

オーダーのお客様が、marimekkoの本を貸して下さいました。
「フィンランドから取り寄せたのだけれど、パターンも付いているし、眺めるだけでも、あなたには良い刺激になると思うのよ。」
というありがたいお言葉。

フィンランドからお取り寄せ・・・・ということは、フィンランド語?

と思っていたら、英語だったので、ほっ

こちらが「surrur」
surrur ハードカバーのムック本!!!

マリメッコのデザイナーによる自由な発想のデザイン集。
刺激的でかなり楽しいです。
日本語版も出ています。
中身をちら見されたい方は、こちら→()をご覧ください。

スポンサーサイト

Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

再和衣 says...""
『マリメッコ』はフィンランドなんですね。
『イケア』はスエーデン、
北欧は、鮮やかな大きな柄使がステキだと思います。
そういえば着物の柄も、だいたんなものがありますね。
2012.04.27 08:12 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
> 北欧は、鮮やかな大きな柄使がステキだと思います。
↑鮮やかな大柄の使い方、「柄が切れてしまっては・・・・。」と真面目に考えがちでしたが、デザイナーさんの大胆な発想に、自分はつくづく頭が固いなぁ・・・・と思いました。
2012.04.27 17:14 | URL | #- [edit]
りんりん says..."道造さんへ"
フィンランドからお取り寄せなのですね!すごいですね!


これは刺激になりますね!


2012.04.30 21:13 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."りんりんさん"
日本語版も出版されています。
英語だと、すぐ眠くなってしまって・・・・。
2012.05.01 00:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/268-68eab84e
該当の記事は見つかりませんでした。