縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

お好きな布で日傘を作りましょう!

7月のワークショップのお知らせです。

『ちくちくワークショップLesson7-1~お好きな布で日傘を作りましょう!~』

日傘2 日傘3 日傘1

【内容】 折り畳み式日傘の骨組みを使い、お持ちいただいた布を裁断縫製して、日傘に仕立てます。
      最後に、UVカットスプレーをかけて、完成です。
     付属の袋は、裁断、ロックミシンをかけ縫製説明まで、ご自宅で完成させてください。
     (手の早い方は、袋まで完成できるかもしれません。)
     折り畳み日傘サイズ 全長69㎝×収納時34㎝×骨の長さ45㎝
【日時】 7月17日(木) 日程が変更になりました。7月31日(木)13:30~16:30
【場所】 「little-Stitch」 国立駅北口徒歩4分 国分寺市光町1-38-3 シティコープ1F
      tel/fax 042-505-5837
【定員】 4名様 (残席1名様)
【参加費】 講習料3000円+日傘骨組み+パターン2000円=5000円
       ※その他ミシン使用量200円を「little-Stitch」さんにお支払いいただくことになりますのでご了解ください。
【持ち物】 裁断鋏・小鋏・目打ち・待ち針・縫い針など基本的な洋裁用具
       日傘用布 1m 
       ※柄合わせのない布は1m、一方方向の柄の布は1.3m、柄合わせの必要な布は1.5m
       綿・麻素材は水通ししてお持ちください。

       布に合わせた色のミシン糸・ボタン1個(傘留めに使用するので、直径1cm以上のもの)
【お申込み・お問い合わせ】 「縫い工房」まで直接メールかサイド欄のメールフォームより、
                  または「little-Stitch」店頭or電話にてお願いします。
      ※布の要尺など、ご不明な点はお尋ねくださいませ。

今年の夏は、でお好みの布でお作りになったオリジナルの日傘で、乗り切りましょう

サンプルの日傘は、IKEAのかなりしっかりした布を使用しましたが、さしてみると少し重い感じがします。
余り厚地なのも、重くて使いにくいかもしれません。
素材選びはお好みで・・・・迷われたら、どうぞご相談ください。
刺しゅうをされる方は、後から刺しゅうモチーフを縫い付けたり、レースを付けたり、楽しくデザインを考えてご参加ください。

6月2回目のワークショップも、お申込み承り中です。
 「ちくちくワークショップLesson6~Tildaで作るがま口ポーチ~」
Tildaがま口正面 Tildaがま口中 Tildaがま口斜め
写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。
※ポーチサイズ 14㎝×H10㎝×W8㎝
【内容】(1)Tildaの布合わせを楽しみ、差し込みタイプのがま口ポーチを製作します。
    (2)裁断済みキットを使用し、職業用ミシンで印付けをしない縫い方と「差し込みタイプのがま口金(サイズ12.5㎝×5.5㎝)」のつけ方を実習します。
【日時】6月27日(金)10:00~12:30 
【場所】「little-Stitch」東京都国分寺市光町1-38-3 シティコープ1F  tel/fax 042-505-5837
【お申込み・お問い合わせ】「little-Stitch」店頭、電話。
         「縫い工房」まで直接メールかサイド欄のメールフォームよりお願いします。
      ※お申し込みの際は、お名前とMailアドレスか携帯電話番号をお知らせください。 
【参加費】受講料2500円+材料費(2500円)=5000円
【定員:4名】 (最少実施人数2名)
   ※4名以上お申込みいただいた場合、午後の部(13:00~15:30)も設定予定です。
【持ち物】小鋏・目打ち・待ち針など基本的な洋裁用具とマイナスドライバー

尚、Tildaで作るがま口ポーチは、「ScanJap」様にご了承いただいております。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/608-f8e670e3
該当の記事は見つかりませんでした。