縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

大雪、雪、雨そして…

週末は大変な雪でした。
まだ影響が出ているようですので、皆様、どうぞお気をつけて
大変危機的状況の地域の方々には、一刻も早い救援を願います。

私も雪の影響で、デザイン相談が延期になったり、出張ワークショップが中止になったり。
このような状態では、人の安全が最優先です。
「縫い工房」企画のワークショップでは、受講生の方がおいでになる限り、たとえ槍が降っても参りますが、今回の出張講習は幻となりました。
準備したキットは29セット。マカロンキット クリックで拡大できます。
マカロンポーチサンプルと段階標本も仕上げました。
マカロンサンプル マカロンサンプル裏 裏はこんな感じ。

さて、今日は「手芸導入教科書」のお話。
学生の時からお世話になっている古い方の教科書=講座がこちら。

工芸(2) 手芸 (文化ファッション講座)工芸(2) 手芸 (文化ファッション講座)
(1993/06/28)
文化服装学院

商品詳細を見る

手芸の導入として、大変優れた教科書だと思います。
内容は、以下の通りです。

第1章 手芸の概要
第2章 手芸の変遷
第3章 手芸のデザイン
第4章 エンブロイダリー
  1 カラーエンブロイダリー
  2 キャンバスワーク
  3 カットワーク
  4 ドロンワーク
  5 アップリケ
  6 スモッキング
  7 コードエンブロイダリー
  8 リボンワーク
  9 ビーズワーク
 10 スパングルエンブロイダリー
 11 ミラーワーク
第5章 布によるテクニックのバリエーション
  1 キルテイング
  2 シャーリグ
  3 ピンチング
  4 ファンシープリーツ
  5 ファゴティング
第6章 レース
  1 ニードルポイントレース
  2 ボビンレース
  3 クロッシェ
  4 ヘアピンレース
  5 タッチングレース
  6 テネリーフレース
  7 フィレレース
  8 マクラメ

服飾手芸の導入としては、過不足なく網羅されており、更に深く学びたい場合はそれぞれの専門書を調べれば良いわけです。
タッチングレースを知ったのはここ数年のことで、私が手を出さない分野の一つですが、これも古い講座に載っていたんですね~勉強不足でした。

ただこちらは古い方の「文化ファッション講座 工芸②手芸」1993年発行で、2004年に新しいシリーズの教科書が出版されています。

服飾関連講座〈8〉 手芸 (文化ファッション大系)服飾関連講座〈8〉 手芸 (文化ファッション大系)
(2004/04/01)
文化服装学院

商品詳細を見る


手芸の基礎的な知識は、それほど変更はないと思うのですが、新しい講座も内容を確認する機会があったら、また改めてご紹介しますね。
スポンサーサイト

Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/559-630fa45b
該当の記事は見つかりませんでした。