縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

原点

週末、春の低気圧の影響で時間を短縮しながら「さくらフェスティバル」が開催されました。
ここ数年参加しなくなってしまいましたが、まだオーダーだけでワークショップも作品展もしていなかった頃、不特定多数の方への初めての作品販売の場は、この「さくらフェスティバル」でした。
今は多忙を極める「焼き菓子工房ポムム」さんに、居候出店させていただいたのが始まりです。

いわば「縫い工房」作品販売の原点です。

まだ小さかった双子は、義母や夫シッターに任せ、小学生だった長男とポムムさんの御子息(お友達!)が、一生懸命売り子をしてくれたのも懐かしい。

イベント会場がグラウンドなので、風が吹くと砂ぼこりが舞い、商品管理に悩まされました。
天候にも左右されがちな屋外のイベント、しかし桜の季節、桜を眺めながらの販売は、春を満喫するよい機会でした。

そんな「さくらフェスティバル」で、毎年偶然顔を合わせる一人の女性がいました。
初めの頃は、小さな子供たち(一番末の子はまだベビーカーに乗っているほど。)を連れて・・・・。
「先生~!」
と呼ばれて誰のことかと思いましたが、昔の教え子です。
20歳前の女の子だった彼女は、すっかり大人の女性、そして母の顔になっていました。

(自分はさておき)女の人って、すごいなぁ・・・・と思います。

今年も、終了間際にぞろぞろ双子連れで足を運ぶと、やはり彼女はご主人を手伝ってお店を出していました。
「子供たちは?」
と、姿が見えないので尋ねると
「もう大きいから置いてきたの。上の子は5年生になったので。」
と彼女。それから続けて、
「私、まだアパレルに勤めてるの。仕立てもやってるの。」
と、教えてくれました。

イベント参加は、ご主人のお手伝いなのだそうです。

そうか、そうか・・・・それを聞いて何だかとても嬉しい

1年生の時、文化祭ショー作品クラス縫製担当の彼女でした。
さぞ、仕事と家庭と子育てを頑張っていることでしょう!
また、来年「さくらフェスティバル」で会いましょう!
それまで、また私も頑張るから・・・・。

さて、こちらは「Tildaティーコゼーその2(自宅用)」です。
Tildaティーコゼー Tildaティーコゼー2 写真はクリックで拡大できます。
ティーコゼーは作品展の定番作品のひとつですが、おうち用がまだなかったので、Tildaの「PorcelaineCap」と青耳リネンを切り替えて、内布には先日「はぎれの日」で手に入れたプリント地を使いました。
ティーポット買わなくては・・・・先日割ってしまった犯人は、何を隠そう私です

スポンサーサイト

Category : お仕事
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

つれび says..."No title"
わ、すごく可愛いです。布の組み合わせも、チャームもつまみも、
心が行き届いています。
青耳リネン? 青耳ってなんですか?
2013.04.08 07:58 | URL | #- [edit]
再和衣 says..."No title"
素敵なお出会いですね。

リネン  私も大好きです。
こんな素敵なティーコゼーをかぶせてもらえるポットは幸せですね。

2013.04.08 16:53 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."つれびさん"
ありがとうございます。
このお花のモチーフレースは、去年双子girlのピアノ発表会用ドレスに使った最後のひとつです。
こちら↓
http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/blog-date-201206.html
「青耳リネン」とか「赤耳リネン」とか呼ぶのは、リネンの耳に赤や青の細いラインが入っている物のことです。
もともと機屋さんの目印の為に織り込んでいた色ですが、昔は耳は(つれていることがあるので)切ってしまって使わないことが多かったのですが、最近は小物などにデザインとして使われることが増えました。
洋服の場合、耳側は地直しをしてもゆがんでいることがあるので、パターンをマーキングする時、身頃の脇の方を配置するように心がけています。
2013.04.09 04:50 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
はい、嬉しいです(*^_^*)
しかし今、ティーコゼーを被せるべきティーポットが家にはありません。
2013.04.09 04:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/425-c9b534b7
該当の記事は見つかりませんでした。