縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

神無月に向けて

「いぬのちねこところによりパンダ展」終了しました。
お運びいただきました皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます。
猫ちゃんたちの写真展は、こんな感じでした。猫の写真展
写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。
最終日、19時より搬出。
早目に出かけて、皆さんがfbに次々とアップされ、食べたくて仕方がなかった念願の「葡萄パフェ」を食べて参りました。
食べ始めてから、
「あっ!写真を撮っていない!」
と気が付き、ミントを戻して撮影しました。
久しぶりのパフェは、甘過ぎず、大人の味がしました。
葡萄パフェ 大満足です。

明日から10月ですね!?
秋のイベントに向けて、お知らせを…。

次はいよいよ『第4回 四季彩展』11月15日(土)16日(日)です。
先週、プロデューサーppartさんと、作り手たちの顔合わせがありました。
初コメダ珈琲にて。コメダ珈琲
昨年度までの反省事項と改善点を話し合い、打ち合わせはさらりと終了~♪
後は、作品作りに励むばかりです。

さてブログでは敢えてご紹介を控えさせていただいているオーダーとサンプル縫製、また、作品展の準備、子供たちの行事etc.で追われ気味の10月は、「ちくちくワークショップ」をお休みさせていただきます。
その代わりと言っては何ですけれど、『四季彩展』では、2種類+αのワークショップを計画中です。

1 縫わずにできるミニがま口
2 ちょこっと刺しゅうで小物を作ろう!
3 ぬり絵のレッスンバッグ(子供対象2名限定)

実施日時など、詳細が決まりましたら、ご案内させていただきます。
他の作り手の皆さんも様々なWSを準備されていらっしゃるようですので、どうぞお楽しみに!

四季彩展に向けて、和布をせっせと洗濯しています。
先日義母のお友達にいただいた和布、端切れも沢山ありましたが、洗い張りされるお心積もりだったのでしょうか?着物をほどいた物もいくつかいただきました。
義母のお友達のご母堂様、詩吟をなさっていたそうです。
道理で着物三昧!和布

端切れも素敵な物がいっぱいありました。
今年の『四季彩展』のテーマは『和』+『刺しゅう』の予定です。

スポンサーサイト

Category : イベント
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/645-8379028f
該当の記事は見つかりませんでした。