縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

小学生頑張る!

花散らしの雨の中、『ちくちくワークショップLesson4-1~春休み子供対象編・はじめてのクロスステッチ~』が終了しました。
新2年生から6年生までの小学生が参加してくれました。
みんな、とても集中して取り組んで、頑張りました!
キットとプリントも準備万端!キット・プリント準備
しかし、何が起こるかわからない小学生のWS、ちょっぴり緊張?
1回目製作中風景。WS1回目 好きな図案と刺しゅう糸を選んで、刺していきます。
低学年 高学年 低学年
1番最初に完成した低学年手芸男子のイニシャルと、ほとんど一人でサクサク制作した高学年女子の黄色のハート。
右は、見えない、そして扱いにくい蓄光刺しゅう糸で頑張ってハートを刺しゅうした、低学年女子の作品。
WS2回目 高学年 +刺しゅう
そして2回目製作中。高学年女子は、一つ目のイニシャルをさらさら仕上げ、2つ目のきのこの刺しゅうまで完成させてくれました。その後、お家で形にしてくれたでしょうか?
あっ!2回目に飛び入りで参加してくれた高学年女子の作品の写真撮影を忘れました。
ごめんなさい
写メを送っていただけると、嬉しいです。
はじめてのクロスステッチ、みんな集中するあまり無言・・・・。
楽しんでもらえたでしょうか?
とても素敵な作品が出来上がりました。

プチピンクッションの中には、地元在住羊のアマエル君の原毛を洗って使わせていただきました。
布の中に詰めるとき、
「わあ~ちょっとべたべたする~。」
と子供たち。この天然の油が、針のさび止めと滑りにちょうどよいのです。

蓄光刺しゅう糸でハートを刺しゅうしてくれた女の子は、夜お布団の中で
「緑に光ってるよっ!」
と蓄光を楽しんでくれたそうです。

少しぐらい裏が汚くても大丈夫!
クロスステッチって、楽しいな、またやってみたいな!
と思っていただけたら、嬉しいです。
夏休みには、もう少し大きなモチーフのクロスステッチにチャレンジしてみましょう!
それまでにいろいろ考えて、「夏休み小学生対象WS」を企画しますので、また参加してくださいね。

今回参加してくれた小学生のみなさん、フォローしてくださったママたち、一緒に来て待っていてくれたりお家でお留守番してくれていた下の子ちゃんたち、場所をお借りした「ゆーから」さん、
みなさんありがとうございました!

追記:はじめての手芸男子の参加も、かなり嬉しかったです。
「ゆーから」さんのブログでWSの様子をご紹介いただきました。こちら→()

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/577-1d8aa1ec
該当の記事は見つかりませんでした。