縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

染めたり、鏝入れしたり、

11月の作品展に向けて、布花制作中です。
パーツをカットして、染め、鏝入れして、組みます。
これは、鏝入れ終了後の花弁と、茎巻きまで終わった小花。
布花 内職みたいですねぇ。
花弁は、ベースは同じで、ピンク系とイエロー系のぼかしを入れました。
2色の薔薇になる予定です。完成までしばらくお待ちください。
何時ものことながら、写真はクリックしてご覧いただけます。

連休最終日は、中間試験前の高2長男の環境整備の為、双子を市内の大学キャンパスに連れ出しました。
双子 池の鴨に餌をやる双子。
久しぶりの大学キャンパスは、暑い夏を乗り越えて、すっかり秋めいていました。
スポンジ状のキノコや、木の実、どんぐり、丸々と太ったアゲハ?の青虫に会いました。
どんぐりをいろいろ拾って帰り、リースとコマを作った双子。
秋は、物づくりの季節でもありますね。

『第3回 四季彩展~秋~』のご案内状を作っていただきました。
詳細は、プロデューサーppartさんのブログにおでかけ下さい。→(
ご案内状ご希望の方は、サイド欄のメールフォームよりメッセージをお願いします。

スポンサーサイト

Category : 布花
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/507-b33cebdd
該当の記事は見つかりませんでした。