縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

それから

和布克服編それからは、定番たためるエコバッグ4種。
エコバッグ3 エコバッグ2 エコバッグ1
布合わせは、それぞれ一点物です。右端の、桜柄に縮緬のポケットのが一番のお気に入り。
写真は全て拡大してご覧いただけます。

和布は、義母の天袋デッドストックを洗って使っています。
朱赤のバイアステープは、USAコットンのリメイクです。

最近、ベニシア・スタンリー・スミスさんのDVDを図書館で借りて観て、古い物を大事にする暮らしについて、改めて考えさせられました。

DVD‐BOOK ベニシアの手づくり暮らし 猫のしっぽ カエルの手 ―春夏編―DVD‐BOOK ベニシアの手づくり暮らし 猫のしっぽ カエルの手 ―春夏編―
(2010/04/02)
ベニシア・スタンリー・スミス

商品詳細を見る


DVD‐BOOK ベニシアの手づくり暮らし 猫のしっぽ カエルの手 秋冬編DVD‐BOOK ベニシアの手づくり暮らし 猫のしっぽ カエルの手 秋冬編
(2010/10/05)
ベニシア・スタンリー・スミス

商品詳細を見る

それから、2011年以降頭の悪い私がもやもやと考えていたことを、すっきり書いてくれたのが、倉本聰氏。

ヒトに問うヒトに問う
(2013/11/06)
倉本 聰

商品詳細を見る

川上弘美氏は、「神様」を2011年以後に設定し直した「神様2011」での淡々とした語り口が印象的でした。

神様 2011神様 2011
(2011/09/21)
川上 弘美

商品詳細を見る


高2長男が、冬休みの課題で「こゝろ」を読み、どうやら夏目漱石は「坊っちゃん」を除いて初めてのようで
只今、「三四郎」→「それから」→「門」と前期三部作を読んでいます。
引き続き、「彼岸過迄」→「行人」→「こゝろ」(これは既読)も読んでほしいと思っています。

こゝろ (角川文庫)こゝろ (角川文庫)
(2004/05)
夏目 漱石

商品詳細を見る

おまけは、美しきもの。ボビンレースの馬。
ボビンレースの馬 10年ほど前、Bunkaの恩師に作っていただいた作品です。
午年なので
スポンサーサイト

Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/547-192c8bcc
該当の記事は見つかりませんでした。