縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

ちくちくワークショップ~夏休み子供編~part2

宴のあと・・・・材料は沢山準備しました。
コラージュフレーム3 これは、残った材料たちです。
暑い一日でしたが、とても集中して取り組んでくれました。
コラージュフレーム1 レイアウト中。
コラージュフレーム2 一所懸命なあまり、立って作業!
この後座って、ひとつずつパーツを貼って行きます。
夏休みの自由研究にする子は、工程を順に写真撮影していました。
漸く出来上がりました。「コラージュフレーム」です。
ごめんなさい コラージュフレーム4
例によって、女の子たちのお顔は加工させていただきました。
「ゆーから」さん内部の様子もご覧下さい。

みんな本当によく頑張りました。
盛り盛りの作品、細かい作業を頑張った作品、シンプルにさらりとまとめた作品・・・・ひとつひとつ、違う作品に出来上がって、それぞれ個性が表れています。
子供の感性は、柔軟ですね?

みんな、初めにベースの紙を貼るところが、一番難しかったそうです。

付添のママたちもお疲れ様でした。
暑い中、スペースの都合で椅子もご用意できなくて、申し訳ありませんでした。
ご協力ありがとうございます。
そして、お疲れ様でした。

WSは、自宅で作るのはちょっと躊躇するものを、キットで制作していただき、作品作りの楽しさを体験していただければいいなぁ・・・・という趣旨で実施しています。
「楽しかった!」
という気持ちと、作品をお持ち帰りいただければ、嬉しいです

9月からも、月1程度ではありますが、ワークショップを続けて行きたいと思います。

さて、おまけは双子girlのコラージュフレーム。参加のお友達に会うのが目的で、参加しました。
縦型だったんですねぇ~?コラージュフレーム5
右下のリアルファーの上に、双子girlがかくれんぼ。
全体に「ミッケ!」みたいな出来上がりで、夜、双子boy相手に
「ドードー鳥は2羽、どこにいる?」
とミッケごっこをしていました。

ミッケ! クリスマス―I SPY 3ミッケ! クリスマス―I SPY 3
(1993/11)
ジーン マルゾーロ


家にあるのはこの1冊。季節外れですけれど。
スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/317-d9b92ffd
該当の記事は見つかりませんでした。