縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

足を延ばして浅草橋

新宿で研修後、足を延ばして浅草橋まで参りました。
浅草橋も、交通費と時間を考えると、おいそれとは行けません。
目的は、3月のWS「縫わずにできるミニがま口~和布バージョン~」用のがま口金と、お直し&ポーチ用ファスナーの調達です。
まずは、がま口金の「角田商店」
この日は、月に2回前後の実店舗10%OFFのサービスデーでしたので、ミニがま口金の他にも、在庫を切らしている12cmばね口金や台形押口がま口金、両面テープなども購入してきました。
実店舗10%OFFの日は、HPにてご確認くださいね。→(
がま口金は種類も豊富で、ついふらふらたくさん買いそうになるのを我慢してきました。
実物を確認しておけば、忙しい時でも、ネットで注文できます。

次は「サカエ商店」で、コイルファスナーテープ3cを5m、5cを1mとスライダーを購入しました。
バッグのファスナーのお直しで、5cのコイルファスナーを外して持参したところ、
「この外国産のファスナーは、スライダーがすり減っちゃうのよね~。」
と教えていただきました。
ファスナーを外して、スライダーを入れ直しても、ぱっくり口が開いてしまう。スライダーがゆるゆるな感じなのは分かっていたのですが、すり減ってゆるくなるということまで頭が回りませんでした。
問屋さんに足を運ぶと、資材だけでなく情報もいただけるところがありがたいですね。
こちらも、品番で電話注文できます。
価格も、件のコイルファスナーは、大手販売店の1/3ほどでした。

最後に、「貴和製作所」で、ワックスコードを購入。HPはこちら→(
こちらも、在庫のワックスコードを持参してお店の方に質問すると、国産の1.2mmの物と判明。
専門的な知識を持った店員さんのいるお店は、気持ち良く買い物ができますね。
資材 国産ブラボー
さて、準備万端!今日も頑張って縫います。

スポンサーサイト

Category : お仕事
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

再和衣 says...""
一昨年の12月お嫁ちゃんと孫に付き合ってもらって足を伸ばして浅草橋付近を覗きました。
長男のところからは比較的近いですが、縫い工房さんのところからは都内横断になりますね。
私はシールの接着芯を、今ではネットで買っています。
また行きたいです。
2015.02.20 11:47 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."再和衣さん"
普段はほとんどネット注文です。
今回は、10%OFFと新宿まで出たついでに浅草橋まで出ました。
長男さんのお住いの所は便利で羨ましいです。
家は東京の西の果て(T_T)
2015.02.20 19:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/703-68d19117
該当の記事は見つかりませんでした。