縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

Fight!

中島みゆきの「Fight!」は、昔から好きな曲のひとつです。
近頃、カロリーメイトのCMで、満島ひかりが学校のグラウンドで歌っている「Fight!」もいいですね。
歌のバックに流れる風景。
詰め襟の学生服の高校生。
受験勉強。
そして、東京?での大学受験。
家の長男は東京の高校生(しかも制服はブレザー!)ですけれども、私は地方の高校生だったので、何だかじんわり昔を思い出します。

さて、東京に7年ぶりの大雪が降った翌日、予定通り「ちくちくワークショップLesson1~ワイヤーポーチ」を開催しました。
足元が悪い中、参加して下さった受講生の皆さま、ありがとうございます。
また、「ブログで見ました。」とおっしゃって、途中お声をかけて下さったお客様も、ありがとうございます。
ワークショップは、適度な集中と緊張感の中、進みました。
写真が下手ですね!?お許しください。ちくちくワークショップLsson1
ワークショップの内容は、いろいろ準備して行き、受講生の方とお会いしてから、取捨選択してお話します。
今回は、さくさく手の早い方がいらして、段差の縫い始め方や、中とじなど、ご自分でどんどん進められるので、
それに合わせて他の方にもその内容をお話しました。
ワークショップのメンバーは毎回違うので、その時々で雰囲気が違います。
まるで生き物ですね!?
完成した、みなさんの作品がこちら。
ワイヤーポーチ作品1ワイヤーポーチさくひん2・3ワイヤーポーチ作品4
※写真はクリックで拡大します。
一番早い方が2時間で完成。
裁断済みのキットを使用しても、2時間半は必要でした。
次回の検討事項です。

ワークショップのパターンをお使いいただいて、オリジナルのワイヤーポーチを作っていただければ、嬉しいです。
完成したら、是非お知らせ下さい

閑話休題。

前の週の金曜日に、「little-Stitch」さんへミシンの搬入が出来なかったので、何と雪の日の翌朝、職業用ミシン2台を運ぶ状態に陥りました。
タクシー会社はいくら電話をかけてもつながらず、やっとつながったと思ったら、待ち時間が長すぎてワークショップに間に合いそうもありません。
そこで、ママチャリの前後に職業用ミシン(11kg×2台)を乗せ、雪道は自転車に乗れないので、そろりそろりと引いて参りました。
徒歩でも30分ちょっとの距離でしたが、転んだらミシンが大変!と無駄に力が入り、肩と腰が痛たたた・・・・。
それで、小さ~く歌いながら参りました。

「Fight!戦う君の歌を~戦わない奴らが笑うだろ~Fight

ちくちくワークショップ、本年もたくさんのご参加、お待ち申し上げます。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says...""
そうでしたか。
あの、雪だるまを見せていただいた次の午前中だったのですね。
筋肉痛でませんか?

ワイヤーはご自分で作るとおっしゃっていましたね。
そのテクニック知りたいです。

今回の生徒さん、とても成績優秀ですね。私もぜったい作って見たいです。
2013.01.17 07:54 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
筋肉痛にはなりませんでした(*^_^*)
だんだん元気が戻って来ました!
ワイヤーは、まず既製の物をご覧いただくと、どんなものかよくお分かりになると思います。
オカダヤさんです↓
http://www.okadaya.co.jp/machida/recommend_detail.html?recommend_id=1926&title=%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E5%8F%A3%E9%87%91
2013.01.17 19:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/389-fe17f524
該当の記事は見つかりませんでした。