縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

お手伝い in はたけんぼ

『森のようちえん 谷保のそらっこ』のお手伝いに参りました。
場所は、「はたけんぼ」(詳細はこちら)→(
入口を入ると、ツリーがあります。
はたけんぼツリー 非電化ハウス 奥には非電化ハウス
(非電化ハウスの上でポーズをとっているのは、午後おっとり刀で駆け付けた双子girl。)
時間になると、小さい子供とママたちが三々五々集まって、
藁をリースに形作る所から始まり、楽しく「しめ縄リース」の制作に取り組みました。
しめ縄リース制作中 子供のリース←ママと一緒に制作中の女の子の作品
小さいお子さんがいると、物づくりの時間を確保するのはなかなか難しいですね。
皆さん、自由に制作・・・・そして、完成!
お帰りまで、柵で乾かされている力作たち。
リース1 リース2
リース3 リース4 写真は全てクリックで拡大できます。

しめ縄リースが完成した後は、クリスマスとお正月の絵本の読み聞かせ。
読み聞かせ ポトフ
それから、サンカクサンタ付きポトフであったかランチ。

しめ飾りを調べると、様々な民俗学的事実が分かります。
それを理解した上で、何でもお金で手に入るこの世の中で、
自分でしめ縄リースを作るということは、「丁寧に暮らす」ことのひとつだなぁ・・・・と思います。

私が持参したサンプルはこちら。ふわふわ羊毛は、羊のアマエルちゃんの原毛をいただきました。
しめ縄リース しめ縄リース サンプル
3枚目の写真右ボール型お飾りの下にぶら下がっているのが、件のルーシングです。
これは本来の使い方と違うので、次回はルーシングとその作り方のワンポイントレッスンを御紹介します。

「はたけぼ」には、こんな魅力的なブランコもあります。
ブランコ←ブランコboy。
給食無しの4時間授業双子も、午後から参加。
久しぶりに外遊びを楽しみました。もちろん、私も楽しい時を過ごさせていただきました。
ありがとう

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

toughgirl says..."ご無沙汰しました"
こんにちは。
お元気そうで何よりです。

ブログもぼちぼち再開してます。

この時期に外遊び、しかも秋みたいな風情の景色ですね~。

岩手はつい先日、マイナス二けた。
冬本番に突入です。

また遊びにきまーす♪
また、よろしくお願いします。
2013.12.27 15:20 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."toughgirlさん"
お帰りなさい(*^_^*)
秋のような風景ですか?そうですね!?
お元気で良かった・・・・ぼちぼちお出かけください。
私もお邪魔しますね!?
2013.12.27 17:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/541-8a55a86e
該当の記事は見つかりませんでした。