縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

一足早く

来年1月のワークショップの予定が決まりました。
『ちくちくワークショップLesson1~深紅の薔薇のコサージュ~』です。
11月の作品展「四季彩展」で、コサージュとリースの2パターンを提案して、リースのみの実施になったWSのリベンジ編です。

日時:2014年1月22日(水)13:00~2時間程度
場所:「ゆーから」in国立 アクセスはこちら→()最寄駅は、南武線谷保駅です。
定員:4名(残席1名様です。)
参加費:2500円(材料費+講習料+造花用こてレンタル)
内容:染色、裁断済みのアートフラワー用布を使い、丸ごて・二筋ごて・へり返しごてで鏝入れし、
   深紅の薔薇(大・中・蕾)のコサージュを組み立てます。
持ち物:ハンドタオル
お申込み・お問い合わせ:サイド欄のメールフォームよりお願いします。
薔薇のコサージュ 写真はクリックで拡大できます。

三種類のこて(丸ごて・二筋ごて・へり返しごて)を使用します。こて初心者でも大丈夫!
薔薇の組み方としては、初心者向けですので、皆様どうぞご参加ください。

さて、こちらはTildaの鳥のサシェとリフォームピンクッション。
Tildaのサシェ Tildaの鳥の中にラベンダーを入れてサシェにしました。
お友達へプレゼント。クローゼットでお役に立ってね!?
左のピンクッションは2度目のリフォーム。
仮縫い時は、リストバンドのピンクッションが必須アイテムです。
が、長く使っていると布が薄くなって来て、なんだかしょぼくれた感じなので、今回は2種類のTildaで張り替えました。(中央から2分割されています。)
底のリボンもTilda使用・・・・あ!リストバンド=ゴムもついでに新しくすれば良かった!
いずれにしても新規一転、早速新生ピンクッションでピン取りに参りました。
一足早く、新年の気分です

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

装衣ng says..."No title"
薔薇のコサージュ素敵ですねー。
ピンクッションもサシェもやっぱり可愛い、鳥さんでそろえましたね。♪♪♪
2013.12.17 10:01 | URL | #zw0YDIiA [edit]
縫い工房 says..."装衣ngさん"
サンプル通りコサージュに組んでも、ばらして一輪ずつにしてレースなどと合わせてもOKです。
Tildaで作ると、テンション上がります~サシェも喜んでいただけました。
2013.12.17 17:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/537-36713d68
該当の記事は見つかりませんでした。