縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

翌日は三鷹へ

吉祥寺に出かけた翌日は、隣の三鷹に参りました。
『ふらり・・・Drop by』Pleasant Timeさん主催のハンドメイド雑貨展です。

場所が「古書上々堂」店内・・・・古書店・書店・図書館と聞けばはずせません

本当は『四季彩展』プロデューサーppartさんとご一緒したかったのですが、お互いの予定が調整できず、週末は転勤&雑用係で当てにならない夫シッターを諦め、双子連れでぞろぞろお邪魔しました。

雑貨展1 雑貨展2 写真は、クリックで拡大できます。
児童書を沢山手に入れ、ほくほくの双子boyと立ち読み楽しみ中の双子girl。
お店の入口付近です。
雑貨展3 入口を入ると正面はこのような感じ。
正統派古書店に、心が躍ります。
本をテーマにした作家さんたちの作品をじっくり拝見し、掘り出し物の古書も探せる、
まさに2度美味しいイベント!
昭和初期の婦人雑誌付録の「自由下着の作り方」などという冊子もありました。
ハンドメイド雑貨には興味のない双子boyも、児童書や絵本を選んで楽しめました。
新しいのに古色蒼然という雰囲気がたまりませんねぇ~。
連れ帰ったのはこちら。
雑貨展4 児童書数冊と「墓場鬼太郎」のマンガ。
マヤリさんのカルトナージュメモbox。
つれびさんのバンド織り、モンシロチョウの本型ミニバッグ・・・・双子girlセレクト。
一目見て、「(愛用のしっぽさん作)河童ちゃんにぴったりの色と大きさ!」だと思ったそうです。
帰宅後、さっそく買って帰った本を読む双子・・・・静かな夕方でした。

「ふらり・・・・Drop by」24日(水)まで開催中。
詳細は、こちらをご覧ください。→(

スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

toughgirl says..."本、最高♪"
うわ、もう写真だけでたまりませんね。この本の量。
私もいままでにないくらい、最近いろんな本を読んでます。至福の時ですよねv-252

あ、あと文具入れに使わせていただいてるケース、先日、文集の最終ゲラチェックのときに、ものすごく活躍しました。
なにしろありとあらゆる文具を入れてるので、作業に必要なものはすべてカバーできました。
あれ、とってもいいですv-283
2013.04.21 18:58 | URL | #- [edit]
つれび says..."No title"
ガール、ありがとう!
河童ちゃんに持っていただけるなんて光栄です。
そのうちにご一緒に、河童ちゃんが持てるような小さな本など
手づくりできたらいいな。

ボーイもありがとう!
二人が来てくれてうれしかったです。
2013.04.21 20:27 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."toughgirlさん"
最近、子供の本は図書館で済ませることが多いのですが、「シートン動物記」や「たから島」は丁度家にあるシリーズで、好きなだけ選んでほくほく・・・・そして、帰り道は重たい双子でした。
ワイヤーポーチお役に立っているようで、嬉しいです。私の方でも、ワイヤーポーチ関連で嬉しい知らせがありました。次回ご報告します(*^_^*)
2013.04.22 03:47 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."つれびさん"
まあ!河童ちゃんに丁度よい、本作り!?
なんて言ったら、双子が喜びます。
特にgirは、シルバニアやレゴフレンズ(女の子用レゴ)をこよなく愛す子供なので。
ミニチュア大好きなんですね~!
2013.04.22 03:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/432-669d0d55
該当の記事は見つかりませんでした。