縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

コイルファスナー

今日は、コイルファスナーにスライダーを入れる工程をご紹介します。
1 コイルファスナーテープの山を確認し、山が向こう側になるようにして、テープの端の務歯を1㎝(5個位)くいきりで外し、ファスナーテープの端をライター等の火であぶっておきます。(火であぶると、テープ端がしっかりしてスライダーが入れやすい。)
コイルファスナー1
2 務歯を2~3cmほど開き、スライダーを務歯に差し込む。
コイルファスナー2
3 段違いにずれないように気を付けながらファスナーテープの端を持って、上に引っ張り上げる。
コイルファスナー3
4 ファスナーテープはメートル単位で購入しているので、スライダーはまとめて入れておくと、使うときに便利です。
※ 同様にして、ファスナーテープの反対側の端から逆向きにスライダーを入れると、両開きファスナーとして使うこともできます。
コイルファスナー4
5 ポーチやバッグ類でファスナー端を縫い込んでしまう場合は付けないこともありますが、留めは表から差し込み、少し中心に倒してから、ペンチで潰します。
コイルファスナー5 ※ファスナーテープの両端は、ピンキング鋏でカットしています。
写真はすべてクリックで拡大してご覧いただけます。

さて、あっという間に如月。
おまけは、義母が成人式の時に着用したという着物用ショールを譲り受け、大人のA4バッグにリメイクしました。
孔雀と牡丹の型押しベルベットに部分的な刺繍が入っています。義母ショールリメイクバッグ
反対側も同様の柄です。
ショールは水洗いしたのですが、裏の絹地に染みがあり、ほどいて別の新しい和布を内布に使いました。
義母の成人式、写真はないのかな?見たいな?二十歳のころはどんな感じだったのかな?
と、いろいろ妄想する嫁です

スポンサーサイト

Category : 縫い方
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

装衣ng(koeda) says...""
今後の参考にさせていただきます。
スライダーを入れるにも下準備が大事ですね。
2015.02.01 14:00 | URL | #zw0YDIiA [edit]
縫い工房 says..."装衣ng(koeda)さん"
件のファスナー問屋さんで、この様に教えていただきましたよ(^_-)-☆
2015.02.01 21:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/695-52aa345b
該当の記事は見つかりませんでした。