縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

日暮里ツアー

九州からbag作りの達人が上京されたので、物づくり各分野の皆さんと『日暮里ツアー』に参りました。
日暮里散策中の後ろ姿を撮影しようと思っていましたが、生憎の雨で断念。
いつも決まった問屋さんにまっしぐらの私には、新しいお店の開拓もでき、有意義な一日でした。
ランチの後は、大プレゼント交換会!
プレゼント 日暮里ツアー クリックで拡大できます。
圧巻です。
私がいただいたのは、こちら。
いただいた物たち レース お買い物は、レースとシェルパーツのみ。
布は今、在庫いっぱいなので我慢しました

ツアー終盤、お茶をいただきながらお話ししたのは、
そうそう、こういう話がしたかったのよっ!
という内容で、本当に充実した楽しい時は、あっという間に過ぎ、
今日からまた、作品作りを頑張ろう!と勇気みなぎる『日暮里ツアー』でした。

さて、『ちくちくワークショップLesson7~夏休み子供編part1~』の詳細が決定しました。
日時:7月31日(水)13時30分~
場所:「ゆーから」国立市富士見台1-7-1-107 アクセスはこちら→(
   Tel:042-505-6089
定員:5名 ※小学校4年生以上(アートフラワー用こて使用の為、学年を制限させていただきます。)
参加費:1500円
持ち物:ハンドタオル
お申込み・お問い合わせ:サイド欄のメールフォームより「縫い工房」まで、または「ゆーから」さんまでお電話にてお願いします。

長い夏休みに、普段はできない物づくりを体験し、物づくりの楽しさを味わってみませんか?
制作途中段階を写真撮影してレポートにまとめれば、夏休みの自由研究にすることもできます。
プリント柄の布花

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says..."No title"
みなさんの笑顔と、姦しい(ごめんなさい)少女のようなおしゃべりが聞こえてくるようです。

スリッパはフリルさんのさくひんですか?お花はコエダさん?めめさんがうさぎさんかな?
ということは「針と糸」がらのポーチがBAGの助さん?

少し嫉妬している自分がいますが、ハンドメイドイベントのような作品たちを見て、私も地便なりに頑張っていこうと思いました。

お買い物も楽しかったでしょうね。

写真のアップありがとうございます。わたしも頑張りますね。

みなさんお疲れ様でした。
2013.06.27 11:42 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
スリッパはめめさん、うさぎさんのマグネットフックはフリルさん、Tildaのフラワーサシェはコエダさん、ミニポーチがBagの助さんの作品です。

再和衣さんも、次においでになった時は日暮里ツアーにご一緒出来るスケジュールだと嬉しいです(*^_^*)
お話は姦しいというよりも、作品作りに対するこだわりや、作品販売に関する経験談など、深イイ!お話でした(^_-)-☆
2013.06.27 18:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/462-c1bc62d1
該当の記事は見つかりませんでした。