縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

パターンから作るがま口ポーチ

『ちくちくワークショップLesson2-2~パターンから作るがま口ポーチ~』のお知らせ。

2月は、お好きながま口金をお持ちいただき、それに合わせてパターンを引いて、オリジナルのがま口ポーチを制作していただこうと思います。

日時:2月28日(金)10時15分~2時間半強
場所:「フェリーチェ」in国立 〒186-0004 東京都国立市中1-14-1アークビル1F
   HPはこちら→(
定員:6名
参加費:3000円+材料費(詳細は内容をご確認ください。)
内容・参加費・持ち物:お好きながま口金をお持ちいただき、その口金に合わせて、お好みの形のがま口パターンを制作。
   お持ちいただいた布を裁断して、オリジナルのがま口ポーチを制作します。

A)オリジナルのがま口ポーチを制作・・・・参加費3000円(材料は全てお持ちください。)
  ◎持ち物:お好みのがま口金・表布・裏布・手縫い糸・作図用の筆記用具・方眼定規・カッターor紙切り鋏・洋裁用具・マイナスドライバー

B) 丸・丸玉がま口金(9.9cm×5.6cm)をWS時に購入していただき、それに合わせて作図・制作
  ・・・・参加費3000円+がま口金代金300円=3300円
  ◎持ち物:表布・裏布・手縫い糸・作図用筆記用具・方眼定規・カッターor紙切り鋏・洋裁用具・マイナスドライバー

C)裁断済みキットを使用して、がま口ポーチを制作(がま口初心者にはこちらがお薦めです。)
  ・・・・参加費3000円+ 丸・丸玉がま口金(9.9cm×5.6cm)と裁断済みキット代金600円=3600円
  ※オリジナルパターンは含まれておりませんが、ご希望の方には別途販売致します。
  ◎持ち物:洋裁用具・マイナスドライバー
お申込み・お問い合わせ:サイド欄のメールフォームか「縫い工房」のアドレスにお願いします。
            A・B・Cのご希望のコースもお忘れなく。

Aでご参加いただく場合、時間内完成の為、A4サイズに入る大きさを目安にお願いします。
また、縫いつけタイプのがま口金ご希望の方は、お申し込み時にご相談ください。
Bでご参加の場合、口金の大きさに合わせて、袋布はB5に収まる程度でお願いします。
Cの裁断済みキットはこちらの形で,布は何種類かご用意致します。
がま口ポーチ側面 がま口ポーチ底 
使用するがま口金(9.9cm×5.6cm)はこちらです。がま口金 写真はクリックで拡大できます。

オリジナルのがま口ポーチを作って見たいと思われる方、どうぞご参加ください。
「フェリーチェ」さんへは、国立駅南口から富士見通り徒歩4分です。
フェリーチェ地図

ところで、「あら?Lesson2-1の間違いじゃないの?」と思われた方にご説明致します。
Lesson2-1は既に出張講習が決まっており、一般公募は致しませんので、通し番号上は2-2になりました

『ちくちくワークショップLesson1-1~深紅の薔薇のコサージュ~』→()は、締め切らせていただきました。
『ちくちくワークショップLesson1-2~移動ポケット~』は引き続きお申込み受け付け中です。→(

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says...""
国立でお会いしたときにいただいたがまぐち、化粧品を入れて使わせていただいてます。
何度も挑戦して腕をあげるのがいいのでしょう。なかなかハードルが高いアイテムです。
WS参加したいです。
2014.01.19 09:50 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
がま口、お使いいただいて嬉しいです(*^_^*)
がま口金は、何度も経験されるとハードルは低くなりますよ~♪
2014.01.20 05:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/549-b630c881
該当の記事は見つかりませんでした。