縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

嬉しくて

双子girl用の家庭科ソーイングセットが届きました。
嬉しくて嬉しくて、何度も出しては眺め、おまけのフェルトでぬいぐるみのハムスター用の洋服を制作。
双子作 双子作
ピンクの上着が双子girl作、中の白いのがboy作・・・・白い方は、フロントでねじりが入っています!?
双子boyのソーイングセットは、高三男子のお下がりですが、学校の教材で針だけ注文しました。
なぜかというと、針先の色が違っていて、この色を目印に運針をすれば、揃った並縫いができるという優れもの!
小学生裁縫セット針 写真はすべてクリックで拡大できます。
まあ、実際に揃った針目になるかどうかは別として、針穴が細長く、糸が通しやすくなっています。
家庭科の教材も進化するんですね。
昨日は初めての「縫う」授業?があり、
1 針に糸を通す。
2 玉結びを作る。
を実習し、おっとり双子boyは珍しく早々終了し、先生に褒めていただいたそうです。

小池千枝元文化服装学院長が旅立たれました。
98歳・・・・長生きされましたね。
朝ドラで「ごきげんよう。」と言うのを聞くたび、小池先生を思い出していました。
助手1年目の、小池先生との思い出は、以前こちらに書いたので、宜しければお出かけください。→(
彼岸でも、早口で特別講義などされているかしら?と思います。

梅雨に入りましたね。
お庭の紫陽花も、花屋の多種多様な紫陽花も、とても心惹かれます。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says...""
コンパクトに見事に納められた裁縫箱大好きです。
いまでは私は、次男の物を愛用してます。
girlさんの作品、可愛い。
boyさん、剣道以外の才能開花かも。
2014.06.06 14:12 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
小学生家庭科の裁縫セットは、基本的な用具がそろっていて、使い勝手が良いですね。
これにいろいろ買い足していけば、ご自身のベストギアセットになりますね!?
双子縫い目がザクザクなんですけど・・・・(◎_◎;)
2014.06.07 07:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/601-f2bdb418
該当の記事は見つかりませんでした。