縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

汗だくワークショップ~ぼろぼろ編~

Tildaで作るワイヤーポーチ完成第1号は、こちらの作品です。
WS受講生作品No.1 WS3 完成間近、手もみのコサージュを制作中。
WS1 WS2 みなさん、一生懸命ミシンに向かっています。

さて、「汗だくワークショップ~ぼろぼろ編~」とは?
ボビナージュさんに到着した時点で、暑くて汗だく。
セレブな家庭用ミシンを使いこなせず、汗だく。
皆さんの制作時間が長引いてしまい、(冷や)汗だく。

一応、ワイヤーポーチまでは全員完成され、コサージュはお家でゆっくり完成させたいという方も・・・・。
2時間半で完成予定のWS、私の力不足で、延長して制作していただくことになり、申し訳ありませんでした
ひとえに、セレブな家庭用ミシンの研究不足です。
次回は是非、職業用ミシン使用のワークショップにご参加いただければ・・・・と思います。
国立より吉祥寺の方が地の利は良いし、会場もボビナージュさんは広々としたミシンルームにミシン10台、アイロン数台!という恵まれた環境ですが、やはりミシンは職業用の馬力がベストです。

が、近々セレブミシンの縫製技術をリベンジに参りたいと思っています。
その過程もご紹介させていただく予定です。

閑話休題。

何はともあれ、Tildaの布は可愛い
皆さんも是非、Tildaの布で素敵な作品を作ってくださいね。
ワイヤーポーチと同じパターンで、ワイヤーを入れないと、台形ポーチが出来ます。
台形ポーチ1 台形ポーチ2 台形ポーチ3
ファスナーのタブを長くして、そのまま持ち手にしました。
マジックテープのつなぎ目をはずすと、2枚目の状態。
中はワイヤーポーチと同じです。
サンプルを作って双子girに見せたところ
「ふ~ん、でもgirlはこっちの方ががばっと開いていいな!?」
とワイヤーポーチ推奨の辛口批評。

WSご参加いただいた皆様、完成写真やヴァリエーション作品の写真をお待ちしております。
いつものことながら、写真はクリックで拡大出来ます。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

装衣ng says..."No title"
ワイヤーなしもありですよね。
ファスナーをそのまま持ち手にするなんてさすがです。
2013.06.12 20:53 | URL | #zw0YDIiA [edit]
縫い工房 says..."装衣ngさん"
ワイヤー無しだと台形になるところが面白いです(^_-)-☆
2013.06.13 05:33 | URL | #- [edit]
再和衣 says...""
いいですね。
コサージュがあるとまたおしゃれです。きょうしつも素敵な場所ですね。
私は、千枚漬けのようなお花のコサージュしか作った経験がないのです。(笑)
(前にもおつたえしたかとおもいますが)ホンマ、参加したかったです
お疲れ様でした。
2013.06.13 06:30 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
は~い、ありがとうございます。
セレブな家庭用ミシンレポートもご覧いただけるように、研究して参ります。
2013.06.13 08:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/455-e057079b
該当の記事は見つかりませんでした。