縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

はぎれの日

「星止め」好きです。
星止め 写真はクリックで拡大出来ます。
ワークショップでもよくご紹介しますが、「星止め」はいろいろな所に使える手法です。
上は、前回のティーコゼーの内布下。内布がはみ出してこないように星止めしました。
ステッチをかけても大丈夫です。

ティーコゼーは、内布のてっぺんが垂れ下がって来ない方が使い勝手が良いだろうと考えて、いつも中綴じをしています。
中綴じは、手縫いでもミシンでもOK!です。

閑話休題。

月に一度、吉祥寺の『コットン・フィールド』(HPはこちら→)で「はぎれの日」というセールが開催されます。
お値段が手頃なので、bagの裏地などに使えそうな掘り出し物の布を探しに、一人で参加したことがありますが、何せ
バーゲン苦手
余りの殺気に辟易して、お買いもの用透明ビニール袋を返却して、買わずに帰った事もあります。
まれに、春休みや夏休み中に日程が合うと、双子買い出し要員に出動要請!
去年の夏休み中も、8月の「はぎれの日」に双子参戦致しました。
その時の布で作った給食セットがこちら→(

今回は、双子girlの習い事の日と重なり、boy一人の戦力では心もとなくスルーしようと思っておりました。

ところが、双子に話すと、boyが
「行きたい!girにも面白い布を見つけて来てあげるから!」
と申しまして、girlも
「あの布を取る?セール、楽しい!でも行けないから、boyが代わりに行って来てほしい。」
などと言うのです。

バーゲンが楽しいなんて、親のDNAは一体どこに行ってしまったのでしょう?

というわけで、双子boyとの戦利品がこちら。
布たち 大小さまざまなプリント柄。
中でも驚いたのは、ダックスフントプリントです。布幅いっぱいのダックスフントが、正面と後ろ姿のパネルプリント。
このまま細長く縫って中身をを詰めれば、ダックスフント抱き枕の出来上がり~!
双子boyは
「犬の布があった~!」
と言って持ってきたのですが、折りたたんで筒状に丸めてあるので、全容は見えません。
帰宅して広げて見て初めて分かりました。

さて、今回は春休み中なので小学生の姿も多く、殺気立った雰囲気にはならず、boyがいろいろお喋りしながら布を選んでいる様子を、うふふ・・・・という感じで温かく見守って下さる方もいらっしゃいました。
が、後でboyに聞いた話では、boyが見つけたスカル柄を左手に持ちつつ、布の山を物色していたところ、
その布も布山の一部と勘違いされた方が、boyの布をするりと抜き取って行ってしまったそうです。
双子boyの残念がることしきり。

次は、夏休みに予定が合えば、双子揃って参戦したいと思います。

これらの布が何に形を変えるのかは、しばらくお待ちください

『縫い工房ネットショップ』にて「ワイヤーポーチキット」販売中です。
入り口はこちら↓
1素材






スポンサーサイト

Category : 縫い方
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says..."No title"
『星とめ』はこんなとき表からもするのですね。
わたしは裏からしかできないものだと思っていました。
いつも丁寧なお仕事をされていると思います。


ダックスフンドの柄可愛いですね。
掘り出し物があるのですね。
行ってみたい気もします。
(私も人に酔いそうですけれども)

吉祥寺のはぎれの日は11月にもありますか?
インターネットで検索できるでしょうか?
2013.04.03 16:39 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
この「星止め」は裏から施しています。
表からする場合もあります。例えばドレスなどのオートクチュール的なファスナー付け。
宜しければこちらをご覧ください。→http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/blog-entry-190.html

ダックスフント柄は100円、はぎれはいろいろ、1m/315円とか2m/630円という価格設定です。
2013.04.04 03:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/423-85120cf0
該当の記事は見つかりませんでした。