縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

お上りさん

帝国ホテルでお仕事ランチでした。
もう、思いっきりお上りさんです
早目に着いたのでショップやロビーをうろうろ。
桜とアルストロメリア、グラジオラスのピンクに 春のアレンジメント
グリーンが映える春らしいホテルロビーのアレンジメントでした。
私の横で、若い男性も写真撮影をしていましたよ。
ショップで韓国の帽子モデリスト「シャーリー・チャン」の帽子をじっくり拝見。
その他きれいなもの、きらきらした物を見てリフレッシュ!
日本刀のお店で足を止めると、店主の男性が
「珍しいでしょ?」
とおっしゃって、説明して下さいました。
剣道を続けている長男が、雛人形の刀の差し方をいろいろ言うので、刀の刺し方や置き方なども教えていただきました。
ゆっくりランチをいただきながら、打ち合わせ(お仕事だったので写真撮影はしませんでした)。
歩行者天国の銀座でしたが、ショップ寄りを歩いてウィンドゥショッピングしながらYザワヤまで歩き、仕事の布を一緒に選んで帰宅。
電車のお共は、こちら。

血霧(下) (講談社文庫)血霧(下) (講談社文庫)
(2012/12/14)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る
去年の新作は買ったけれど、家では私以外誰も読まないので、これは図書館で予約。
割とすぐ来ました。パトリシア・コーンウェル、今はもう人気ないのかな?
表紙が怖いのか?夜読んでいると、双子girlが
「お母さん、もうこれ読むの止めた方がいいよ。怖いから。」
と言います。

帰宅すると、今回から定期購読した「ミセスのスタイルブック2013年春号」が届いていました。
発売日は12日なので、ちょっと早目。
中身をよく見てから、改めてご紹介しますね。
スポンサーサイト

Category : お仕事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/400-5d8c15df
該当の記事は見つかりませんでした。