縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

図書館ジプシー

市内のメインの図書館が、7月から12月初めまでなんと休館中です。
耐震工事の為なのですが、何故この時期に???
暑い夏のクールシェアの場所がありません。
加えて、8月からは総合体育館&屋内プールも同じく耐震工事で休館中。
市の担当の方々、何も考えていらっしゃらないのでは?と思ってしまいます。
小学生は、夏休みの自由研究がね・・・・今年、双子の学年は「調べ学習」とテーマを限定されて、
「図書館に出かけて調べましょう。」
と先生方はおっしゃったのですが、
「先生、図書館お休みなんです!」
と意味もなく声を大にして言いたい。
もちろん分館は空いていますが、メインの図書館が休館になった時点で、そこにあった本は12月まで出せません。
図書館のHPで資料を検索して、在庫の館が「中央」と表示してあると、借りられないわけです。
・・・というわけで、市内の分館の本も限られているので、近隣の相互利用可能な市の図書館に出かけています。
T市は、図書の貸し出しシステムがセルフサービスです。
1冊ずつバーコードを読み取るのではなく、数冊まとめて読み取り機に置くと、一瞬で読み取ってくれます。
ICチップが埋め込まれているんですね。
F市も蔵書が充実しています。
こうして比較すると、家の市は貧乏だなぁ・・・・としみじみ感じます。
今度はK市の図書館にも行ってみようと思います。
もう、図書館ジプシーです。
いろいろな図書館に行くのは楽しいけれど、貸出冊数が一人5冊!(因みに自分の市は10冊。)
おまけに予約ができないので、資料を検索しても、近隣の市の近い図書館にあるとは限らず、取り寄せも不可!
夏休みの小学生には、まことに致命的です。

閑話休題。

さて、遅ればせながら双子boy、江戸川乱歩に嵌っています。

夜光人間 (少年探偵)夜光人間 (少年探偵)
(2005/02)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る

先日これを借りて来て、読み始めはドキドキわくわく・・・・途中、誰もいない部屋ではちょっと怖くて、誰かのいる部屋に移動して読んでいました。
が・・・トリックが、昔なので古いんですね。
ここからネタバレです
「夜光人間」は、結局ビニール袋をかぶって電球で光らせていた、という結末に
「な~んだ!」
今時のSFX映画に慣れた子供には、笑ってしまうようなトリックでがっかりしていましたが、数冊読むと、江戸川乱歩はこういう物・・・・と自分の中で納得したようです。

双子girlはと言えば、地元の図書館にはないクラシック以外のピアノの楽譜を借りて、楽しく弾いたり、
家のハムスターつながりで、ハムスターが主人公の本のシリーズを借りて読んだりしています。

フレディ―世界でいちばんかしこいハムスター (旺文社創作児童文学)フレディ―世界でいちばんかしこいハムスター (旺文社創作児童文学)
(2001/04)
ディートロフ ライヒェ

商品詳細を見る

他には、お友達に借りたコミック全巻制覇中。

のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))
(2002/01/08)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る

10月のピティナピアノステップで、「きらきら星変奏曲」を弾く予定なので、私もドレス考案中です。
「のだめみたいにモーツァルトの服にする?」
と訊いたら
「嫌だ!」
と一蹴されました。

家にある本(つまり高三男子が昔読んだ本)でお薦めなのが、このシリーズ。

オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1)オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1)
(2005/06/23)
ミシェル ペイヴァー

商品詳細を見る

双子girlは、只今2巻を読んでいます。

それから、夏休み限定で「朝日小学生新聞」を購読していて、販売店にいただいた「朝日小学生新聞活用ノート」というのに双子girlがせっせと記事をスクラップしています。
こういうの、男子はちょっと苦手・・・・面倒くさいんですね!?

夏休み、たくさん本を読んでほしいと思います。
お薦めの本などありましたら、お知らせください。
スポンサーサイト

Category : 絵本or本
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/626-34721cfc
該当の記事は見つかりませんでした。