縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

4mとか10mとか

フラの発表会に伺いました。
先日、バウスカートのオーダーをいただいたので、そのご縁です。
こちらのパウスカートです。フラ1 最後の決めポーズ。
グラデーションが素敵です。
フラのドレスって、いろいろあるんですね。
フラ2 フラ3 フラ4 フラ5 フラ7 フラ6
↑写真はクリックで拡大できます。
普段聴かないフラの曲に癒され、ドレスも沢山拝見出来て、大変勉強になりました。
もちろん、踊りも素敵でした

実は、パウスカートを縫っている最中に、新しいミシンが届きました。
それで、1枚目の途中までブラザーヌーベルクチュールお局様で縫い、その後はJUKIシュプール君で縫いました。
パウスカートは、縫う距離が長いので(これは裾回り4mでした。)、JUKI君でガーッと縫うのに適したアイテムでした。
ミシン油が心配だったので、少し試し縫いをしてから、快調に縫い進めましたよ!。
ブラザーお局様は、年のせいか?やはりコントローラーを踏み込んでも遅いようです。
というわけで、JUKI君には丁度よいウォーミングアップになりました。

さて、欲しかったコイルファスナー10m×2色。
買い出しin浅草橋
遥々浅草橋まで仕入れに参りました。
長いコイルファスナーに、(選べる)スライダーを入れておいて、必要な分だけカットして使います。
これは、ポーチ用なので細め。バッグ用の太いタイプもあります。
色も沢山あるので、お薦めです。
スライダーを反対向きに入れれば、両開きファスナーとしても使えます。
張り切って出かけたあまり、思い切りファスナー屋さんを通り過ぎてしまいました
「カンダ手芸」がセールだったので、ついでにいろいろ購入。
マジックテープのオスメス各2.5mは、縫製ユニットを組んでいるNEEDLE WORKERさんの頼まれ物です。
現在babyがいて、遠出できないので・・・・。

件のワイヤーポーチ用のワイヤーも売っていました。
サイズが2種類だったので、やはり自分で工夫すれば、いくらでもヴァリエーションが広がりますね!?
コイルファスナーの準備も整ったので、ワイヤーポーチの制作に取りかかれます。

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says..."フラには癒されます"
今日はPCから見せていただいています。

私もスポーツジムのフラダンスを受講した時にパウ作りました。(縫い甲斐がありますね)
わたしは5本のゴム入れで指が筋肉痛になりました。(編み棒を使ったのですが・・・・・)

バッグ教室ではコイルファスナーを使います。
スライダーを後から入れるので開きが自由に決められますよね。
もちろん両開きも・・・

また見せてくださいね。
2012.12.07 17:20 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
PCからありがとうございます。
バウスカート・・・・実はゴム通しが好きじゃないので、本体が出来上がって数日寝かせてありました(*^_^*)
ミシン糸がどんどんなくなりました~♪

コイルファスナー、どうにかしてネットで手に入らないものかと探しましたが、結局買いに行きました。
これは、bag用よりも細いタイプです。
浅草橋・・・・貴和製作所とか金具屋とかにもふらふら吸い寄せられてしまったので、お昼を食べずにトンボ帰りとなりました。
2012.12.07 20:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/376-04fb9d6c
該当の記事は見つかりませんでした。