縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

ファティマの手

天気予報は雨でしたが、幸い雨はぱらつく程度の曇り、太陽も時折顔を出してくれた初日。
「MARCHE DE POMUM~桜・応援編」においでいただいた皆様、ありがとうございます。

こちらは、瞳 硝子氏の作品。ファティマの手
「ファティマの手」です。

ファティマはマホメットの4女として生まれ、慈悲深い彼女の手を幸福を呼ぶお守りとして、あるいは魔よけとしてトルコでは広く用いられているそうです。
あらゆる女性の装身具としてあるいは家屋の入り口のドアーノブとしても用いられているのだとか。

瞳 硝子さん自身、強いオーラをお持ちの方なので、きっと彼女の作品は、皆さんを守ってくれることでしょう。

ちなみに、家の小2双子は、瞳 硝子さんの妖怪ストラップをお守り代わりにランドセルに付けています。

ポムムさんの「くにたちタルト」は初日も完売でした。
「MARCHE DE POMUM~桜・応援編」本日最終日、11:30~18:00です。

スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/46-51f35de5
該当の記事は見つかりませんでした。