縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

「東京ブギウギ」から「花は咲く」、そしてバッハ(追記)

週末、双子の小学校の「創立60周年おめでとう集会」というイベントがありました。
前半が、子供たちの発表による各時代の紹介、合唱団のミニコンサートetc.
双子の学年は、60年前の時代背景と小学校の様子を担当。
何と!「東京ブギウギ」に合わせてステージで踊る女子・・・・その中に、終始にこにこ楽しそうに踊る双子girlの姿を見つけてびっくり!
内弁慶はどこへやら?
それにしても「東京ブギブギ」・・・・老母でさえ、リアルタイムには知りません。
ちょっと歌ったら
「それはCM!」
と双子に駄目出しをもらいました。

それぞれ学年に合った、各時代の紹介でした。

休憩をはさんで、卒業生の男性のお話しの後、ソプラノ奏者 新藤昌子さんと、ピアノ演奏 脇田理佳さんの「創立60周年記念コンサート」がありました。
プログラムと演奏の様子は写真をクリックしてご覧ください。
曲目 コンサート
校歌も歌ってくださって、アンコール曲は「花は咲く」でした。
子供たちの発表も、歌も、温かくてとても素敵なイベントでした。

そして翌日は、双子girlのピアノの発表会。
girlのピアノの先生は発表会をなさらないので、時々、ピティナ・ピアノステップで演奏することを勧められます。
ピアノを始めて2年7か月、3度目のピアノステップ(フリー)で双子girlが演奏したのは、この2曲です。

J.S.バッハ  / インヴェンション第13番イ短調
ギロック / ソナチネ第1楽章

ちょっとしたハプニングはいろいろありましたが、演奏は落ち着いて出来たようです。
表現力はまだまだですが・・・・ピアノの先生のお宅のスタインウェイとはまた違うタッチを楽しみながら弾くことも出来て、良かった
母の方が緊張致しました
会場が地元の音大付属高校ホールだったので、初めて(ひとりだけ)お友達をご招待しました。 
ドレスは、今年音大に入学した友人のお嬢さんに、小学生の頃オーダーいただいた物をお借りしました。
次の発表会の時は多分サイズアウトしてしまうので、このドレスはこれが着おさめ。
ドレス ヘアアクセ ヘアアクセ着装
ヘアアクセは、今までのカチューシャだと頭が痛くなると言うので、お嫁に行きそびれたリバティその他のキラキラピンをバージョンアップして使いました。
演奏中、ライトが当たるときらきらしてとてもきれいです。
写真はクリックで拡大できます。

講評をいただいて外に出ると、町は既に夜の気配。
帰り道、温かな灯りのともったお店を見つけ、ドレスやお花やプレゼントなど大荷物のまま、
双子girlと立ち寄りました。
アブサラクリコ1 アブサラクリコ2
9月にオープンした糸と生地の店・ニットカフェです。
ここで気に入った布をちょっぴり購入しました。
もうすぐ出来上がります。
次回はそれをご紹介しますね。

今年の最後の作品展が終わったら、こちらのお店のニットカフェに参加したいと思いました。
昼間の様子も、そのうちご紹介出来ると思います。

何はともあれ、「東京ブギウギ」からバッハまで、長い長い週末でした。

追記:きらきらちょうちょピン、元型はこちらです。
ちょうちょピン2
スモーキーなのは、シルクオーガンジー・・・・これは外しました。

スポンサーサイト

Category : 子供たち
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

装衣ng says...""
ドキドキしながらも充実した一日だったようですね。
素敵なお店の発見もいいですね。
やはり外に行かないとそうゆう発見も出来ませんよね。引きこもりになっている私は
運動不足にもなっているので何とかしないとネ。
ヘアアクセとても綺麗。
2013.11.12 10:19 | URL | #zw0YDIiA [edit]
再和衣 says...""
ステキな一日を過ごされましたね。
皆さんの作品にお会いできるのが嬉しく、ワクワクしてます。
2013.11.12 12:37 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."装衣ngさん"
はい、ドキドキでした。
イベントの他にも前日の最終レッスンやら、boyの剣道の付き添いやら、中身がたっぷり詰まった2日間でした。
このお店、広告で知ってはいたのですが、なかなか足を延ばせなくて・・・・。
2013.11.12 17:59 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
忙しい中でも、このようなイベントでちょっとリフレッシュ!
「しま×ウマの冬じたく展」…刺しかけの刺繍が間に合いそうにありません。
2013.11.12 18:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/521-0e121ea0
該当の記事は見つかりませんでした。