シルクジョーゼットにすればよかった

ピティナピアノステップで、双子girlが『「お母さまきいてちょうだい」より主題と変奏』(=きらきら星変奏曲)を弾きました。
今回は、椅子の高さ調節も自分でできるし、補助ペダルもいらない身長になったのですけれど、なかなかにスリルとサスペンスに満ちた演奏でした。
双子girlが好きな曲に挑戦し、ピティナで弾くことができて、良い経験になったと思います。
母は、もうドキドキして無駄に緊張して、疲れました~

さてドレスのご紹介です。
本人の希望で、薄紫にグリーンとサックスの色合わせ。
ドレス
150㎝で作りましたが、来年は着られないかもしれないのと予算の関係で、ポリエステルのバックサテンシャンタンに同じくポリエステルオーガンジーのスカートを2枚重ねました。

・・・・シルクジョーゼットにすればよかった。

と縫っている最中に思いました。
2枚重ねの透けるスカートは、脇が開いているので、椅子に座って演奏中に布が垂れてベースのバックサテンシャンタンが見えるのが素敵・・・・と思ってデザインしたシンプルなドレスだったのですが、ポリエステルオーガンジーは固いです!!
垂れ感がなく、バーン!と頑張ってしまう布なので、ウエストギャザーもボリュームたっぷり・・・・。
仕方なく、サテンのグログランリボンにビーズ刺しゅうを施して、視線がそこに注がれるようにごまかしました。
リボンのビーズ刺繍はこんな感じです。
ドレスウエストリボン
本人は気に入って着てくれたし、私は演奏中はらはらして、ドレスを見るどころではありませんでした。
ああ、やれやれ。
講評までの空き時間に、双子boy持参の「ワンピース」を読むgirl。
ドレス プレゼント
先生には、Fazil Say演奏「Mozalt」のCDをいただきました。
写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。
やはりドレスは、何度も着る機会がある場合、シルク素材をお薦めします。
こちらは『四季彩展』プロデューサーppartさんのお嬢様にオーダーいただいた女の子のドレスたち。
女の子のドレス
右の2着は、双子girlが去年と一昨年お借りして発表会で着ました。
左の赤いドレスは、中学生にになったお嬢さんのデザイン画を元に制作したドレス。
そのお嬢さんも、もう大学生です。
双子girl、来年は赤いドレスをお借りできるくらい成長するといいなぁ
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」、「ゆーから」in 国立、「May's Diner」in 二子新地、「ギャラリーローズマリー」in 郡山にほんの少し

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:8月24日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円+材料費2500円
定員:4名< 内容:只今企画中

以後 9/21・10/19・11/16・12/14いずれも木曜日10時~12時

🍀大人の手芸・洋裁教室in武蔵小金井
日時:9月12日(火)14時~16時
場所:まにあ~な@武蔵小金井
参加費:2500円(税別)+ミシン使用料300円(税別)+材料費(2000円前後)
定員:4名
内容:がま口長財布※初めての方は「縫わずにできる印鑑がま口」

以後 10/10

💛「小学生の手芸教室~刺繍のサシェを作ろう!~」
日時:9月9日(土)
1回目 13時~15時 
     2回目 15時10分~17時10分
場所:ゆーから
参加費:1300円
対象:小学生
内容:ルシアンのお絵かきファブリックに自由に刺繍をして、ラベンダーのサシェを製作します。

最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
縫い工房ネットショップ
1素材

只今closeしております。
openまでしばらくお待ちください。
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
素材屋さん
素材屋