縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

資材買い出しもれなく双子付きっ!

資材の買い出しに参りました。
春休みなので、もれなく双子付きです。

先日「アナと雪の女王」を隣の街で観た折、ついでに大手布地店で買った物がこちら。
布1 クリックすると拡大してご覧いただけます。
私の買い物は、ワックスコードと黒のレースと、ゴールドの刺しゅう糸、黄色いフェルト。
ストライプとギンガムチェックそれぞれ2mずつは、双子が選んだ布です。
只今、140cmシャツの作図、パターンメイキング中です。

しかし、一番欲しかったのは、こちら
布2 DMCの「蓄光刺しゅう糸」!
結局、新宿の「Oカダヤ」で手に入れました。
隣街では用が足りなかったので、もれなく双子連れ新宿まで参りました。
またもや、アニマル迷彩やら三匹の子ブタやらのプリント柄を買わされました
これで、新5年生に向けて「給食用ランチョンマット」を作らされるじゃなかった、作る予定です。

何はともあれ、「蓄光刺しゅう糸」が手に入って良かった。
来週の『ちくちくワークショップLesson4-1~春休み小学生編・はじめてのクロスステッチ~』に使いたいのです。
子供って、暗い所で光る物が好きですね。
この刺しゅう糸でクロスステッチを刺して、完成したら、プチピンックションorほんのり光るチャームとして楽しんでほしいと思います。
かくいう双子も、
「蓄光だから、暗い所で光るんだよ~。」
と教えると、早速売り場で刺しゅう糸を手のひらに包んで覗き込み、
「あ~本当だ!光ってる~!」
と喜んでおりました。

4月3日(木)15:00~の回は、まだ2名様の空きがあります。
詳しくはこちらをご覧ください。→(

さて双子、基本的に布地屋さんが好きなんですね。
前回は、「Oカダヤ」皮革売り場でワニの革をうっとりなでていた双子boy、
「今日はワニはないんだねぇ~。」
とリアルファーをなでなでしていました。
布のカット台で、外国の方と交流を深めた?双子の話は、長くなったのでまた次回ご紹介しますね。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/573-593d31ff
該当の記事は見つかりませんでした。