縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

本とはじめてのクロスステッチ双子girl編

桜、雹、雷、雨、強風、花吹雪・・・・と読めない天気の週末でしたね。
皆様、桜は楽しまれましたか?
ああ、もったいないなぁ・・・・と桜吹雪の中双子boyの剣道の付き添いで出かけ、
帰り道は月と星がきれいな東京の空でした。

Bunkaの先生方による「ソチ五輪ファッション座談会」が掲載されていると聞き、早速書店で買い求めました。

フィギュアスケートLOVE!: FigureSkatingファンブック (アスペクトムック)フィギュアスケートLOVE!: FigureSkatingファンブック (アスペクトムック)
(2014/03/27)
なし

商品詳細を見る

先日学食lunchをご一緒させていただいた先生の歯に衣着せぬ?発言、特に村上佳菜子選手の衣装について、
「それ以前に気になるのが、衣装が若々しくない(笑)。」
という下りを読んで、
「あははっ!」
と思わず声を上げて笑ってしまいました。
それから、女子の衣装が気になって仕方がなかった理由が、着付けがずり下がっていることや、AHが伸びてしまっていることが原因・・・・と分かり、すっきり!しました。
特に、浅田真央選手のSPの衣装が気になって仕方がなかったのです。
フィギュアスケートLoveな先生方の座談会、ぜひご一読ください。
そうかぁ~なるほど・・・・と思われること必至です。
ところで、双子girlにどの衣装が一番好きか、訊いてみると
「(迷わず)これ!」
と浅田真央選手のフリーの衣装を指しました。
「紫好きだけど(SP)、こっち(フリー)の方がかっこいい!
あ、でも(自分の)ピアノの発表会のドレスにこんなのは作らないでね!」
と申しました。
小学生女子には、鈴木明子選手の上品な衣装は受け入れられず、村上佳菜子選手のはおばさんぽい、浅田真央選手の実力その他総合して、フリーの衣装が受け入れられたのかな?と母は分析してみました。

それから、新刊なのに図書館で予約なしで借りることができた本。
ぽっちゃりガールのソーイングブックぽっちゃりガールのソーイングブック
(2014/02/21)
相澤 樹 &笹原 のりこ

商品詳細を見る

オーダーのお客様は、グラマラスな方や既製服では体形に合わない方、また、既製服に好みのデザインがない方etc.が多く、特にグラマラスな方は、ご自身が着たいデザインと体形のバランスのすり合わせが難しい。
それで、最近のぽっちゃりガールはどんなデザインの服が良いのか?と思ってぱらぱら拝見。
う~ん、難しいですね。
「ぽっちゃりガール」とある通り、若い女性ならかわいらしいデザインでもOKですが、オーダーいただく方はグラマラス且つご年配・・・・。
義母も今では歳で痩せてきていますけれど、中年の頃はグラマラスで、とにかくウエストは細く見せたいので
「(タックやダーツで)もっと絞って!」
と言われました。ここ数年よく見られるチュニックのようなアイテムで、体形を隠したほうが良いのでは?と嫁的には思うのですが、若い頃流行したデザインの名残で、ウエストが絞ってある物を着たがる。
最近漸く、チュニックタイプが「楽なのよ~。」と言って愛用するようになりました。
「ぽっちゃりガール」は可愛いけれど、「グラマラス中高年」とはまた違うんですね。
・・・・課題です。
もう一つ、開きについても、この本はぽっちゃりガールさんたちが自分で作れることが目的なので、ワンピースやチュニックでもかぶりのものもいくつか掲載されています。
中高年の方の開きは、オーダーの場合、デザインと着脱上の機能とご本人の好みで決めます。
だんだんかぶりの脱ぎ着が難しくなる。後ろファスナー開きも同様。
前開きは、ワンピースなどの場合裾まで全開できる方が着やすいのかと思えば、そうでもなく、全開は面倒なので途中までの開きがよい・・・・などなど。
ひとりひとりのご要望が違うので、オーダーという形になるのですけれど、ファストファッションばかりでなくシルバーの方にとって着心地が良く、ちょっとお洒落な洋服も、もっと手軽に見つけられるようになるといいなぁ・・・・と思います。

さて、お客様のことは書けませんので、代わりに登場してもらった義母のお誕生日プレゼントで、双子girlが初めてのクロスステッチに取り組みました。
プチピンクッション双子girl作 クリックで拡大できます。
左が初めてのクロスステッチ、蓄光刺しゅう糸のきのこ=本人用。右は、義母のイニシャルとちょうちょ=プレゼント用。
義母には、双子girlの作品と鉢植えのお花をプレゼントしました。
そしてこれは、WSサンプルと段階標本を仕上げたプチピンクッションたち。
サンプル&段階標本
「お母さん、どうしてこんなにいっぱい作ったの?」
と双子girlに言われました
スポンサーサイト

Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

装衣ng says...""
 フィギアスケートの衣装は気になりますね。
演技も見ますがそれ以上に衣装に目が釘付けになります。
激しい動きについてくる衣装って特殊な作り方になっているのでしょうね。
 ぽっちゃりねー。私もその一人ですがいかにすきっり小綺麗に見えるを心がけていたいです。
やはり欠点をカバーしたいです。
2014.04.07 21:52 | URL | #zw0YDIiA [edit]
縫い工房 says..."装衣ngさん"
そうですよね~動きが激しいところが、デザイン面と機能面で難しいところかな?と改めて思いました。
装衣ngさん、ぽっちゃりじゃないですよ~何をおっしゃる!
全紙の作図用紙が足りなくて、貼り合わせて作図したりします。(丈じゃなくて幅です。)
私も、小さい&貧弱をカバーしたいです。
2014.04.08 06:34 | URL | #- [edit]
言いたい放題 says...""
歯に衣着せられない本人でーーす。
この度はムックお買い上げありがとうございました!
自分でFacebookにあげといていうのもなんですが、こっぱずかしいもんですね!
双子girlちゃんとはほぼ同意見だったかなと。発表会ドレスにどんなリクエストがあるか楽しみ!
2014.04.08 07:54 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."言いたい放題さん"
歯に衣着せね筆頭かと思いました(^_-)-☆
実は、高三男子も同意見でした。
また何かありましたら、是非お知らせください。
発表会用ドレスの布を見に行ったら、本人曰く「おばさんぽい」紫しかなかったので、ただ今検討中です。
お下がりのドレス着用の場合もありです。
2014.04.09 03:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/578-059984fa
該当の記事は見つかりませんでした。