縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

日傘

梅雨明けはとうに過ぎ、今日から葉月ですけれど、漸く日傘のWSが終了しました。
今回は、大変の手の早い方々にご参加いただきました。
裁断もテキパキ済ませて、ミシンで縫製中です。
日傘縫製中 小さい写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。
しかし、日傘は思いの外縫うところが多く、時間設定に無理がありました。
ミシン工程の他に、傘の骨1本につき4か所×8本=32か所を手て縫い付ける工程があり、時間を延長させていただきました。
取りあえず露受け他数か所を止めていただいた途中段階で、UVカットスプレーをかけて乾かしたところでお持ち帰り。
仕上げは、ご自宅でお願いすることになってしまいました。

今回準備していったスプレーはこちら。
UVカット・撥水・撥油の3つの機能を備えています。

(TK河口) UVロック 【衣類・布用 強力UVカットスプレー 撥水・撥油効果】 容量220ml(TK河口) UVロック 【衣類・布用 強力UVカットスプレー 撥水・撥油効果】 容量220ml
()
TK河口

商品詳細を見る

どのくらい効果があるかは、この夏日傘を使った上で、ご報告させていただきますね。
さて、日傘はまだ途中段階で撮影させていただきましたが、余りに素敵なので大きな画像で
こちらは、ROBERT KAUFMANの生地でお作りになった日傘。
日傘1 
仕上げがまだなので、傘の先の布が余っていますが、完成後にはきれいに収まります。

こちらは、柄に合わせて、予めレゼーデイジーステッチとフレンチナッツステッチのお花を刺繍してお持ちいただきました。
刺しゅう、素敵です~うっとり
日傘2
柄合わせもある生地ですが、とてもきれいに縫っていらっしゃいます。
今回は、手の早い方ばかりのご参加でしたのに、最後まで完成できず、やはり裁断から始めると時間が必要だなぁ…と反省しきりです。

でも世界に一つだけの、素晴らしい日傘になりました。
暑い夏も、この素敵な日傘で乗り切っていただきたいと思います。
受講生の方の日傘があまりに素敵なので、私ももう1本作りたくなってしまいました。
来年は、折り畳みでない形の日傘を提案したいと思います。

最後に、受講生の方に「とちまるくん」のチョコマシュマロをいただきました。
ゆるキャラお菓子 可愛くて、美味しかったです。

また、受講生の方々も様々な分野のキャリアをお持ちで、いろいろな引き出しから自分の知らないお話を伺うのも楽しい時間でした。
ありがとうございます。
お疲れ様でした。
袋まで完成後のお写真、お待ちしております
場所をお借りした「Little-Stitch」さん、ありがとうございました。お店HPはこちら→(
スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ぺんぐいん says...""
昨日はご指導ありがとうございました。
早く完成させたいので、これから頑張ります。
出来上がったらお知らせしますね!
2014.08.01 09:20 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."ぺんぐいんさん"
まあ、お粗末様でした"(-""-)"という感じで、反省しております。
触発されて、日傘もう一本作りたくなりました。
ありがとうございます。
2014.08.01 20:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/624-5ee3d450
該当の記事は見つかりませんでした。