八郎

東日本大震災が起こった後、双子にこの絵本を読みました。
家にもあるのですが、今日の写真はAmazonから。
八郎 (日本傑作絵本シリーズ)八郎 (日本傑作絵本シリーズ)
(1967/11/01)
斎藤 隆介

商品詳細を見る


東京で地震を感じ、双子を手元において、地震速報を見るためにTVをつけました。
そこには、大津波のライブ映像・・・それを前にして、何もできない自分・・・
「八郎がいればよかったのに・・・・。」
と思いました。

大きく大きくなった八郎は、泣いている男わらしがめんこくて、
押し寄せる海に山を担ぎ上げて投げ入れ、それでも再び押し寄せる海に自ら入って行って押しとどめ、
秋田の八郎潟になった・・・・というお話。

今日で2週間目を迎えました。今夜も、双子のお休み前に「八郎」を読みました。
そして、今、八郎はいたじゃないか!?と思っています。

被災されて頑張っておられる皆さん。
救援に駆け付けた人々。
自衛隊の皆さん。
原発で戦っておられる方々。
日本だけでなく、海外からも沢山の手が差し伸べられています。

その一人一人が、みんな小さな八郎だと思います。


さて、来週末4月2日(土)・3日(日)「焼き菓子工房ポムム」さんで『MARCHE DE POMUM』が開かれます。
いつもなら『MARCHE DE POMUM~桜編~』と呼ぶところですが、今回は、応援編でしょうか?
焼き菓子工房ポムム」さんのブログもご覧ください。
   ↑クリックしてね!
「縫い工房」は、売り上げの一部を義援金にさせていただくつもりです。

ポケットティッシュケースこちらは、全額寄付のポケットティッシュケース。
リバティも3種類ほど入っています。
それから、1割寄付のミニペンケース。ペンケース
リバティのハーフ&ハーフです。
中はこんな感じ。ペンケース中

たとえ小さな八郎であっても、力を合わせれば大きな八郎に負けないくらいの力になれる、と思います。
「MRCHE DE POMUM」参加作品は、つづく・・・・。

スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」&「Rinowa」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:5月17日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円受講料+材料費2000円前後
定員:6名
内容:がま口教室基本編

以後 6/21・7/19・8/23・9/20・10/18・11/15・12/20
いずれも第3木曜日10時~12時

🍀「小学生の手芸教室~Tildaの布で母の日プレゼントのがま口を作ろう!~」
日時:5月6日(日)
1回目 13時~14時
2回目 14時~15時
  3回目 15時~16時
4回目 16時~17時
場所:ゆーから国立店
参加費:小中学生1400円・高校生以上おとな1700円
対象:小学生以上大人まで!
内容:Tildaの布を使って、母の日プレゼント用のがま口はんこ入れを制作

以後 6月?日(土)in ゆーから

縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋