縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

縦たて横よこ

『四季彩展』のテーマの一つは「和」です。
縞の着物をリメイクして、「縦たて横よこギャザースカート」を作りました。
共布のポシェット付き。
和布スカート縞F.S. 和布スカート縞S.S. 和布スカート縞B.S.
和布リメイクというと、ご年配の方向けのデザインが主な流れのような気がしますが、
(私より)若い方に着ていただきたいと思います。
ストッキングとパンプスではなくて、レギンスやタイツとブーツor紐靴などと合せて。
スカート丈は73㎝、今年流行のミディ丈です。
前後が縦縞で、両脇が横縞ですけれど、ウエストがゴムなのでその日の気分で自由な着こなしを楽しめます。
洗濯を考えて裏無しですので、ちょっと見せたいペチコート付き。
ペチコート前 ペチコート後ろ 写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。
本当に見せたら困りますが、こちらはおそらく羽織の裏?
きれいなピンク~と思って洗い張り状態の反物を広げたら、オシドリとカワセミと麻の葉模様!
こんなペチコート、ちょっと見せたくなりませんか?
「風邪と共に去りぬ」の映画で、マミーがレッド・バトラーからのプレゼントの赤いタフタのペチコートをちらりと見せるシーンがありましたね!?
和布リメイクのペチコートを縫いながら、そんなシーンを思い出していました。

プライスタグも新しくしました。
プライスタグ

次回も和布リメイク作品…銘仙のチュニックの予定です。

追記
プライスタグ制作についてお問い合わせいただきました。
上記プライスタグ(小)は、こちら→()のサイトから素材をお借りしました
素材をお借りしたので、リンクを貼らなければいけなかったようです。ありがとうございます。
プライスタグ(大)は、パソコンに入っている『ペイント』を使って、手持ちの素材を加工しました。

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

再和衣 says...""
素敵なシマですね。カジュアルにもフォーマルにも着られそうですね。
羽織のうらの色も素敵です。ペチコートは、なかやか縫いにくいのではありませんか?やっぱり、クオリティ向上にために見学行きたいなあと思う、今日この頃です。
2014.11.04 19:44 | URL | #- [edit]
装衣ng says...""
最近はスカートを履く事がないのでいいなぁとおもいます。
着物リメイクはやはり難しいです。
母の着物とかリメイクしたいけどどうして良いかわかりません。
リメイクするからにはちゃんと着たいですよね。
2014.11.04 21:57 | URL | #zw0YDIiA [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
おそらく普段着の縞の着物だったのではないでしょうか?
裏のピンクが可愛いので、自分のブラウスにしようかなぁ…と広げてびっくりの柄でした。
ブラウスにには足りないので、ペチコートに。
「四季彩展」に出品します。

2014.11.05 06:53 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."装衣ngさん"
スカートお召しにならないんですか?私は、スカート好きかも?
これは洗い張りした物をいただいたので、水洗いしてから仕立てました。
私も母の着物をリメイクしたいと思っています。まずほどかないと…かな?
2014.11.05 06:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/659-04a3e370
該当の記事は見つかりませんでした。